−雑記帳09年5月分−

前の月次の月戻る


5月31日

天気のすぐれぬ日曜日。特に出かける予定もないので、まあいいけど。

昨日の全日・愛知県体と新日・後楽園の結果をネットで調べると、三冠は高山の防衛で、スーパージュニアは青木がタイガーマスクに負け。ふむ、青木は波乱を起こせなかったかぁ。そういや、新日でのノア勢の試合は、中継どうすんのかな? テレ朝地上波ではやるだろうけど、G+でもやって欲しいところ。まあ、先日のノア武道館の天山戦もテレ朝で遅れてやってたから、心配はないと思うけども。

5月30日

PULLTOP「夏少女」の、東絢水。
090530
夏少女発売記念日って事で、前に描いたのを着色で。絢水んは、最近凝ってる?サニーサイド化じゃなくて、白の子鹿亭のメイド制服にしたところが俺の奥ゆかしさ、ってヤツ?('∇'*)ヾ(^-^;

東スポ。今日から開幕する新日のベスト・オブ・ザ・スーパージュニア、初戦でタイガーマスクとの公式戦がある青木は、タイガーを倒してリーグも勝ってIWGPジュニアを獲ってKENTAに挑戦する為の手形にする、となかなかのブチ上げ具合。今後のプランはともかく、リーグ開幕戦といえば波乱が付きものですから、一発期待したいところ。
GHCタッグ戦に向けて、彰俊が新ネタ?として猫化してネコキックだとか。何だそれは(^^; 

5月29日

東スポ。明日の全日・愛知県体での三冠戦に向けて、ヒザを痛めてジャーマンの踏ん張りが利かないという事で、普段出さないラリアットを出すとか。小橋も目じゃない威力、と言い切るところが高山だよなぁ。小橋と違って振り下ろす形だから、というのはまあ分かるけど。最後の前哨戦でも、10数年ぶりというネックブリーカードロップなんかも出してるし。本番はどんな展開になるのかしら。

夜に所用でクルマでお出掛け。雨降って寒いんで、ずぼらして。しかし、ウチのクルマは路面濡れてる時、ずぼらにアクセル開けすぎるとズルッといっちゃうんで、余計気を使ったりして? にしても、ぐわっと暑くなったと思ったら、雨降ったら寒くなる。体調管理に気をつけないとねー。

5月28日

PULLTOP「お願いお星さま」の、桜庭綾瀬。
090528←クリックで拡大画像。
今日はおね星発売記念日って事で、先日のお誕生日絵を着色で。いやーやっぱ、綾瀬さんには赤が似合うね! もっとこう、えろえろっちい感じを出したいのだが、難しいなぁ・・・頭んなかの妄想を表現するのはー('∇'*;)ヾ(^-^;このヘンタイ野郎が

東スポ。小橋との白GHC戦が決定した橋、小橋に試合ルールを一任されて出したルールが、15分1本勝負・あらゆる引き分けは王者防衛・開始10分まではあらゆるチョップ禁止・その後もチョップ3回で反則負け、という無茶ルール。さすが橋だ(^^; チョップ使えないと、小橋は見せ場が無くてイライラしそうだ。しかし逆に考えると、チョップが使えないって事はいきなりラリアットとか出すんじゃないか? 開始直後にボコーンとか、モリシハンマーよろしく左右でボコボコとか。そして、何故か杉浦のお告げ発言にもイチャモンをつける橋。橋、どこへ行こうとしているんだ・・・まあ、とりあえず頑張れ(^^;

5月27日

東スポ。東スポ会社訪問したIWAジャパンの浅野社長とSウィリアムス、7/19Iジャ15周年記念興行第2弾のPRをし、そしてなぜか特訓を始める2人。浅野社長は、必要以上に体を張りすぎだと思う(^^; まあそこが素晴らしいんだけど。で、その7/19興行で、ウィリアムスが復帰試合をするとか。お、これは観たいぞ。ハル・ミヤコvs浅野社長の試合もあるし、次回はスケジュール調整して是非観に行きたいところだ。

今週の週プロ。巻頭のKENTAインタビューは読み応えがあるな。KENTA興行翌日のSEMで、KENTAと石森の決裂が決定的になったようで、今後のジュニア戦線も大きく動くねー。
あとは後楽園ホールの特集が面白いね。俺ってば後楽園には、全日でよく行っているから、印象に残るシーンも全日が主。ザッと思い出すと、馬場さんの還暦記念興行とか、Gオブライトの全日移籍初戦のジャーマンとか、俺の座ってる席あたりに飛んできた永源のツバとか(^^; 他にも、正月後楽園で大森がいきなり「アックスボンバー!」とかいって観客がポカーンとなったシーンとかもあったなぁ。あとそういえば、はるか昔に俺ってIWAジャパンを観に行ってるんだよな、後楽園。その時は・・・”史上初現役女子高生レスラー”の「千春」を観に行ったんだ。手持ちの過去のチケット半券をあさると、11年前・・・そんな前かよ! 当時出た写真集もなぜか買って持ってたっけ、ルーズソックスの付録付きのヤツ。今思い出しても、なんで買っちゃたのか不思議でしょうがない(^^;
今のIジャといえば、日曜の15周年記念興行。押していただけあって、カラー4ページ。浅野社長をフォールして上から睨みつけるハル・ミヤコ女史がステキだって!('∇'*)ヾ(^-^; いまだに写真でしか見たこと無いハル女史だけど、その写真だけでも非常に分かりやすいアクションをしているのよねー。表情のある写真映りだ。いわゆる”シロウト”さんがリングに上がっても、こうは簡単にできないと思うのだが、じゃあハル女史って何者・・・? ま、それはトップシークレット!なんだろうけどね(^^;

5月26日

東スポ。最近パッとしない小島に追い打ちをかける武藤とか、以前追放されたGBH・真壁と新日次期シリーズで組まされがちな天山とか。天コジ揃って迷走中?みたいな。とりあえず、シリーズ中なのは全日ぐらいで、ノアと新日はオフ。全日も、高山vsみのるの三冠戦に荒谷引退が話題になるくらいで、取り立てて大きな話題はないよね。しかしまあアレだな、天山は相変わらずの薄幸具合だなぁ・・・。立ち位置的に微妙ってのもあるし。小島も同じく薄幸、か。

5月25日

今日はPULLTOP「てとてトライオン!」の、胡桃沢鈴姫のお誕生日ですよー。
090525
鈴姫もやっぱりサニーサイドで。「な、なんで私がこんな格好しなきゃいけないんですかっ!!」とか、プンスカ怒ってる的な。鈴姫にプンスカ怒られてぇ〜!('∇'*)ヾ(^-^; で、例によって過去の絵も。
080525 080903
太い眉毛が割とお気に入り。プンスカ元気な鈴姫は大好きだぞー('∇'*)ヾ(^-^;”も”だろ って、嫌いなキャラなんていなくね?て突っ込むの禁止! つーことで、お誕生日おめでとう〜。

東スポ。昨日のIWAジャパン15周年記念興行。スティーブ・ウィリアムスが来てたり、ターザン後藤も登場したりと、なかなか盛りだくさんだったようで。非常に気になってたハル・ミヤコ女史のデビュー戦は、後藤の頭突きで大の字の浅野社長を、ハル女史が踏みつけてフォール獲って勝利。おー、勝ってるし。で、そのシーンの写真が記事になってるけど、アングルもポーズもなかなか秀逸。俺もハル女史に踏まれてぇ〜!('∇'*)・・・じゃないや、俺もハル女史の氷のような視線で見下されてぇ〜!('∇'*)・・・でもねぇや、まあなんつーか浅野社長との遺恨も深まったことだし、今後ますますハル女史がIジャマットの中心になりそうだな。

ハル女史の他には、ウィリアムスは観たかったかも。現在は咽頭癌を患った影響で全盛期の面影は薄いけど、俺の中でのウィリアムスは三沢から三冠奪取して小橋との初防衛戦で小橋にもスタミナ負けしなかった最強外国人だったイメージがやはり強烈。三沢から三冠奪取した武道館で、試合前に次回武道館の前売りチケットを買おうと並んでいた時に、会場入りするウィリアムスを間近で見たことがあるんですが、この時のインパクトはいまだに憶えています。その日の試合はチケット持ってなかったので試合は観てないですけど、結果知って「三沢もあんなウィリアムス相手じゃ、そりゃあ負けてもしょうがないよ・・・」と思いましたねぇ。

拍手レス〜。
>ふゆっちさん。
>「エアロトップ」ってタマ少なかったですよね?
そうですねー、現役当時はわからないですけど、中古市場では70スープラのタマのうちエアロトップは大体10〜20%くらいって感じでしょうか。雰囲気重視であればエアロトップはいい装備ですね。カツカツの走り重視の人には困った装備ですが・・・。ちなみに、更にレアなのは「サンルーフ」だったりします。コレは後期型で初めてオプションで登場したんですよ。

5月24日

眠くてふらふらになりながらの、朝帰り。新宿から各駅停車の電車、さっくり座れてしまったので、寝過ごさないようにするのが大変よね。で、昼まで寝て、午後は細々と作業など。今日は夜に、最近特に気になるIWAジャパンの15周年記念興行が新宿であるのだが、作業的なのもあるし週末の呑みで疲労しているので、残念だけど回避・・・。
そういえば、以前新宿で呑んだ時に見つけたけど酔っていたから正確な場所が未だ不明だった、IWAジャパンのオーナー・浅野氏の経営する定食屋「花膳」を、昨日ようやく「あー、ここだったのね!」と正確に位置確認。といっても、相変わらず酔ってるわけで、更に眠くてクラクラしてる状態ではメシなんか食えませんて(^^;

夜、短い時間だけどドバーッと雨降って雷もビッカビカ。ウチのネット回線、雷が近くで起きると非常に不安定になって切断してしまうので、違う意味で怖い(^^; 以前パンヤやってる頃、雷が近づいてきてラウンド中に回線切断して落ちたことが2度ほどあったなぁ・・・。

5月23日

今週のPULLTOP「しろくまベルスターズ♪」情報追加は、新キャラの「神賀浦羽衣」が追加。ほんわかお姉さん、ほんわかお姉さーん('∇'*)ヾ(^-^; キャラ紹介のレイアウト的に、もう3キャラくらいはいそうな感じですが、さてどうでしょ。

昨日お泊まりして、ウチ帰ってきたのは昼過ぎ。クルマでお出掛けしたので、帰り道は天気良くて気持ちいいね。敢えてエアコン付けずに窓全開にしたら、やっぱり暑い(^^; こんな時だけはエアロトップだったりするといいよなーって思ったり。まあ思うだけで決して欲しくはないですけどね、70スープラのエアロトップは・・・。エアロトップの70スープラは、元々ノーマルルーフでも低いボディ剛性が更にガタ落ちになるし、ノーマルルーフ以上にボディのあちこちから異音はするし、リアハッチだけじゃなく屋根からも雨漏りするし、ホンのちょっと”攻めた”だけでドアが閉まらなくなったりするし、屋根外して走ったらしばらく再装着出来なくなったりするし。・・・それはそれで面白そうだ、と思うワタクシは相当なヘンタイさんですね!('∇'*)

で、夕方からはGW中にあったりしたなんかの反省会的なので、秋葉にお出掛け。久々に秋葉来ると、新しいビルが出来てたりして驚くぞ。そして、メイドさんの定点配置がますます増加していて「オイこの街大丈夫か?!」と心配になったり。まあ今更心配しても手遅れか?
090523_1
で、その後は打ち上げ的に食い放題。しゃぶしゃぶって普段食わないから、安めの食い放題でも十分美味い、と思う。でもそれはきっとゴマだれの力のような気もするが。この後は、古くからの友人と新宿に出て飲み歩き。ただ、昨日お泊まりした影響で、後半は半分寝てたというか、まあ寝てたんですわ(^^; んー、飲んでて寝てしまうとは酒呑み的には屈辱的だが、飲む前にはちゃんと寝ましょうって事だな! ・・・そうか?

今日買ったモノ〜。
090523_2
秋葉に出掛けたついでに。「てとてトライオン!」マンガが最終回って事で、そりゃ買わなきゃーってね。でも、実は先月号は買い逃してるんだよな・・・。ウチの近所の本屋で入手し辛いので、秋葉とかにお出掛けしないと買えないのがちょい困る。しかし、来月からは買う理由が無くなるんだが、「てとて」以外にも「とんぬらさん」て猫マンガとか、ぱらぱら読んでると気になるマンガもあるから迷いどころ。まあ、本屋で見かけたら買う、かな?

5月22日

東スポ。力皇とのGHC戦を控える秋山、相撲特訓をすると言う力皇に対して「木こりみたいな顔してるから山ごもりしろ」とか。まあ・・・そんな雰囲気はあるか(^^;

所用で、例によってTおじさん(仮名)とこにお出掛け。てことは、やっぱり
090522_1
まあこんな感じ。ホントは普通に帰ろうと思ってたんだけど、お泊まりで(^^;

5月21日

東スポ。GHCタッグ王者の彰俊、挑戦表明した三沢に対して「天狗仮面で出てこい」とか。やっぱりソコに食いついたか・・・。しかし、先日の中継録画を忘れてたのは、改めて痛いな。この天狗三沢の試合は、週プロでも写真1枚という自主規制をかけられてしまう程の驚愕の試合だったんだから! ・・・そうなのか?(^^; にしても、元々橋が持ち出した天狗なのに、三沢が使って初めて脚光を浴びるって。橋、とりあえずもうちょっと頑張ろうな(^^; 小橋との白GHC戦もあるし、せめて小橋にチョップで天狗面の鼻を折られるくらいしないと!

5月20日

東スポ。秋山からGHC挑戦者に指名された力皇、原点に戻って相撲部屋の稽古で下半身強化をするとか。下半身強化すれば、強い当たりも更に強化されるなぁ。地力は十分あるんだが、なんとなくまだ弾け切れてないような損な印象が力皇にはあるんだよな。森嶋ほどはっちゃける事もないと思うんだが、なんかこうもう少しインパクトが欲しいところだ。
多分俺はファンになってしまったんだろうなぁと思う、IWAジャパンのハル・ミヤコ女史が公開練習。デビュー戦は6人タッグだそうで、公開練習はアメフトの防具をつけて。残念、水着じゃないのか!・・・まあいいけど(^^; 今週の週プロには、ハル・ミヤコの小特集も。えらいこっちゃ!色んな表情のハル・ミヤコがっ! どうやらプロレス関係者の中にも、ファンが少なからずいる、らしい。ふむ、それならIジャはもっとハル・ミヤコ押し路線でいくべきだ。そうすれば、思わず俺も観に行ってしまう事必至だって!('∇'*)ヾ(^-^;

ウチで使ってるノートPCの、LANカードがどうも調子悪い。以前にノートに差しっぱなしでカバンに入れていたら、出ている部分が曲がっちゃった事があった。それ以後も何の問題もなく使えていたので気にしていなかったんだけど、先日その曲がっている部分(丁度、ガワの接合部分だった)をペキョッと逆に曲げて真っ直ぐに直してみたのがどうもまずかったようだ。直して以降、転送速度が極端に遅くなったり、ネットワーク認識しない時があったりと、困った事態が起きるようになった。原因がそれとは確実に言えないけど、やった直後からそうなってるんだから、俺がトドメ差した事はほぼ確実(^^; とりあえずの有線接続も、予備のLANケーブルがないので出来ないから、買ってこなくちゃな・・・。替えのLANカードも手配しなきゃ。うーん、めんどくさ。

5月19日

東スポ。秋山が次のGHC防衛戦の相手に、力皇を指名してたり。潮崎が挑戦したあとに名乗りを上げていたのは力皇だけだし、秋山としても元パートナーだし対ディス・オベイてのもあるから、妥当なところか。こっちも忘れず、ということで白GHCへの小橋挑戦も、次期シリーズの博多か八王子でやりたい意向とか。橋の意向は、考慮しないのですね・・・(^^;
潮崎は、三沢とのタッグでGHCタッグ挑戦を表明。まあグローバルタッグリーグも優勝したし、今のところ三沢以外のパートナーもいないから、こちらも妥当だな。ここでタッグベルトを獲れば、年内のGHCシングル再挑戦も現実的になるだろうし。でも、そこで潮崎の思惑通りいってしまうのも、それはそれで面白くない気も。彰俊・バイソンとしても、それは面白くないだろうから、奮起して欲しいところ。

5月18日

東スポ。昨日のKENTAプロデュース興行、第1試合から小橋と平柳のシングルで、小橋がラリアットで平柳をぶっ飛ばしてるし・・・。他にも、三沢が橋の天狗面を奪って顔につけて、橋の尻にお面の鼻を突き刺したり、お面を股間につけてレフェリーに制止されたとか・・・どんだけエロ社長なんだよ!(^^;
全日では、高山とみのるの三冠前哨戦で、みのるは高山の右足を破壊したとか、全日復帰した河野が小島から金星獲ったとか。高山の右足は、ジャーマンや蹴りにも影響出そうというから、一気に厳しくなったなぁ。
そして新日では、棚橋が骨強化の為に日焼けサロンに週6日通うとか。相変わらずチャラいが、そこがイイね!

G+・KENTAプロデュース興行の中継。まーた録画セットし忘れてて、チャンネル変えたら「うわ、今日やってるし!」という体たらく(^^; 見始めたのが第4試合開始直後だったので、小橋が平柳を吹っ飛ばすシーンとか、三沢が橋の尻を攻めるシーンが見られなかったよ! ・・・まあしょうがないんで、残りの試合をサラッと。
金丸vs石森vs伊藤の3WAYマッチ。途中で試合の無かった鼓太郎が乱入してきてノーコンテスト。ここで「スマン鼓太郎。そんなに試合出たかったのか」とKENTAがプロデューサー権限で、石森・伊藤vs金丸・鼓太郎のタッグマッチに急遽変更。なかなか意外な展開だ。で、試合は鼓太郎が伊藤から勝利したが、試合後も椅子を持ち出す鼓太郎と金丸が仲間割れして、何やら金丸と石森が合体するような様子。そういや石森、コスチュームが黒かったなぁ。ジュニアの勢力図も大きく変わる、のかな。
潮崎vs谷口のシングル戦。序盤は谷口もよく攻めたんだが、それを受け止めた上で最後はゴーフラッシャー、ラリアット、ムーンサルトのフルコースで潮崎勝利。ラリアット決めた時点で勝てていたような気もするが、そこでムーンサルトのダメ押しで決めるというのが強烈だ。2年もキャリア違わないのに、それ以上の差を感じさせるのが今の潮崎か。
森嶋・杉浦vsヨネ・力皇。今のノアヘビーを引っ張る4人。中でもやはり、杉浦の気合の入り方がイイよね。森嶋は森嶋で大暴れだし。その辺と比べてしまうと、ヨネ・力皇が地味に見えてしまうのかもしれないなぁ。負けずにもっと弾けて欲しいところ。
メインのKENTAvs秋山。両者の強烈な意地のぶつかり合う試合。最後は秋山が変形スターネスダストαで勝利したが、試合後はKENTAと秋山が握手するというエンディング。これも予想外っちゃ予想外か。全体的にKENTAの”色”が
濃く出ている、非常に完成度の高い興行だったんじゃないかなー。そして、その中の一服の清涼剤、エロ三沢(^^;

5月17日

今日は、お台場でやってる「チャレンジ三宅島'09 モーターサイクル フェスティバル」ってのにお出かけ。雨降りそうでちょっと心配だったけど、まあ何とか大丈夫だったんで一安心。
090517_1
色んなバイクに試乗できたりして、なかなか面白いです。ワタクシは「ヤマハ・マジェスティ250」と「カワサキ・D-TRACKER X」てのに乗りました。どっちも250ccだけど、スクーターとモタードだから全然別物よね。マジェはなんか色々スイッチがあってモードなんかが選べるんだけど、事前に調べてないし説明も簡単にしかされなかったから、全然試せずあとでちょっと後悔・・・。モタードは凄く乗りやすくて、楽チンだった。ウチのバイク、頑張らないといけないバイクだからさぁ(^^;

で、当然トヨタ繋がりでヤマハも好きなんで、ヤマハの出してるブースに行って、
090517_2
展示車のR1にお触り。思ったより乗るのは大変そうじゃないポジションだったけど、マフラーの位置的にケツがもの凄く熱くなりそう・・・。ま、大型持ってない人には関係ないですけど(^^;

090517_3
あとは、モタードのレースとか見たり、
090517_4
三宅島産のサザエ焼いたヤツ食ったり。写真だと大きさ解りにくいけど、スゲーでかいのよコレ。俺買ったら小さいのが出てきたけど「コレ小さいんで、2個どうぞー」というハイパーサービスぶり。島はいいね!('∇'*)ヾ(^-^;そこでかよ いやでも、前に伊豆大島行った時にすごく楽しかったから、三宅島も楽しいだろうというのはよく解りますねぇ。

バイクを堪能したあとは、その近所の東京レジャーランドに。同じ場所にあるメガウェブにも行こうと思ったんだけど、メダルゲームで思いのほか出てきて遊び呆けてしまって、プリウスに触り損ねましたわ(^^;
090517_5
で、なんか懐かしいスト2のモグラ叩き発見。もー、俺が春麗的なもの好きと知っての挑戦か〜!('∇'*)とか言いながら、ポカポカベガの頭を叩いておりました。そういや春麗さんも青っぽいキャラだよね。

5月16日

今日はPULLTOP「PRINCESS WALTZ」の、クリスのお誕生日ですよー。
090516
ここんところ、以前にサニーサイド着せ替え済みキャラが続いてソロ活動していたけど、また例によってサニーサイドで。クリスは基本的に照れてるのがスバラシイと思うので、そのように。あんまし描き慣れてないから微妙〜、とか言うの禁止っ! で、例によって過去の絵も。
080516 070516
やっぱり照れさせてばっかし。元々クリスはまあ普通かなっていう印象だったんだけど、本編やって風呂のシーンとかで照れまくるクリスがも〜えろ可愛すぎてタマランわ!て感じでヒットしたのですよ。クリスきゅんがホントに男の子だったとしても全っ然OK!ってくらいにね!('∇'*)ヾ(^-^;サラッとヘンタイ発言やめれ つーことで、お誕生日おめでとう〜。

東スポ。高山との三冠戦が控えるみのるが、公開練習をしたり。いつものおちゃらけじゃなくて、パンクラスや戦極の王者とのスパーリング。試合後にはGURENTAIが存在するのかも分からない、と言う程の覚悟があるようだ。あれ、じゃあ論外とかMAZADAの意見は?(^^; ともかく、次の全日シリーズは高山vsみのるの話題だけで進みそうだな。
志賀のアニキが出ているハッスルでは、天龍が復帰するようで。で、志賀のアニキに対して「箱船からなんで逃げ出してきたの?」と痛烈牽制。いや、逃げ出したわけでは(^^; まあでも、同じ全日系のレスラーとしては、触れずにはいられないか。ハッスル上は敵対関係になるわけだし。

私信〜。
淡色館さん。
>あ、山本さんには特別に後で携帯に画像送り付けますので、酒の肴にでもして下さい。
なんか唐突に送ってきたと思ったら、あんな精神的ダメージを受ける画像だとは・・・。「ぱんちら〜」っていうから期待して観たのに、あんなヒドイぱんちらだなんてヒドイですよ!('∇'#)ヾ(^-^; しかも、そういう時に限って、ウチでもぱんつ的な絵描いてるタイミングだし・・・。

5月15日

東スポ。森嶋に糾弾された小橋、秋山との合体はディス・オベイ対策の面が大きいようだけど、機運が高まればGHCタッグも視野に入れているとか。あれ、多聞は? まあそれはともかく、小橋・秋山で本格始動って事になれば、世代抗争的にもなるよな。でも、秋山が本格結成を拒否ったら、逆に秋山のGHCベルト狙いにいくとも。まあ結局は秋山次第、ってやつ? どちらにしても、小橋が最前線に戻る意欲があるというのは嬉しいことだ。

5月14日

東スポ。秋山と小橋が合体した事に対して、森嶋が「何がしたいのかハッキリしろ」と糾弾。と同時に、健介とのタッグは今後も継続していくとか。イヤン、反則タッグ(^^; まあこのタッグの方向性として、小橋や秋山は無視できないから、小橋と秋山の合体は願ったりなのかもしれないな。そういう意味じゃ、ヨネと力皇の起こした波が大きくなってきた、といったところか。
他には、武藤が6/10後楽園で素顔・ムタ・黒師無双・社長の4変化をするとか、後藤が6/20大阪で杉浦に勝ってIWGP再挑戦をするとか。いやいや、だって6/20は杉浦が勝っちゃうんだよ?

とまあそれは置いといて、毎週木曜に連載してる「思い出したくない恥バウト」という記事がある。今回は、先日金本と結婚して引退したHikaruだったのだが、その見出しの「ノーパンでスクール水着だった」の文字に、紙面を開いた時から目が釘付けになってしまった俺は、言われるまでもなくヘンタイさんですね!('∇'*)ヾ(^-^; ようは、恥ずかしい試合にデビュー戦を挙げているんだけど、全女の新人はスクール水着着用だったそうで、本来はアンダーをはかなきゃいけないのをはかずに試合してた、って事でその見出しなワケだ。そんなドキッとする見出しを平気でつける東スポが大好きだって!

5月13日

今週の週プロの表紙は小橋と天山。逆水平を天山に打ち込む小橋の顔も凄いが、受ける天山の顔も凄い(^^; GW進行の為か先週号には載らなかった5/6ノア武道館だが、そのお陰で三沢&潮崎のインタビューも載ってる。潮崎はデビュー5年くらいでのタッグリーグ制覇だけど、言われてみれば小橋もデビュー5年目の’93年に三沢と組んで最強タッグ獲ってるんだよなー。そう考えると、もうすっかり中堅からトップを狙える位置にいるんだよな、潮崎。
G+中継ではバックステージインタビューとかが見られなかったから、その辺もようやく。ライガーは試合後に、平柳に対して超激怒して日テレアナウンサーにも突っかかる程荒れていたようだが、まあ予想通りではあるな。でも金本、その様子を後ろで「もー、この人はしゃーないなぁ」的な表情で見ていてはイカン(^^; ライガーは本当に激怒していたと思うけど、対抗戦に於ける立ち位置というのも考えてる部分はあるんじゃないかな? 他団体の興行に出て「いやぁいい試合でした」みたいな事言うより、「ふざけんな!」と煽った方が対抗戦らしくなるし。今回も”新日本らしさ”全開のライガーだな。

5月12日

東スポ。自身のプロデュース興行が週末に控えるKENTA、「俺の方が向いてる」とハリウッド進出の話題のある小橋をけん制。って、そこに食いつくのか(^^; KENTA曰く「小橋はヒーロー役だけだけど、俺は正義でも悪役でも何でもやれる」とのこと。まあ確かにそうだが、よく思い出してみよう。以前ノアのクリスマス興行向けに作られた「ちょっともっこり、ディファ有明戦隊ノアレンジャー」の事を! 小橋は悪役の豪腕大魔王として、その”強烈な”演技力とセリフ回しを見せつけているじゃないか! ・・・どう強烈なのかは聞くな!(爆 まあ、KENTAがそんな事言っちゃったら、小橋は素っ気ない反応しつつ実はやる気満々みたいな展開が見えてくるぞ(^^;

全日では、前座で哀愁を放っていた荒谷が次期シリーズで引退するとか。荒谷といえば、IWAジャパンでエースだったり、WARで冬木軍に入ろうとして虐げられたりとか、思い起こせば結構なベテランだよなぁ。いつかの新日東京ドーム大会で、バカボンの曲を背に退場する姿が印象に残ってるなぁ。花道長くて退場するのに時間かかったから、曲が2番になるところで「時間無いので早く帰って下さい」と木原オヤジにツッこまれてたっけなー(^^;
最近音沙汰無かったIWAジャパンのデスワーム。成虫にならなかったからゴミ箱行き、って予想外の展開。まああの格好で試合するのはなかなか難しそうだしなぁ(^^; そして、デスワームをゴミ箱に蹴り込む鬼の形相のハル・ミヤコ女史の写真がイカスって!('∇'*)ヾ(^-^; で、その結果ハル女史がプロレスデビューすることになったらしい。あら、それは何だかちょっと観たい気もするぞ。

私信〜。
淡色館さん。
そういや確かに、交通科学博物館でキハ81とか181系見てましたね・・・。
>実際に駅で見ると、思っている以上の迫力を感じると思いますよ。
駅にいる姿や動いてる姿は見た事無いですし、実際見ると貫禄ありそうですよねー。調べると「能登」だと上野発が23時半くらいで、早めに行けば「あけぼの」とか「北陸」もついでといっちゃ何ですが色々一緒に見られるので、近日行ってこようと思いますわ。久しぶりに銀塩カメラでも引っ張り出して。

5月11日

東スポ。棚橋が、先日の中西とのIWGP戦で左肋骨を骨折していたとか。あらま。中西との再戦は大丈夫かしら? まあ骨折で安静にしつつ週に9コンパくらいしたいとか言ってるくらいだから大丈夫・・・かぁ? しかし、中西が王者になって、今後がどうなるのか全然予想がつかんなぁ。最近では一番新日の流れから外れてた感もあるし。逆にその辺でどうにでもできる自由度はあるが。大森との関係とか、あんま言ってないけど秋山へのリベンジの意思はどうなのかな。

G+のノア・武道館中継。ディレイなのはしょうがないとしても、NOAHdiコロッセオ枠の月曜まで引っ張らなくても・・・。まあ言ってもしょうがないけど。で、改めてメインの三沢・潮崎vs健介・森嶋を観ると、もうホントえげつない攻撃喰らいまくってるのよね、潮崎。森嶋を雪崩式ブレンバスターで叩きつけられたシーンは、胸辺りにモロに落ちてる。森嶋のその場飛びボディプレス2連発もそうだけど、森嶋みたいなデカイのが降ってきたら、恐ろしすぎる。よくもまあそんな攻撃を喰らいまくった上で勝ったもんだよ。
そういや、4月からの試合中継の余り時間はバックステージでのインタビューとかもう一度VTRで試合流したりじゃなくて、過去の試合(具体的にはSEM初期の試合)を流してるんだよな。生中継じゃないから、なのかもしれないけど。

私信〜。
淡色館さん。
>見に行って発表されたらそれは「いつもの事」で済んじゃいますしね。
いつもの事って・・・。でも、ボンネット車両なんて図鑑等の中でしか見た事がないので、実物みたいなぁとはずっと思ってるんですけどね。

5月10日

今日はPULLTOP「お願いお星さま」の、桜庭綾瀬のお誕生日ですよー。
090510
ウチのマスコットとして”黙認”されてる綾瀬さん。サニーサイドは先日描いてるので、じゃあコレしかないでしょ?的な感じで。ひびきのことを想いながら「はぁ・・・あ・・・た、たちばな・・・んああっ!」とか言っちゃったりして、っていうかイッちゃったりして、そんな胸キュン綾瀬さんが大好きだって!('∇'*)ヾ(^-^;妄想し過ぎじゃ ホントはカラーにしたかったんだけど、間に合わなかったので塗ってる途中だったりします。後ほど差し替えるか改めてUPする予定ですー。で、例によって過去の絵も。
080717 080528 080510
んー、最近は割とムスッとした感じで描いてる感じかしら。もうホント、綾瀬さん大好き〜('∇'*) 今後ともウチのマスコットとして、赤い下着姿とか恥ずかしがってる姿を描いていこうと思います! ・・・何だその宣言。そろそろ”黙認”してくれなくなるんじゃないかと心配だって!(^^; つーことで、お誕生日おめでとう〜。

今日は一日だらだら・・・というか、ドロドロ。もう夏なんじゃないかって感じで暑いの何の。

5月9日

東スポ。来週末17日のKENTAプロデュース興行は、事前に発表したKENTAvs秋山、潮崎vs谷口、森嶋・杉浦vsヨネ・力皇の3カード以外は、以前のSEMと同じく入場時のテーマ曲で初めてわかる形になるとか。ふむ、かなりの自信があるようで。まあ、自ら犬猿の仲といわれる秋山とのシングルマッチを組むだけのことはあるな。GHCジュニア王座を巡る石森vsRマルビンの挑戦者決定戦は18日のSEMで行われて、タイトルマッチは次期シリーズでやるとか。こっちはまあまあ意外性のある展開だったけど、とりあえずマルビンの立ち位置が気になるところ。

新日では、先日の後楽園で杉浦が要求したとおり、6/20大阪府立で杉浦vs後藤のシングルマッチが正式決定。あらら、早速やっちゃいますか! んー、杉様にはガチッとやってもらって、中邑へのリベンジに向かってほしいなぁ。というか、対抗戦の言い出しっぺになった中邑は、どこ行くねん?って感じなんだが・・・。他には、潮崎vs岡田というカードも。まあこっちは、潮崎がラリアットからのゴーフラッシャーでサクッと決めるシーンが目に浮かぶぜ、ってなもんだ。岡田は元気はいいかもしれないが、先日の武道館では小橋に向かうシーンも少なかったし、まだちょっとなーという印象だな。これらのカードはちょっと見逃せないところなんだが、予定的にはこの次の週に大阪行きが入ってるから、さすがに2週連続というのは色々厳しいよ(^^;

全日では、高山がみのるとの三冠戦を、お互いのプライドだけがルールの試合にしたい、とか。まあぶっちゃけ、今の全日マットでの発言権はGURENTAIが一番強いから、色々おもしろい事になるんじゃないかな。ということは、話題もGURENTAI中心になるだろうし。しかし、三冠はいいとして、その他のタイトルについてはどうするのかしら。世界タッグもアジアタッグも、特に挑戦者いないし。かろうじて世界ジュニアの話題があるくらいか。危惧するところはソコだなぁ・・・。

今週のPULLTOP「しろくまベルスターズ♪」情報追加は、新キャラの「八重原さつき」が追加。って、ちっちゃい青っぽいキャラですよー!('∇'*)ヾ(^-^; まあ、メガネさんな「更科つぐ美」もちっちゃいけど。さつきは元気よさそうで、しかも硯と幼馴染み。エライこっちゃ!こうも良さげなキャラが多いと、「サンタ先生」に集中出来ませんよっ!('∇'*)ヾ(^-^;何言ってんのアンタ ・・・ていうか、相変わらずサブキャラばっかりロックオンするのな、俺(^^;

昨日お泊まりしたので、昼に一旦ウチに帰り、午後から髪切りに沼袋までお出掛け。
090509_1
今日も田無から西武線で。田無からは準急の新2000系、鷺宮からは各停の301系で。上石神井でチラッと新型車両の30000系を見かけたけど、本数が少ないのかいまだに間近で見ることも乗ったこともないですねぇ。なんか、パッと見はJRの車両みたいだよな、30000系って。

髪切ったあとは、何故か焼き肉。
090509_2
実は、Tおじさん(仮名)と一緒に髪切ったんで、終わってからメシ食おうぜー的な感じで。でも、おじさんがクルマで来ていたので、俺も一緒に酒呑まずに臓物的なのとかをぱくぱく。・・・んー、肉は当然旨いんだが、なんとなーく物足りなく感じるのは酒呑みとして当然なのかもしれないな(^^;

今日買ったモノ〜。

沼袋の古本屋さんで、久しぶりにえろいマンガを。どちらも割と好きな作家さんですね。ちょっと前の本なんで、本屋では見かけたことなかったんで、お安くも買えてちょいと得した気分。

5月8日

東スポ。潮崎が、師匠小橋譲りのサウナ特訓を敢行する、とか。しかも、小橋との合同で。過去には、小橋からGHC奪取した力皇がちょこっと特訓したことがあるけど、小橋と一緒に特訓した選手は・・・あ、多聞が付き添ったことはあったか。ヒグマ特訓の時とか。まあともかく、そんな嘆願をされたら、小橋も久々に特訓をするかも? 先日復帰してから特訓するとかいってて、まだやってないし。むしろ、ノリノリで新特訓とか提案しそうだけどな、小橋は(^^;

今日は夜から、Tおじさん(仮名)とこ行って、
090508_1
呑んだくれ。バイクで行ったら、新宿辺りでドバーッと降ってきて濡れちゃって、もー最悪ーって感じ。なもんで、呑み始めは「寒い〜」とか言いながら中生飲んでおりました・・・。で、バイクで行ったって事は、当然お泊まり前提なワケで、結構ベロベロになった気が。なんせ、お家で用意してもらった布団を敷こうとして、敷き布団広げずによっこらしょと布団袋から出した状態でそのまま寝ちゃったぐらい。人んちでもこの体たらく!ヒドイよ、俺!(^^;

5月7日

東スポ。5日の新日後楽園に参戦したノア勢、杉浦・青木vs後藤・岡田は杉浦が岡田を沈めて勝って、試合後に後藤とのシングル戦をアピールして後藤もそれに呼応したようで。おーい、中邑はどこ行った〜? ・・・まあしょうがないか。しかし、しっかりアピールする杉様、カッコイイぜ! そして気になってた森嶋・飯伏vs棚橋・金本は、森嶋のラリアットで金本が失神してレフェリーストップ。新日初登場で、凄いインパクトを残したんじゃなかろうか。で、新日の次シリーズ、ベスト・オブ・ザ・スーパージュニアに、ノアから青木と菊地、DDTから飯伏、ドラゲーからYAMATOも出場するとか。あら、森嶋と飯伏が組んだのはその為の顔見せ的意味合いもあったのね。そして驚きは、菊地の出場。これはちょっと期待したいねー。往年の熱さを見せてほしいな!
6日の新日後楽園の棚橋vs中西のIWGP戦。なんとビックリ中西が初戴冠。急遽決定したタイトル戦だけに、これはちょっと予想外だぞ。しかし、棚橋もリターンマッチを要求してるらしいから、どうなるかねぇ。まあとりあえず、タイトルを失ったということは、対ノアへ出てくるにも身軽って事にもなるけども。そうだなー、ノア武道館あたりに出場して「ノアファンの皆さん、愛してまーす!」てやってくれたら、さすがの俺も大興奮なんだがな!('∇'*)ヾ(^-^;

で、昨日のノア武道館。優勝した三沢・潮崎の今後はどうするのか不明だけど、潮崎はまたGHCのシングルに挑戦したい意向のようで。まあそりゃそうか。秋山は「リーグ戦で優勝したら、挑戦の権利はある」的なこと言ってたから、短期間での再挑戦というのもあるかも。秋山と合体した小橋は、ディス・オベイの挑発に応えるかたちかな。小橋が調子上げてきてるというのもあるけど、秋山と組んだらディス・オベイは厳しいんじゃないかしら。
そんな小橋に、ハリウッドから声がかかるかも?とか。ホントかよー(^^; CMとかにも縁がない小橋だから、そういうのも面白いと思うけどね。でも、アクションはともかく、セリフが厳しいんじゃないかしら・・・マイクとか結構アレだし(^^;
そして、平柳の挑発に怒り心頭のライガーに、失神させられた森嶋に復讐を誓う金本。天山もまだまだやる気なようだし、新日の対抗戦要員として今後もノアに来そうな感じかしらね。あとは後藤か・・・ま、きっと杉浦がグシャッとしてくれて、替わりに棚橋が来てくれるからいいか!

今日のカレー。
090507_1
いうても、いつも通りのまんてんですけどね。久しぶりに食べたー。カレー・オブ・カレー、って感じ。そういや、まんてんの開店は1981年だって、テレ朝水曜深夜の「シルシルミシル」でやっておりました。結構な老舗だなぁ。

私信〜。
淡色館さん。
>やぁ、感染源!
か、感染源てぇー! ウチにはそんな予約したゲームを発売延期にする能力はないですよ! ・・・多分。去年だと「フォアテリ」は予約しても延期してないし、ってこれはオーガストゲーだから別か、あとは「てとてトライオン!」は・・・あ、7月から8月に延期してたや・・・。何てこった!!

国鉄特急色ボンネット車の「ふるさと雷鳥」は残念でしたね・・・。何だかんだと、各地で結構リバイバル的に古い車両が運行されてるんですねぇ。東京だと「能登」で国鉄特急色ボンネット車がまだ定期的に見られますけど、いまだに見に行ってないな・・・。見に行った途端に、車両置き換えが発表されたりして・・・?

5月6日

今日はノアの武道館大会。連休の〆はプロレスで。
090506_1
雨降ってるんで、電車で。でも、試合開始時刻に電車に乗っているという遅れっぷり・・・。で、結局中に入ったのが、第3試合も佳境というところ。最近はよく遅刻するけど、30分以上の遅刻は久しぶりだ(^^; で、例によって以下観戦記的に。

第1試合、多聞・青木vs菊地・橋。多聞と菊地の対戦って、結構珍しい? まあ観られなかったけど・・・。試合は、多聞が菊地を回転地獄五輪パート0で仕留めて勝ち。第2試合、佐野・鼓太郎vsKウォーカー・Rマルビン。佐野と鼓太郎とのタッグってのも珍しい気が。まあこの試合も観られなかったけど・・・。試合は、佐野がキースをノーザンライトボムで沈めて勝ち。

第3試合、KENTA・石森vs中嶋・起田。
試合も終盤にようやく着席。もそもそ買ってきた食い物とか出したりしてたら、KENTAが起田をgo2sleepで沈めて勝ち。試合後、石森はそそくさと花道を退場し、KENTAだけがリング上。
ということは・・・少し花道とは反対から黒覆面登場。うーむ、もし石森だとすると、反対に回り込む時間はないタイミング。じゃあ誰?と思っていると、石森が救出に花道を走ってきて揉み合いに。で、黒覆面自ら覆面を外すと、正体はマルビン。あら、結構意外。「ベルトに挑戦させろ」とKENTAに向けてマイク。石森はそれを遮って・・・石森もKENTAに挑戦をアピールするマイク。お、そう来ましたか。そこでKENTAは、「じゃあ3WAY戦でタイトルマッチだ」とマイク。おー、ノアでは珍しいなーと思っていると・・・
090506_2
ジョーさんが花道を歩いてきた! 貫禄あるなぁ。そしてマイクを持ち「マルビンと石森が挑戦者決定戦をやって、その勝者がKENTAに挑戦すること」ということを2度繰り返すジョーさん。そこ、大事なことだもんな! マルビンと石森は頷いて納得した様子。KENTAは・・・「俺はハナから3WAYなんてやるつもりはなかったよ」 おい!(^^; ということで、黒覆面のくだりは収まった、のかな?

第4試合、金丸・平柳vsライガー・金本。
090506_3
平柳は、ライガーの投げつけたマントを装着してアピール。何やってんねん(^^; そんな平柳だから、ライガーと金本に捕まってボコられまくるけど、それでもおちょくりをやめないのが平柳。金本の顔面ウォッシュの2回目をキャッチして金的を入れて、逆顔面ウォッシュからアンクルホールドまでやる平柳には感心するしかないわー。おちょくりやりつつも、要所要所で技出せるようになってきたなぁ。金丸は安定感あるし、ライガー・金本とも互角に。そうなってくると、やはり平柳が狙われるのは当然で、最後は金本がムーンサルトからのアンクルホールドで平柳退治。試合後は、青木と鼓太郎が出てきてライガー・金本に詰め寄る。それを止める志賀のアニキと菊地。あら、鼓太郎は分かるけど青木は何で?と思ったら、新日のスーパージュニアに出場が決まっていたと後日知って納得。以前の時もそうだったけど、ジュニア勢での対抗戦はどんどん拡大していきそうよね。

第5試合、小橋・伊藤vs天山・岡田。
090506_4
天山は白いガウンで入場。小橋は当然大人気。先発は天山と伊藤。・・・と思いきや、天山が猛アピールして、小橋が先発に。そうすると当然、モンゴリアンチョップと逆水平チョップの打ち合いになり、天山のニールキックで場外へ。そこへ岡田が場外へ飛ぼうとするが、伊藤が阻止。逆に伊藤が場外の岡田に向かって飛ぶが、かわされて岡田のトペコンがヒット。岡田はその勢いで小橋にチョップを打つが、小橋は当然微動だにせず、逆にチョップで吹っ飛ばされる。更に大根斬りチョップに青春の一撃でいたぶる小橋。
伊藤は天山に突っかけ、岡田に対しても優勢。岡田が伊藤をキャメルクラッチに捕らえても、小橋がチョップ一発でカット。小橋と天山がマシンガンチョップとモンゴリアンチョップの打ち合いをし、そこで遂に小橋がモンゴリアンチョップを初披露! 思ってたほど不格好ではなかったな。密かに練習してたかも? 続けてローリング袈裟切りからハーフネルソン。コレは岡田がカットし、小橋を押さえ込んでいるところに天山がダイビングヘッドバッド。続けてアナコンダバイス。これは伊藤がカット。
小橋と天山はチョップと頭突きの打ち合い。天山がアナコンダスラムにいこうとするのは、小橋が延髄ラリアット風に切り返し。両者タッチし、岡田は伊藤にミサイルキックからカッキーカッター。更に天山が伊藤を担ぎ上げ、ダブルインパクト式ネックブリーカー。続けて岡田はミサイルキックを放つが、これは伊藤が迎撃。このシーンの岡田は、キャリアの浅さを出してしまったな・・・。伊藤はジャーマンから逆エビ固めで岡田を絞り上げる。天山がカットに入り、ヘッドバッドで伊藤を吹っ飛ばし、小橋がタッチしてリングイン。伊藤を走らせて天山に向かってドロップキックをさせる小橋。それで天山を場外に落とし、ロープに飛んで走ってくる岡田にカウンターのラリアット一閃。この一撃で岡田を沈めて、小橋の勝利。
タッグマッチということで、そんなに小橋と天山の絡みは無かったけど、それなりに濃密に。天山は復帰直後ということで、まだ調子が上がりきってない印象もあったかな。そんななかでも伊藤は存在感はあったかな。岡田はキャリアの浅さが目立った感じ。勢いはあるのかもしれないけど、それだけじゃあね。

ここで休憩。う、小橋が休憩前か(^^; 客の入りは、連休最終日で雨ということもあってか、やや空席が目立つか。花道奥(南)に大きいのと、反対側の2面(北東・北西)に小さいスクリーンが設置されてる。新日のようになんかずーっと動いた絵が流れてるワケじゃなくて、やってる試合のカードが映っている程度。でも、それだけでも結構雰囲気変わるねー。
休憩明けには、スクリーンを使ってタッグリーグのダイジェスト映像で得点経過の説明が。経過を追っていなくても、今日のカードでどうなるのかが分かるから、こういうのはいいですねぇ。

第6試合、田上・雅央vsDブラウン・ブキャナン。
090506_5
先発はブキャナンと雅央。リーグ戦的には両チームとも優勝には絡んでいないので、消化試合ではある。雅央がどれだけ耐えられるか、というのがポイントだが、観客から「雅央逃げろー」という声援が飛ぶ(^^; 田上はいつものエコ田上かと思ったら、両手で袈裟切りチョップを出してくるディーロに対抗して、10時10分チョップの乱れ撃ちや、くし刺しラリアットからのDDTなど、結構動いてます。ディーロが腕のサポーターを放り上げてからのラリアットで雅央が大の字になったシーンでも、その投げたサポーターを拾ってディーロに投げつける攻撃?なんかも。おー、割と積極的だなぁ。ディーロは雅央をいたぶってダウンさせ、KOだーって感じでダウンカウントをしたり。まあなかなかの緩い空気。雅央見せ場のアルゼンチンは、スクールボーイで妥協したり、2度トライするも不発。最後は、ブキャナンが雅央をアイアンボムで沈めて勝ち。試合後は礼儀正しいディーロ。

第7試合、秋山・谷口vsMヨネ・力皇。
090506_6
秋山組入場時。そこをヨネ組が襲撃して試合開始。ヨネは秋山に花道DDT。リーグ戦優勝の為には負けられないヨネ組はそのまま一気に決めようとするが、谷口が踏ん張った。力皇に俵返しからジャーマン、更に腕固め。秋山効果か。ヨネは秋山に筋肉バスターを仕掛けようと担ぎ上げるが、秋山は脱出してエクスプロイダーの体勢に。更にヨネも逃げようとするが、そのスキを突いて秋山が一瞬で丸め込んで3カウント。試合時間はわずか5分。事前の宣言通り、邪魔をした秋山だな。
当然ヨネ組は納得いかずに大暴れするが、それを止めようと多聞が入ってくる。その多聞も吹っ飛ばしていると、小橋が登場して歓声が上がる。チョップでヨネ組を追い払おうとするが、1対2では分が悪くヨネ組は小橋を返り討ちにし、ヨネが「今日はこれくらいにしてやる!」とマイクしてから退場。小橋は、後ろ受け身の体勢でバンとマットを叩き、悔しさを表す。これはなかなか見ないシーンなので、ややどよめく観客。で、秋山と小橋が握手し、マイクで「小橋さんが行くぞ!」と秋山。ということは、ディス・オベイ対抗として秋山と小橋の合体って事かな? 秋山と小橋は退場しかけるが、秋山がセコンドにリングサイドにいた多聞を呼ばせ、多聞とも握手して一緒に退場。小橋と多聞の関係も考慮するところが秋山らしい? ディス・オベイ的には、小橋引っ張り出しに成功した、ってところか。

第8試合、彰俊・Bスミスvs高山・杉浦。
090506_7
先発はバイソンと高山。可能性は低くても、まず勝たなければいけない高山組に、勝って優勝に近づきたい彰俊組。バイソンが元気で、杉浦をブレンバスターで投げ捨て、その反動で左膝をロープで打った杉浦がしばらく痛がったり。バイソンお約束の花道激走トペも、杉浦に綺麗に決まった。あんなモヒカン外国人が走って飛んできたら、超怖いぞ(^^; 彰俊も杉浦に対してラリアットやジャーマンで攻めまくり、ダブルインパクト式のアイアンクロースラムも炸裂。バイソンは高山にもアイアンクロースラムを決め、バイソンが高山を押さえつけたところに彰俊がスイクルデスを放つが、高山がかわしてバイソンにクリーンヒット。
そこから高山組の反撃が始まり、杉浦が彰俊にジャーマンにドラゴン。反撃のスイクルデスをスカしてアンクルホールド。バイソンに対しては、故ゲーリー・オブライトのような胸でクラッチしたジャーマンを放ち、高山も続いてジャーマンで投げっぱなしてバイソンを戦闘不能にして、彰俊に集中攻撃。杉浦が担いで放り投げて高山がヒザを叩き込む”本家go2sleep”。更に杉浦は、張り手を打ち込みダウンした彰俊を起こして、トドメのオリンピック予選スラム。これで彰俊が3カウントを獲られ、高山組の勝利と、彰俊組の優勝を阻止。このところ充実してる杉浦が、最後に意地を見せたな。

メインの前に、得点状況の説明。健介組vs三沢組で、三沢組が勝利すれば得点9で三沢組の優勝。健介組が勝てば得点10で健介組の優勝。時間切れ引き分けの場合は得点9で健介組の優勝。その他の引き分けの場合(両チーム得点0)は、得点8で健介組、高山組、彰俊組、ヨネ組の4チームで優勝決定トーナメントを行う、ということが発表。うわ、その他の引き分けはちょっと見たいぞ(^^; まあ現実的には健介組が有利な展開か。

第9試合、健介・森嶋vs三沢・潮崎。
090506_8
前回の武道館から変わった三沢のテーマ曲だけど、まあ悪くはないんだけどイントロからバンッと変わって三沢コールが起きる前のテーマに比べると、ちょっとコールし始めるタイミングが盛り上がりに欠ける感じがするな。にしても、潮崎は入場シーンも貫禄が出てきた気がする。やる気もあるし自信もついてきた、ってところか。先発は潮崎と健介。パワーでは圧倒的に健介組優勢。コーナー上の森嶋を健介が投げつける技も早速。森嶋は潮崎にモリシハンマーを打ちまくり、潮崎はドラゴンスクリューで反撃するも、ボディプレス2連発という見た目にも厳しい攻撃で劣勢。健介も、逆一本背負いにトルネードボム、森嶋を雪崩式ブレンバスターで叩きつけ、ラリアット連発。更にストラングルホールドにノーザンライトボムの体勢に。これはさすがに三沢がカットするも、森嶋の裏投げが決まりダブルインパクトの体勢へと、やはり厳しい展開。
しかし、三沢がカットし、潮崎はコーナー上の健介にフランケンシュタイナー、そして森嶋にジャーマンを決めて状況打破。代わった三沢は、森嶋にエルボー乱れ撃ちで反撃。更に、ダイビングボディプレスに、潮崎のムーンサルトも炸裂。このムーンサルトが、非常に高くて観客のため息を誘う程。しかもしっかりヒットしてる。続けてラリアットを放とうとする潮崎を、森嶋はバックドロップ。ここで三沢がエルボー、健介もラリアットでカットインしてきて、最終的には4者ダウン。起きあがった森嶋は、潮崎にラリアット。続くバックドロップは、潮崎が切り換えしてゴーフラッシャー。そして三沢と合体でブレンバスターの体勢に持ち上げてからのゴーフラッシャー(とエメラルドフロウジョン風)も決める。更に追い打ちで高いムーンサルトを放つが、意地でカウント1ではねる森嶋。しかし、押せ押せの潮崎はラリアット2連発。3発目は森嶋にかわされるが、かまわずもう1発叩き込み、その一撃がフィニッシュになり潮崎が森嶋からピンフォール勝ち!
090506_9
潮崎の終盤の粘りと畳み込みは見事だったな。森嶋にも力負けした印象は無かったし、説得力のある勝ち方だった。そりゃあ試合後のインタビューで「今日は俺、何にもしてないから」と三沢が言うよ(^^; 三沢・潮崎でのGHCタッグ挑戦はまだわからないけど、潮崎の熱望するGHC再挑戦には確実に近づいたよな。この勢いで、次のシリーズも暴れてほしいね。
表彰式では三賞の発表も。殊勲賞は現GHCタッグ王者の彰俊組、敢闘賞は健介組、技能賞はRODと、まあ妥当なところ。ヨネ組が入らなかったのは、インパクト的にちょっと薄かったところもあるからなぁ。優勝戦線には残ったけど、最後は秋山に丸め込まれた印象だし。個人的には高山組が良かったな、と。三冠王者の高山に、充実した杉浦のタッグは見応えあったし。

090506_10
最後はお約束のドッカーン。分かっててもビックリする俺(^^; 客出しの曲は、先日小橋が出演した「誰も知らない泣ける歌」で、小橋が推薦した甲斐バンドの「熱狂(ステージ)」だったのがグッときたな。

今日の印象としては、三沢を従えて潮崎が前面に出ていた、って感じかな。存在感で三沢が霞むというのは、三沢が一歩引き気味だとしても凄いと思うよ。シングル戦線については、秋山と潮崎が中心になってる感じだな。そこでタッグ戦線がどうなるか?ってところか。ディス・オベイは、タイトル戦線というよりは、秋山・小橋あたりの上の世代打倒で盛り上げようという感じで、タッグ王座はまた別の流れになりそうね。とりあえず小橋が最前線に戻って、さてどうなる?というのが大きなポイントだな。
ジュニア戦線はKENTAが中心で動き、ヘビー戦線は秋山が中心か。対抗戦路線は継続しても、やはり基本はノア内の流れだからね。しかしこういう美味しい状況で、丸藤が欠場中というのは残念だが、そこは本人が一番悔しいか・・・。

5月5日

東スポ。ノア内では、棚橋の相手として杉浦が押されてるようで。小橋は「準に聞いてくれ」といい、秋山は「ベルトもあるし、新日とやってる人間の方がいい」とふって、回り回ってというぐだぐだ感(^^; しかし、”色んな意味で”杉浦vs棚橋は面白いと思うから、これは観てみたいな。試合はもちろん、リング外での舌戦が激しくなりそうだ!

今日は朝からビッグサイトにお出掛け。朝から、というのはちょっと違う気もするが。まあ色々とお忙しな感じで。しかし、コミケ以外でビッグサイト行くのは久しぶりねー。午後から雨降ってきてイヤーンって感じだったが、まあそれはそれで。夜は新橋に出て、いつもお世話になっているところの呑み会に参加。
090505_1
雨降ってるんであまりのめんどくささに、タクシーで乗りつけ。まあ3人で乗ったから安いけど。で、すっかり出来上がっていて、ちょうど一旦〆るタイミングで途中参加したので、その暴走具合に付いていくのが大変だって! ・・・まあそれでも、1杯目を呑む前からシモを一発カマして、あっという間に追いついたって感じ?('∇'*)ヾ(^-^; 一緒に行った友人の、洒落にならないトラブルがあったりしたけど、それも無事解決して一安心。一緒の俺もビックリしたもんなぁ(^^; まあそれはそれで。
途中参加だったので、空きっ腹でいきなりグラスビール2杯をグッといき、あとは焼酎ロックをカパカパと短時間で空けたので、帰りの電車は1日の疲れも合わさって、立って寝るくらいのふらふら具合。当然ウチ帰ってきたら、今日の新日後楽園の結果を検索することもしないで即寝。まあ帰ってきたのは日付変わってからだから、正確には昨日だが(^^;

今日貰った?モノ〜。
090505_2
物の詳細は省略。・・・うーん何故だろう、右下のだけは別として、他のは特に欲しいモノでもなかったんだけど、いっぱいあるからーということでせっかくだから貰いましょうて感じだったり、ジャンケンでサクサク勝ち抜いていくつも貰ってしまったり。そんなところで無駄に運を使いまくってしまったって!(^^;

5月4日

東スポ。ノアのグローバルタッグリーグ。2日岡山では、秋山組がRODに、ヨネ組が高山組にそれぞれ勝ち。3日京都では、彰俊組が秋山組に、高山組が三沢組にそれぞれ勝ち。武道館での公式戦を残して、彰俊組・ヨネ組・健介組が勝ち点8で並んだ状態。続いて7点で三沢組、6点で高山組。ふむ、やっぱりこうなるかといった状況だな。最後に残ってる試合が、三沢組vs健介組、秋山組vsヨネ組というのがポイントか。優勝決定戦にもつれる可能性はデカイなー。武道館が楽しみだ。
新日では、棚橋が後藤相手にIWGP防衛成功し、復活天コジは天山が負けて天コジ活動停止の可能性も。棚橋は、6日後楽園での中西戦をIWGP戦にして、そこで防衛してノアの秋山・小橋・森嶋を標的にしたいとか。まあ元気があるようでいいですなー。後藤がしゃしゃり出てくるよりは、棚橋の方が俺は楽しいぞ。明日の後楽園での森嶋との対戦も、気になるところ。天山は、こんな調子で武道館は大丈夫なんだろうか? ちょっと心配だが、この幸の薄さも天山らしいが・・・。

5月3日

今日はPULLTOP「遥かに仰ぎ、麗しの」の、風祭みやびのお誕生日ですよー。
090503
今日もやっぱりサニーサイドみやびー。「今日のオススメは、ぷりちーみやびちゃんだー。有難く頂けー」みたいな。で、「この店では”まな板”をお客に提供するのか?」と言って、みやびーのパンチや関節技を喰らいたいって!('∇'*)ヾ(^-^;変態か 基本的にちっちゃいもの好きってワケじゃあないんだけど、みやびーは別なのよねー。そのちっちゃさが素晴らしいっていうか、もうホントみやびちゃんぷりちーだって!('∇'*)ヾ(^-^; そこに、キャストが北都南さんってので更に倍、みたいな。というわけで過去の絵も。
080503
しましまいいよねー、しましま。みやびーにはしましまがよく似合うと思うんだが、いかがだろうか! ・・・誰に聞いとんねん。つーことで、お誕生日おめでとう〜。

今日は何年かぶりに都産貿へ。
090503_1
この近所の竹芝桟橋には、去年大島行った帰りとかに来てるんで、前の道路は通ってますけど。今日ここでやってる都産祭内でのイベント、マシンモードで、ワタクシが寄稿した「MSM−05」がむささび温泉から発行されるので、当然ワタクシもその場に行かなければ! といっても、一般参加だと午後からのんびり行ってしまう俺(^^;
元々10年以上前からかなー、MS少女系でコミケとかCレヴォでやってたんで、昔からの知り合いサークルさんとかいますけど、ここ2年くらいコミケなんかでご挨拶に行けてなかったんですよね。フルにコミケ行ってても、初日とかは色々忙しくて挨拶にすら行けなくて・・・。なので、久々にご挨拶に行っても「あんた誰?」みたいに忘れられてるんじゃないかと物凄く心配でしたが、何とか覚えてもらっていたようで一安心でしたわー(^^; ほんと最近は全然MS少女でやってないけど、まあ言ってみれば俺の原点でもあるわけだし、またMS少女もやっていきたいなぁ。
で、「最近はこんなんやってますー」と、これまた寄稿してる先日発行した「四方山楽譚祭」を配る俺。自分で作った本でもないのにね・・・RGばりの寄生虫具合だな!(^^;
090503_2
今回の合同本は、むささび温泉さん設立の目的であったフルカラー本ということで、内容的にも本の厚さ的にも凄いボリューム。その一端に関われたことを非常に光栄に思います。そして、打ち上げの時用に頂いた名札に、自前のカットを挟み込んでヘンタイっぷりを大アピール!

イベント終了後は、打ち上げに。
090503_3
偶然にも、冬コミの時にも来た御徒町の天然系な野菜的のビュッフェ。唯一来たことある人間なんで、駅から店までぞろぞろと大人数を引率しましたわ(^^; 今回もさほど呑まなかったけど、なんせ人数多いんで、自己紹介だけでも結構な時間掛かりますからねー。最近はMS少女系でやってないもんだから、こういう時にアピールしておかないと、忘れられそうだよな(^^;

2次会は銀座に移動して。1次会に参加出来なかったイベント主催のスタッフさん達が合流。
090503_4
なんか、酒呑み的にテンションの上がるカウンター風景。でも飲み放題では焼酎とかは呑めないんですけどね。まあ前の店でそれなりに呑んで食ったから、まあ問題ないんですけどね。イベントの話とか、色々お話を聞くと、勉強にもなるし意欲も湧いてきますよ。

そして3次会として・・・
090503_5
上野に戻って朝までカラオケ。カラオケいいよねーカラオケ。ここでも大人数だったけど、メンツが違うと人それぞれ歌う歌も違うので、面白いですよねー。俺もレパートリーを広げないとなー。特に新しい系を(^^;

今日頂いた&買ったモノ〜。

その1。上段は今回寄稿した「MSM−05」。下段は左からほえほえがーでん&「あたっくしすてむ」さんの本(2冊)、第09機動少女小隊さんの本(2冊)。下段のは今回ちゃんと買いましたよー(^^;
090503_7
その2。どれも頂き物ですが、上段は左から超次元戦略要塞研究所さんの本と、こちらもほえほえがーでん&あたっくしすてむさんの本。超次元戦略要塞研究所さんは、活動20周年記念本。20年って凄いなぁ。そういや、俺の活動初期の頃から、一応顔見知りではありました。それは他の方にも言えるんですが、MS少女系の島で同じような顔ぶれで並んでいたからです(^^;
下段は3冊とも「白炎屋」さんの本。これは打ち上げの席で頂きました。ウチが活動していた時には知らない、若い力だ! や、歳は聞いてないすけど(^^;
090503_8
その3。これまたどれも頂き物ですが、上段は左から幾屋大黒堂さんの本に、炒飯天国さんの本。幾夜さんはえろいマンガ屋さんなんですが、ボクは大好きです!('∇'*)ヾ(^-^;えろいマンガ大好きだもんね 炒飯天国さんの本は、レイヤーさん視点からのMS少女論ということで、なかなか興味深いです。
下段は3冊とも「えすかるご倶楽部」さんのえろいマンガ。打ち上げの席で「えろいのですけどー」て言っていたので、「むしろえろいの下さい!」と厚かましく頂きました(^^;

うーん、今回もいっぱい頂いてしまった・・・。皆様ありがとうございます。また、今回の「MSM−05」や「マシンモード」で関わった全ての方に、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました!

5月2日

今日は奥多摩へツーリングへ行ってきましたよ。バイク10台くらいでぞろぞろと。その中でも、一番ヘタクソなのは俺!('∇'*)ヾ(^-^;
090502_1
またがってみたら思った以上に軽かったTMAXに、一コケ2ケタ万どころか3ケタ万いくんじゃね?みたいなドゥカティ。こんなのに奥多摩周遊道路で付いていけるわけがないっ! そもそも乗ってる人の腕が違いすぎるぜぇ〜(^^;

090502_2
先日のCOMIC1で竹之内蕨さんに貰った「てまー」なシール。メットに貼ったら、結構イイ感じ。

090502_3

090502_4

ホントはキャンプ場で一泊する流れなんだけど、俺は明日用事があるので夕方に離脱。帰りは周遊道路で奥多摩湖をぐるっと回って帰る修行コースで(^^; しかし、以前来た時とは違い、フロントタイヤを交換してるしバイクそのものにも多少は慣れてきたので、まあまあ楽しかったですね。前の時は、おっかなびっくりで大変だったから・・・(^^; ま、今日はリアブレーキロックしておっとこどっこいとなったり、コーナー進入時に余計なこと考えて刺さりそうになって、違う意味でビックリしたけどな!(爆

5月1日

東スポ。ノアのグローバルタッグリーグは、三沢組が田上組に勝ち、高山組とRODが引き分け。高山組は連続で引き分けか。RODもちょい厳しくなったなぁ。武道館で天山戦を控える小橋は、天山にモンゴリアンチョップをやられたら俺もやるかもしれない、とやる気満々。多分とか言っても、絶対やるでしょ(^^; でも過去に一度もやったことのないモンゴリアンチョップをやったら、高山あたりに「ヘタクソなモンゴリアンだなぁ!」とか言われそう? ノアでは橋や泉田がモンゴリアン使ってるけど、教えを請う・・・ワケがないか(^^;

そういや東スポには載ってないけど、5/5新日・後楽園に出場する杉浦・青木に続いて、森嶋・飯伏も出場決定。相手が棚橋・金本って、棚橋と森嶋の絡みは見逃せないぞ! いや、観に行けないけどね、予定入ってるから・・・。にしても、森嶋と飯伏ってタッグも面白いなぁ。華やかな顔ぶれの試合だけど、そうすると杉浦の恨み節が聞こえてきそうだ・・・(^^;

私信〜。
淡色館さん。
>なんで、自分が予約するとかなりの率で延期しちゃんでしょうか?
>この変な法則発動しないで〜

あ、こんにちは!