−雑記帳09年1月分−

前の月次の月戻る


1月31日

今日はジャイアント馬場さんの命日。実際その情報が報道されたのは翌2月1日でしたけど、当時のことは今でもよく覚えています。新宿でグラディウスWをプレイして遅めに帰宅し、丁度やってたニュースステーションの予告をチラッと観て「あれ?なんか馬場さんぽい写真だったよな?」と思い、そして何となくイヤな予感。トップニュース扱いで流れたその事実に、ただ驚き、そして泣きました。

プロレスを本格的に見始めるきっかけとなったのが、94年3月の武道館で「夢のカード」と銘打って行われた馬場・Sハンセンvs三沢・小橋戦のTV中継を何気なく観てからでした。当時既に第一線を退きファミリー軍団vs悪役商会での”明るく楽しく”な試合をしていた馬場さんが、ハンセンと組んで”激しい”試合に臨んでいたことがまず驚きでした。
そもそもハンセンと組んだきっかけが、前年の最強タッグでパートナーが急遽欠場になってしまって代わりにハンセンが指名したのが馬場さんだった、というところで。その頃の馬場さんは、最強タッグに出場しても育成的な目的で若手と組んでいましたから、大きな話題になりました。惜しくも優勝は出来なかったものの、往年のライバルであるハンセンとのタッグは想像以上にかみ合っていました。 その93年最強タッグ優勝チーム、三沢・小橋組に30分引き分けた馬場・ハンセン組の決着戦として年明け一発目の武道館で組まれた「夢のカード」。

その当時は、プロレスはTVでちょこちょこ観る程度だったワタクシですが、この試合でバリバリの三沢・小橋に退くことなく立ち向かっていく馬場さんの姿を見て衝撃が走りました。激しい攻撃を受け続けても諦めずに勝利への執念をみせ、最後は三沢のダイビングネックブリーカードロップでフォールを奪われるも、その姿にただ感動しました。なぜその歳でそこまでやるのか、と。これでプロレスに魅せられて本格的に観始める事になる訳ですが、その中継の翌日に本屋行って週刊誌を買おうと思ったら、週明け月曜てことで売っていたのが週刊プロレスのみで、その為にその後もずーっと週プロ派なった、というのはまた別の話ですが。

プロレス初観戦は94年4月15日、全日本プロレス後楽園ホール大会。チャンピオンカーニバルも佳境の武道館直前大会で、メインが小橋vsSウィリアムスのリーグ戦でした。前売り券は買っていないので、当日券の立ち見で入ろうという事で後楽園ホールのチケット売り場前に並んでいると、チケット売り場奥の駐車場から(当時は1階エレベーター前にチケット売り場があった)物凄く大きな人影が・・・。それが馬場さんでした。生まれて初めて生で見たプロレスラーでもあります。その時の印象は、ただただ「うわ・・・デカイ・・・!」という事だけ。なにせ、それまでに出会ってきた人間の中で最も背の高い人なのですから、それはもう驚くばかり。そして、ホール内の売店の後ろに座っている馬場さんの姿を見て、また驚いて。それまでTVでしか見た事の無かった人を実際に間近で見るという、単純にミーハー心もありましたけど、その人としての存在感、オーラに圧倒されましたね。

この日から馬場さん最後の試合である98年12月5日武道館大会まで、実際に馬場さんの試合を観たのは僅か5年程。還暦記念試合など印象深い試合はいくつもありますが、基本的には「いつもの光景」として安心出来る存在だったように思います。しかし、いなくなって初めてわかったその存在の大きさ。今でもその存在を超えるものはないと思っています。ある意味、プロレス界における”基準”だったなぁと、今更ながらに。今のプロレスを、馬場さんはどう見るんだろう?と時々思います。馬場さんの言葉を聞きたい、それは叶うべくもない願いなのは分かっているんですけどね・・・。

あれから10年。長いようで短いような10年。そんな節目だからもう一度言いたい、「馬場さん、ありがとうございました」。

東スポ。GHC王者・健介が、頸椎ヘルニアの影響で神経が圧迫されて左腕の筋力が落ちているとか。あら、それは大変。しかし、元々丸太のような腕だから少し細くなっても見てる分にはまるで気付かないけど(^^; 高山から提案されていた新日対抗戦への出撃は、「ベルトのことだけを考えている」と拒否。まあ個人的にも、その方がいいかなー。

1月30日

東スポ。小橋が生涯初のインフルエンザでダウン!という記事がデカデカと。風邪になっただけでこんなデカイ記事になるのは、小橋だけだなー。更に「裸でこそ小橋だ」って・・・まあ確かにそうなんだけどさ(^^; 風邪ひいて練習休むのも、練習しすぎの小橋にはいい休養だ、なんて秋山は言ってるけど、まあ確かにね。で、その秋山は、小橋のインフルエンザが治ったら健介対策も兼ねて一緒に特訓するとか。”練習”じゃなくて”特訓”なのか?!
全日では、丸藤に挑戦するカズが、丸藤に負けたらタイトル戦から永久撤退すると悲壮な覚悟。まーその気持ちはわかるんだが。あとは、IWGP王者として新聞各社を回ってる棚橋が、東スポに乗り込んで会長室で酒呑んで泥酔とか。何じゃそりゃ(^^; 相変わらずのチャラさ押しだが、どんどんその路線で!

珍しくあわさんからメールが来たんで、何事かと思ったら・・・。
090130_1
なんて、ヒドイ、寝台急行! さしずめ走行区間は「新宿−新大阪(中央本線経由)」みたいな、意味不明かつ中途半端な路線みたいな・・・って、何じゃそりゃー!

1月29日

相変わらず原稿モードで、こっちの更新は後回しな今日この頃。どうもすいませんです(^^; もうしばらくは不定期&内容薄更新ですわー、特に何か無い限り・・・。

今週発売の週プロは、馬場さんが巻頭特集。そうかぁ、もう亡くなってから丸10年なんだよね。

1月28日

東スポ。カズ・ハヤシとの世界ジュニア防衛戦が控える丸藤、カズに勝って第3の団体で防衛戦をやるつもりだったり、武藤&ムタにも依然興味があるようでムタに挑戦するのも面白いけど、高山とケンカするつもりはないから高山が負けたら挑戦しようとか考えてたり。カズに勝つ前から色々プランブチ上げちゃイヤーンって気もするが、丸藤と武藤の絡みは観てみたいよなー。とりあえずは、2/6世界ジュニア戦の結果次第ってヤツか。

ノアでは、2/11健介オフィス・後楽園大会でのKENTAvs中嶋戦がGHCジュニア戦になることが正式決定。こちらはまあ予想通りだが、リベンジに燃えてる中嶋を軽くみてると、KENTAも足をすくわれりゃうぞー。まあ、今年は結果にこだわりたいKENTAだから、手を抜くことはないだろうけどね。

1月27日

東スポ。全日・小島が12年ぶりにムーンサルトを解禁するとか。あー、言われてみれば昔使ってた時期があったなぁ。当時は武藤が決め技にしていたし、天山も使っていたから使うの回避したんだと思ってたけど、実はヘタクソだったから封印したんだとか。確かに、上手く決まった印象無いなー(^^;

1月26日

東スポ。昨日のGHCジュニア戦に、3/1武道館での小橋復帰戦が決定とか。小橋復帰戦については、三沢が組んでも闘ってもいいとのことで、三沢が絡むのは確定か。あとは、中邑がチャラ過ぎる棚橋にダメ出しとか、武藤が棚橋にHGと組んでゲイタッグでF−1への王座挑戦要求とか。棚橋、モテモテやん!
あと、このところIWAジャパンのハル・ミヤコ女史が気になる存在。何故なら、割と凛々しいメガネさんだから〜('∇'*)ヾ(^-^; そういや、先日新宿に呑みに行った時、IWAジャパン社長・浅野氏の経営する定食屋・花膳を見かけたなぁ。前々から一度行ってみたいと思ってたんだけど、見つけたのが夜だし酔っぱらってたんで、詳しい場所が思い出せなかったりして(^^;

で、昨日のノア・後楽園のG+中継。軽く感想的な。
一平ちゃん、宮原に押されちゃイカンよー。ていうか、デビューして1年で宮原の成長度ってかなりのモノだなぁと思った。試合後は、宮原と石森が小競り合い。その負けん気は健介オフィス勢らしいよね。平柳は、自分の応援垂れ幕がバルコニーに掛かってることで、ややご機嫌? 対する同期の伊藤も、勢いが持続してるねー。田上は・・・まあいつも通り(^^; 杉浦と彰俊の田上挑発もいつも通り?
凱旋早々大活躍の潮崎は、キース・ウォーカーにブキャナンという大暴れ外国人にも引けを取らないパワフルさ。安定感あるなー潮崎。今回で最後?という森嶋とヨネのタッグ。森嶋がバックドロップで決めた試合後に、ヨネが決別のギロチンドロップ。続けて乱入してきた力皇も強烈なラリアットで森嶋をなぎ倒して、気勢をあげる2人。どんどん勢力拡大してチーム名も近々発表する予定だとか。・・・お願いだから、東スポ記事にあったような「決起軍」を絡めたネーミングは止めてね(^^;

健介と秋山のGHC前哨戦は、健介が谷口をエクスプロイダーで沈めて勝利。どっちかっていったら裏投げに近かったが(^^;、明らかに秋山への挑発行為。試合後は、秋山と健介の乱闘。むしろ健介の方がいきり立っていたように見えるのが、さすが健介というか(^^; 恐らく3/1武道館で試合組まれると思うけど、リベンジを狙う小橋も復帰するし、より熱い健介になるんじゃなかろうか。暑苦しい、ともいうが・・・(^^;
メインのGHCジュニア戦は、予想通り鼓太郎の狡賢さが炸裂。椅子を使っただまし討ちには、血糊を使って流血を装うなど、更に進化してる。もっとも、椅子と血糊のくだりは、本部席のジョーさんが激しくレフェリーに指摘して未遂に。さすがジョーさん、厳格だぜ! KENTAの安定感・激しさは今更いうまでもないけど、鼓太郎もまた違った手法でKENTA・丸藤・金丸クラスに食い込んでいこうという気持ちは見えたかな。鼓太郎は負けたとはいえ、まだGHCジュニアタッグも持ってるし、金丸・平柳とともにノアジュニアを引っかき回しそうよねー。まだ批判的な声もあるけども、個人的には鼓太郎の変化というのは買いたいと思うし、その成果も出てきてると思う。今後も面白い存在になるのは間違いないな。

1月25日

今日はPULLTOP「お願いお星さま」の、上月千穂のお誕生日ですよー。
090125
うさ耳千穂。ちょっとてまりん的な。まあ基本的に耳的なのとか好きなんで〜('∇'*)ヾ(^-^; で、例によって過去の絵も。
080125 070125 060125
なんか、下穿かせなさげよね。千穂は、綾瀬との絶妙っていうかなんつーか、そんな間柄がイイよね〜。千穂×綾瀬的な!('∇'*)ヾ(^-^;妄想すな つーことで、お誕生日おめでとう〜。

今日も一日カンズメ。作業しながら、年末年始にHDDレコーダーで撮ってたTV(主にお笑い系)をDVDに落としたりガンダム00観たり、ってTV好きよな俺(^^; まあ作業しながら流しておけるので、基本TVは点けっぱなしですねー。で、ガンダム観て激走!GT観てたら、相撲中継観るの忘れてた・・・。本割で白鵬が勝って決定戦で朝青龍が勝って、という観てる方としては一番面白い決着だったようで。

今日のノア・後楽園は、夜の地上波で中継があったけど、眠かったんで録画だけ。どうせ明日のG+ディレイ中継があるし。何でとりあえず結果だけ調べると、GHCジュニアはKENTAが防衛。ふむ。

1月24日

東スポ。明日のノア・後楽園でのGHCジュニア選手権、鼓太郎が「使えるものは何でも使う」とジョーさんを襲撃予告。ジョーさんに悪いコトしちゃダメー!(^^; 更に、デスマッチルール提案のKENTAには、「神聖なタイトルマッチで何考えてんだ」と拒否。もー何だかなー。まあアレだな、ヒールになった鼓太郎の真価が問われる試合になるよな、明日は。

お休みでひたすらウチでカンズメな今日この頃。いっぱい絵ぇ描いてたら、何が何だか分からなくなってきますわ(^^;

1月23日

今日はPULLTOP「PRINCESS WALTZ」の、リリアーナのお誕生日ですよー。
090123
サニーサイドルンルン。こーやってすーぐ着替えさせるのは悪いクセだ! 「へい、らっしゃい!」とか言いそうだな、ルンルンは。てことで、例によって過去の絵も。
080123 070823 070123
うーん、比較的脱がせ気味? あとは、web拍手のボタンもルンルンねー。今日の絵と比べると、やたら幼く見えるね、ボタンの絵は(^^; ルンルンいいよねーるんるん。るんかわだって!('∇'*) つーことで、お誕生日おめでとう〜。

東スポ。新日の契約更改で、棚橋が要求した写真集発売とIWGP王者付きのセクシーディーバを却下されて交渉決裂とか。うん、チャラいねー。しかし、品位にもとる要求は却下というが、昔ジュニア8冠の時にそれぞれのベルトにギャルが付いてたじゃないのさー。防衛戦重ねるごとに人数が減っていって最後はいなくなったけど(^^; あと、写真集もいいけどCD出そうCD。3年後くらいに黒歴史になるようなヤツな!

私信&拍手レス〜。
淡色館さん。
>>夜行バスで到着して速攻買ってる人
前から買おう買おう思ってて忘れてたので、この間はまずICOCA買わな!って。しかし、まだ持っていなかったとは意外でしたよ。
>>誕生日【は】平和でしたね。
【は】って何、【は】ってぇー! 

1月22日

東スポ。昨日のノア・横浜赤レンガ倉庫大会で潮崎vs力皇のシングルが組まれていましたが、これが何と潮崎の勝ち。「なにー!!」って読んでて叫ぶくらいの衝撃だ。先日佐野に勝ってるとはいえ、元GHC王者(しかも小橋を倒しての戴冠)からシングル戦で勝利したんだから、これはもう驚くしかないでしょ。こりゃ勢いってだけじゃないよなー。シングルなりタッグの王座に挑戦する日も近いだろうし、潮崎が今年の目標に掲げているGHC王座奪取というのも、あながちあり得なくはないと思わせるな。
負けてしまった力皇は、ヨネが以前から考えていたムーブメントに同調するようで、秋山とのタッグはこれで解消するとか。ヨネが動くというのはいいことなんだが、記事でそのチーム名として「決起軍」などと付けてる。うわーヤバイ、ヤバイぞその名前! その昔、同じ名前のチームを率いていた三沢の”古傷”をえぐってしまうって!(^^;
全日では、GURENTAI最強決定戦を突きつけた武藤に、みのるが「武藤vsムタやってどっちが強いか決めろ!」とお返し。うーん、その正論なんだが理不尽な毒舌、実にみのるらしいな(^^;

今日発売のPULLTOP「てとてトライオン!」ビジュアルファンブックが届きましたよー。
090122_1
おまけが付くってんでAmazonで注文してたのをキャンセルして通販場所を切り替えたんで、パネル付き。なっちゃんいいよね〜なっちゃん♪ でもホントは”芹菜副会長×一乃会長”が好き〜('∇'*)ヾ(^-^;”×”付けるなバツを しかし、明日くらいに届くかな〜?って思ってたから、ちょっと得した気分。でもこの宅配便が来た時、丁度トイレに入ってる時だったんだな、これが(^^;
しかしだなぁ、未だ本編をコンプしていないワタクシ、当然この本の中身はガン見出来ないんだって!(^^;

1月21日

東スポ。中邑棚橋に勝って王座奪取し、更にGHCも奪取してノア制圧をもくろんでたり。まー一番にノアの名前出した中邑としては、当然の目論見ではあるな。そこは両国のタイトルマッチ次第ってところだが、その両国の他のカードが気になるところ。ノア勢が出るんだったら、観に行かなきゃいけないしさぁ。
ノアでは、KENTAが鼓太郎とのGHCジュニア戦を凶器有り・反則裁定無しの試合でもいい、とか。金丸&鼓太郎(と平柳)にはこのところやられ放題だからなぁ、そう言うのも分かるが。まあどちらにせよ、この試合は荒れそうだな。

とうとうウチに、PULLTOP「遥かに仰ぎ、麗しの」の鷹月殿子抱き枕が到着しましたよ〜。
090121_1
着たまま殿ちん、着たまま殿ちん('∇'*)ヾ(^-^; って、開けてないんでコレじゃ分からないんですけどね(^^; で、せっかくなんでウチにある他の娘さんカバーを集めてみました。
090121_2
まあ数だけならこれ以上持ってる人はいっぱいいそうだけど、自作してヘビーに使ってる人はそうそういないでしょー('∇'*)ヾ(^-^;自慢になりません ていうか、みやびーと殿ちんをくっつけておいたら、みやびーのほっぺたが「のびーるのび〜る♪」ってやられちゃう危機だって!

こんなぼくはきょうもげんきでまくらにうもれています(^-^)

1月20日

東スポ。新日では、棚橋が次期選手会長を中邑に押しつけて、タイトル戦でパワーダウンさせるコスい作戦。おい!(^^; しかし、棚橋もチャラさが安定してきたよなー。個人的にはもっともっとチャラく!というのが希望だがね、大ブーイング浴びるくらいの。特に男ファンからの、ね(^^;

最近のUSBメモリ。
090120_1
ウチで使ってるノートパソコンは、3年以上前のヤツなのでHDD容量が40GBとかなり少ないのです。で、とりあえず容量を増やすのに8GBのUSBメモリを常用してるんですが、コレが単体だと外しておいておくとどっかいってしまいがち。てことでストラップを付けておいたら、行方不明になることもなくなって一安心ってワケです。つまり、無くならずに安心てまー('∇'*)ってことです。何じゃそりゃ。

1月19日

東スポ。高山がノアと新日の対抗戦についてちょこちょこと。一番面白いのはチャンピオンクラスの激突ってことで健介にハッパかけたり、新日迎撃隊にはドームで負けて悔しい思いをした杉浦が適任とか。まー確かにそうなんだけどね。しかし、健介の新日に対するところとかってどうなんだろうなぁ。どちらかといえば、長州とは関わらないって事なのかもしれないけど。
一方、ドームで秋山に負けた中西は、リベンジすべく何とかノアに上がれるように思案している模様。デカイ会場であれば、次の武道館に来場してアピールがいいのかもしれないけど、そこに武藤ハゲヅラ姿で出てきたら、その日の話題を全部中西が持っていっちゃうぞ(^^; まあそれはともかく、秋山以外だったら、力皇あたりが中西とやったら面白そうだなー。

今日は誕生日だったりしますが、まあ特に何もなくいつも通りよね。てか、今年は平和でよかったわん。

今日買ったモノ〜。
090119_1
東スポプロレス年鑑’08。明日発売のハズだけど、コンビニで売ってたんで。1年足らず前のことでも、結構忘れてたりするなぁ。

1月18日

昨日呑んで帰ってきて即寝したんだけど、朝起きると割とダルめ。ていうか、なんか風邪気味? 熱っぽくはないんだけど、何だかお腹に来てる感じで、横になっていないと非常にダルい。色々作業しなきゃいけない大事な日曜を潰してしまったぜぃ・・・。

てことで、このところ更新サボりまくってますが、原稿作業的な事が詰まってましてどうしても後回しにしちゃうんですよねー。とりあえず今月いっぱいはこんな感じでダラダラ不定期更新になりそうです。

1月17日

東スポ。三沢に新日迎撃隊長に指名された秋山、対抗戦は自分で動くものとして拒否とか。秋山自身は以前新日に乗り込んだ時、一人で出て行ったもんなー。まあ名乗り上げてる選手はいるし、次はいつやるか?ってのは交渉次第か。昨日のSEMでは、KENTA組と中嶋組の熱戦がメイン。中嶋と組んで真霜がSEM初登場ってのが、なかなか興味あるなー。で、2/11後楽園・健介オフィス興行でのKENTAvs中嶋のシングル戦が決定。中嶋としては雪辱を期す試合だな。

夜から新宿に呑みに行ったり。
090117_1
月曜にも出かけたけど、再びって感じで。まあ明後日誕生日なんで、それのお祝いも兼ねてーって、自分で勝手に祝ってるだけだけど(^^; お忙しなんで終電前には帰ったけども、結構かぱかぱ呑んだ気がする・・・。

1月16日

東スポ。小橋と健介に板挟み?の吉田沙保里、小橋提案の今年のプロレス大賞でのどっちが優しいかゲームをやる、と。うーん、何だかなー(^^;

1月15日

東スポ。ノアでは潮崎が新日・後藤迎撃に名乗りを上げたり、橋が伊藤相手に白GHC初防衛したり。ふむ、潮崎も主張するようになったなぁ。今週の週プロの表紙にもなったし、今年の注目選手だよねやっぱ。橋は何故か高尾山の天狗にだわってるが、それは何なんだ? まあとりあえず防衛もしたし、秋山に返上しろと怒られないように頑張って下さいな(^^;

1月14日

東スポ。小橋が、一昨年のプロレス大賞授賞式で対談したレスリング・吉田沙保里が去年のプロレス大賞授賞式に「小橋さんより佐々木さんほうが優しいオーラが出ている」といわれて大ショック、とか。それで、今年のプロレス大賞で本当に優しいのはどっちか決めるとか、もー何じゃそりゃーって(^^; まあこんな砕けた話題が出るって事は、復帰に向けたトレーニングは順調そうねー。後は、2/6全日・後楽園での世界ジュニア戦、丸藤vsカズ・ハヤシがメインとして正式決定してたり、新日・後藤がノアに乗り込んで三沢の首を狙うとか言ってたり。カズが出来るだけ早くって言ってたのを受けて次期シリーズ開幕戦でって事だけど、メインでジュニアタイトル戦というのは全日史上初だとか。後藤は・・・まあいいか。

1月13日

東スポ。昨日のノア開幕戦、KENTAが鼓太郎に反則負けしたり、潮崎が佐野とのシングルに勝利したり、なかなか波乱の年始めだったようで。あとは、三沢が秋山を隊長に指名して新日迎撃隊を結成するとか。その名も「有明白虎隊」って、なんか微妙なネーミング(^^; まあ名前はともかく、今のノアの流れとはまた別に、対新日をする方がイイとおもうしね。

東スポを踏まえて、今日放送のG+・ノア開幕戦中継。百田のスキンヘッドは、動画だとより迫力あるね(^^; KENTAと鼓太郎の前哨戦は、鼓太郎がイスを持ち出してレフェリーに攻撃してすぐさま自分で座面の抜けたイスを首に掛け、KENTAがそれを外して攻撃しようとしたところをレフェリーが目撃して反則負けという、古典中の古典な展開。しかし、ノアでこういう決着というのはなかなか珍しいし、鼓太郎・平柳の小ずるさを強調してお客のヒートを煽るにはいいよねー。実際、女性ファンの罵声が飛び交っていたもんな。更に鼓太郎、試合前のGHCジュニア戦調印式で、ジョーさんを呼び捨てにしたり写真撮影時に肩を組んだり、なかなか失礼なふるまい。ジョーさんにそんな失礼なコトしちゃめっ!
そして潮崎ですよ。佐野に対して善戦はするだろうと思っていたけど、まさか勝ってしまうとはビックリだ。東スポ見て結果知る前に、普通に中継観ていればもっとビックリしただろうな。フィニッシュの、腕をクロスさせてサンダーファイヤー風に落とすボム系の技は、ちょっと失敗気味だったようにも見えたけど、それが逆にヘンな角度で刺さっちゃった感じもあるね。遠征から帰ってきて、風貌もワイルドになったけど試合ぶりも強さというか芯の太さを感じるようになってきたから、何かしらのタイトル戦線に絡むのも近いんじゃないかなー。
メインは、健介と秋山のGHC前哨戦。タイトルマッチはまだ先になるけど、初っぱなから飛ばしてくるよねー。お互いのパートナーの青木と中嶋も激しいし、こちらの若手同士の争いも面白い。谷口が欠場中に青木が同期勢から頭一つ出た存在になっているけど、やっと復帰してきた谷口もそこに入っていかないとね。

1月12日

東スポ。昨日のノア・丸藤プロデュース興行での世界ジュニア戦は、丸藤がNOSAWA論外を下して4度目の防衛に成功。試合後は早速カズ・ハヤシが名乗りを上げて即決で挑戦が決定。あら、展開早いねぇ。で、百田が「レジェンドヒール百田」としてスキンヘッドに変身。還暦のスキンヘッドは迫力あるわ(^^; しかし、百田もまだまだ元気だなー。
新日では、タイガーマスクが対ノア戦に名乗りを上げたり、全日ではヴードゥ・マーダーズが全団体に門戸開放して勢力拡大を狙ってたり。元はジュニア絡みでノア−新日ラインが復活したから、色々広がりそうよねー。

夜からは、専学時代からの友人と新宿で飯食ったり呑んだり。
090112_1 090112_2
なんか食い終わった後だったりしますが(^^; 新宿って実はほとんど呑みに出て行った事がなかったりするし、いつもとは違う呑み歩き方だったりします。こういうのも楽しいね〜って、また酒呑みスキルがアップしましたよー。にしても、病み上がりというかまだぐずぐずハナが出てるのによく呑みますなーとは思うけど、呑みの誘いを断っちゃつまらんでしょーて!('∇'*)ヾ(^-^;

1月11日

風邪は相変わらずだけど、ノドの調子はちょっとだけ回復してきているのでまだマシか。てことで、特に出かける事もなくウチでちくちく作業など。

で、昨日に引き続きゲームセンターCXのDVD・vol10を。こっちはロックマンにスーパーファンタジーゾーンに、DVD特典でドルアーガの塔。ロックマン、発売当時かなり欲しかったんだけど、結局買わなくて周りの友達も誰も買わなかったから当時はやってないのよねー。そんな感じで今までちゃんとロックマンってプレイした事がないんだけど、もし当時買っていれば俺のゲーム歴もちょっと違ったものになったかもなぁ・・・とか思ったり。
ドルアーガは、とにかく難しくて長い、っていう印象が強かったなー。攻略本あっても、その難しさと長さに挫折しそうだったんだもの(^^; この頃はハドソンっ子だったので、スターフォースとかロードランナーとかばっかやってたな。ナムコゲーは、ゼビウスとかスターラスターとかかな。あ、あとはワルキューレの冒険かしら。

と、昔のゲームの話になると止まりませんね、うん。

1月10日

東スポ。健介がパンツ一丁で木登り・・・じゃなくて、ハワイ特訓から帰国とか。さらに、去年末に首をレーザー手術していたとか。あらま、それは知らんかった。調子良くなった健介は、開幕戦からドッカーンと行って、秋山とのGHC防衛戦を三沢と小橋にも見せつけて「俺の凄さを見ろ」と。あー新年早々力余ってる感じよなー(^^; 

風邪気味って事で、ウチで大人しくしてお絵描き作業など。PULLTOP合同本の締切が割と近いですからね。しっかし、俺は相変わらず”ブースト正圧”になるまでが時間掛かるんだなぁ(^^;

そんな作業中は、年末に届いたゲームセンターCXのDVD・vol9を流しながら。超魔界村に東海道五十三次にカイの冒険っつー、難度高いゲームばっかし。どれも本放送は人づてのDVDで観たけど、生放送だったカイの冒険完結編は観てなかったのよね。ホントさー、この辺のゲームとか小学生がクリア出来るレベルの難しさじゃないよな(^^; といっても、俺も当時は何の疑問も持たずに激ムズな東海道五十三次をやってたけども。しかし、相変わらずゲームセンターCX観てると、そのやってるゲームをやりたくなっちゃうんだよなぁ(^^;

1月9日

今日はPULLTOP「お願いお星さま」の、エステル(エステリート・フォークエスト)のお誕生日ですよー。
090109
ビジュアルファンブックには誕生日設定が載ってるけど、webのキャラ紹介には載っていないキャラだからですかね、オフィシャルでお祝いしないのは。まーとりあえず、僕っ娘は素晴らしいって事で〜('∇'*)ヾ(^-^; で、例によって過去の絵も。
080109 070109
年一でしか描いてないとはいえ、どんどん移りゆく絵柄(^^; つーことで、お誕生日おめでとう〜。

東スポ。丸藤が新日・全日との同時進行で対抗戦をするとか、みのる・NOSAWA論外のアジアタッグ王者が全日勢相手の防衛戦を拒否したり。ジュニアクラス中心で、永田に武藤に小島とかも名前上げてるけど、ジュニアとヘビーのどちらでも対応出来る丸藤らしいよね。みのるは・・・まあいつも通りよね(^^;

今日からPULLTOPで冬コミグッズとかの通販が始まったので、
090109_1
早速コレですよ、コレ。どんどん増えるぞ抱き枕。まあそんな人は今時いっぱいいるとは思いますが、ウチの場合自作率が高いのがご自慢。自慢、か?(^^; いっぱいあるけど、製品の物はヘタリがイヤであんまし使えないのよなー。自作の場合、ぶっちゃけヘタッてももう一度作ればいいだけの話だからね。まあ、中身に関しては、今使っててヘタッたやつの代替えとして使いますけども。

ここ数日、風邪気味だったのがどんどん悪化。今日はとうとうノドの痛みが強烈になり、声潰れて喋るのも億劫な状態に・・・。クスリやらリポDというアイテムを駆使し、何とか熱は出てない状態を維持するのがやっと。そんな状態にもかかわらず、Tおじさん(仮名)ところで酒呑む約束とか。
090109_2
例によってクルマで行ってそのままお泊まり・・・のつもりだったけど、体調的に無理やーってことで鍋的なの食べただけで素直に帰宅。というか、俺以外の人々も同じタイミングで風邪ひいてて不調ってのがなんとも(^^;

今日買ったモノ〜。
090109_3
初めて発売日に購入したコミックREXに、週プロ1/4ドーム増刊。REXは、今回も秋葉駅前のゲーマーズで、クルマは万世橋署の真ん前にチャレンジング路駐で。てとてトライオン!は表紙だし、来月単行本1巻も出るっていうし、なかなか人気なんですかねー。オリジナルな展開でテンポも良くて読みやすいのよね。まだゲームをコンプしていない人にも優しいって!('∇'*)ヾ(^-^;はよやんなさい 鈴姫カワイイよねー鈴姫('∇'*)ヾ(^-^);鷹子はどーなったねん 週プロ増刊は、巻末の永田と秋山のインタビューが面白いな。三沢組vs中邑組の試合後コメントは・・・後藤発言にイラつくぞ。

1月8日

東スポ。ノアの選手会長に森嶋が就任し、今年は選手会長として海外遠征は封印して日本国内に専念するとか。状況さえ整えば団体問わずに上がるつもりのようで。あら、そうなのねー。しかし、以前は森嶋もちょくちょく他団体に出ていたっけなぁ。てことは、やっぱ対新日にも出る、かな? そして最後に「恋人は外国人でもOK」とウィットな事も言えるようになったのなー、森嶋(^^;
あとは、グレート・ムタ生誕20周年ってことで世界ツアーに興味あるらしいとか、網膜剥離の天山は今春復帰予定とか。とりあえず武藤がIWGPを落としたけど、それによって身軽になったとも言えるから色々やるのも面白いよね。天山欠場って事で天コジも一時休止だし、新日−全日ラインも一旦休止かしら?

こじらせないように踏ん張ってた風邪。結局、ノドにきて声がちょっとヘンです・・・。毎日うがい手洗いは欠かさずマメにしていたんだけどなー。時期的には年末のお忙しが開けて、年始の気が抜けたところで部屋掃除してホコリすったり、1/4ドームに出かけて人混みに紛れたりしたから、って感じかしら。ホント、これ以上悪化して熱とかでないようにしなきゃなー。

1月7日

東スポ。秋山が健介戦への攻略法を先日のドームでの中西戦で見切ったとか、高山が全日の査定マッチで13年ぶりに対戦する小島に対してラリアットはウチの息子(2歳)もやるよってバッサリ切ったり、中邑が棚橋提案の歯医者追放マッチを受諾したり。秋山は投げ技は出し尽くしたって事で、打撃か関節技で新技開発しようとしてるようで。じゃあアレだ、秋山といえば打撃ではヒザが得意だから、ヒザのバリエーションを増やすってのもいいんじゃないかなー。棚橋に関してはアレだな、これからの挑戦者って基本的に”武藤に負けてる”挑戦者なんだから、絶対に負けは許されないんだよね。そしてあとは、とにかく会場人気をどーにか!

今週金曜の9日から通販受付の始まるPULLTOP、殿子抱き枕カバーの現物写真がー。着たまま殿ちんいいよねー。ぱんつがややローダウン気味なのもイカスって!('∇'*)ヾ(^-^;

今日のカレー。
090107_1
今年一発目のまんてん。一発目だからって、カツ大盛りにコロッケ追加。カレーはいいよなカレーは。そして肉的な揚げ物。心が穏やかになるよねー。

今日買ったモノ〜。
090107_2
なにわ友あれ6巻。神保町に行ったついでに、ね。カレー食う前に買って、まんてんに置き忘れて慌てて取りに戻ったってのはヒミツだ! そういや某氏が「くされベンキのお陰で、大阪のイメージ悪なるわー」と言ってましたなぁ。いやー、まあ大丈夫でしょう。良いところもある、悪いところもあるってヤツで(^^; 俺は好きですよ、お好みメッチャ美味いし〜('∇'*)ヾ(^-^;それだけか

1月6日

東スポ。新日・2/15両国での棚橋vs中邑が正式決定して、敗者は日本追放だとか棚橋が言ったり、ノア・1/14栃木での白GHC戦・橋vs伊藤が決定したり、フリーになった高岩にオファーがな無いとか。最近のシングルマッチでは中邑に対して負けが込んでる棚橋だけど、さてどうするのか。橋は初防衛戦に自信があるようだけど、去年中盤から評価と勢いが上がってる伊藤はそうそう簡単にはいかないと思うぞー。ただでさえ15分引き分け等でも王座移動するんだから、油断してたらダメよー?

今日は朝からやや風邪ひきそうな雰囲気。ノドがちょっと調子悪い感じなんだが、ちょいちょい咳してると頭ボーっとしてきて、更にそこに偏頭痛も併発。偏頭痛は目が疲れた時なんかになりやすいんですよねー。風邪は悪化するとやばいんで、頭痛止めのバファリン飲んで早寝。

1月5日

東スポ。昨日の東京ドームの棚橋が一面。しかし、全団体で防衛戦って・・・。棚橋が外に出て行くってのも、まあプランとしては面白いよね。昨日三沢組に勝った中邑は、他のノア勢を挑発したり三沢とのシングルを要求しているが、中邑はともかく後藤、オマエは資格無いからな。G1優勝したのが勘違いじゃないのか?ってぐらいのダメっぷりをまずどうにかしてくれ。具体的には格上相手の試合がもうダメすぎ。頼むよホント。
三沢と杉浦は、機会があれば前向き的な感じだが、とりあえず1回くらいはノアに新日勢が上がりそうよね。今回はノア勢が新日に出た訳だし。そうすると、3月の武道館あたりが有力か?

冬コミで購入したPULLTOP「てとてトライオン!」ドラマCDをようやく。・・・ふにゃふにゃ会長&副会長に、鳩子になってバカっぽくなった鷹ちゃん、そして温泉・・・聴いててにやけっ放しなのは困ったモンだって!('∇'*) 特に鷹ちゃん、ていうか青山ゆかりさん。鳩子のマネが上手すぎでビックリだ。もうねー、手鞠に鷹子が必要なように、俺にも鷹子が必要なのよ〜('∇'*)ヾ(^-^;
そしてPULLTOP今年一発目更新は、「てとて」ビジュアルファンブックについてとか、冬コミグッズ&殿子抱き枕通販の詳細について。なんかビジュアルファンブックはおまけが付く通販があるってんで、amazonで通販してたのをキャンセルしてそっちにしちゃったよ、速攻で(^^; あとは殿子抱き枕だけど、これは中身とのセットしかないのねー。・・・まーたウチの抱き枕の中身が増えるって! 今んとこ4本あるから、完全に飽和状態なんだって!('∇'*)ヾ(^-^;ありすぎだ まー、そろそろヘタったのを新調したいなーとか思ってた頃合いだから、丁度いいっちゃー丁度いいけども。

1月4日

つーことで今日はプロレス年間行事の、新日本プロレス・東京ドーム大会。今年の一番の目的はもちろん、杉様の勇姿! 続いて三沢に秋山のノア勢ですわ、当然。メインの武藤は大体5番目かな〜('∇'*)ヾ(^-^; 裏テーマとしては、棚橋が歓声でもいいしブーイングでもいいし、とにかく観客の反応を引き出せる程のチャラさを発揮出来るか?ということだな。新日の興行で新日の選手が反応されなかったらダメだろ、的な。相変わらずどっちつかずな反応されてたら、たとえ武藤に勝ったとしてもそれは何の意味も持たないんじゃないか? さて、これら含めて色々期待して行ってきますよ、ええ。

つーことでやってきました東京ドーム。
090104_1 090104_2
16時ちょっと過ぎに着いたので、人出はまあまあ。とりあえず3000円のチケットを買うと、入り口が40ゲート。あら、今回は2階スタンドも使ってるのね。で、中に入ると売店が1カ所しか開いてなくてビックリするくらい人の気配が無い。何じゃこりゃ?!と思いスタンドへ出てみると、
090104_3
アリーナと1階席は例年通り外野側は解放されず、2階席は1・3塁側ベンチよりも狭い範囲でさらに中央通路よりも下しか解放されていなくて、大体1500席弱ってところか。これじゃあロビーに人いない訳だ。まあそれでも、アリーナに1階席はなかなかの盛況。ということは、2階を使ってる分去年よりは観客は多そうだが、10年前のあの外野席までびっしり埋まってる会場と比べちゃうと、ねぇ・・・。そして、場内が寒い。客が寒いという意味ではなく、文字通りドーム内の気温が低いのだ。まあ寒いといっても外よりは当然暖かいのだけど、空調で経費削減してるよね?って。確かにドームの気温1度押さえると数百万だったか結構変わるらしいから、分かるんだけどね。

てことで以下、例によって観戦記風で。

第1試合、ミスティコ・Pデヴィット・田口vsアベルノ・邪道・外道。試合途中で中に入って、ロビーでビール呑んで焼き鳥食って携帯ぽちぽちやってるあいだに、ミスティコがアベルノから勝ち。
第2試合、獣神サンダーライガーデビュー20周年記念試合、ライガー・佐野vs金本・井上。おー、この試合はしっかり観ないとーって慌てて着席。ノア最強説のある佐野を第2試合だなんて・・・なんて失敬な! というのはともかく、今日の佐野はソバットでいつもよりクルクルまわって、結構なサービス。試合は、ライガーが金本を雪崩式垂直落下ブレンバスターで沈めて勝ち。おー、金本からとったか。ライガーの試合って事で、佐野は少し引いた立ち位置だったようだけど、試合運びの安定感はピカイチだな。そしてライガー、20周年おめでとう〜。

第3試合、IWGPジュニアタッグ選手権、内藤・裕次郎vsCセイビン・Aシェリー。NO LIMITはノアに上がった時の印象しかないけど、その時とあんまし変わらないかな。とりあえず防衛するかな?と思ってたけど、結果はセイビンが内藤を下して王座奪取。あらー。
第4試合、IWGPジュニア選手権、ロウキーvsタイガーマスク。ビールも切れたし腹も減ったので、ロビーに戻って牛丼とグレープフルーツサワーを。試合中盤で席に戻ると、あっというまにタイガーマスクがタイガースープレックスを決めて王座奪取。あらー、ロウキーはノア時代から知ってるけど、なかなかのテクニシャンだし応援してたんでちょっと残念。

第5試合、Cアングル・Kナッシュ・蝶野・長州vsJバーナード・Cアンダーソン・飯塚・石井。長州人気は相変わらずなんだが、個人的には2005年8月のWRESTLE−1で終わっております。蝶野も人気では双璧だ。ここら辺でやっと場内も暖まってきた感じ、これは気温ではなく観客的に、ね(^^; やっぱドームで8人タッグは分かりにくい〜とか思ってる間に、アングルがアンダー損をアンクルロックできゅっと締めて勝ち。アングルもドーム映えするよねー。
第6試合、世界ヘビー級選手権、永田vs田中。永田一押しなワタクシとしては、期待していた試合その1。ここから場内の空気も引き締まる。永田は直前で体調不良っぽいことを言っていたから心配ではあったけど、試合への影響はなかったようでいつも通りいい動き。見せ場である白目むくアームロックも飛び出し、観客大歓声。笑ってるとか言っちゃイヤン(^^; 予想通りの激しい試合で、終盤田中は後頭部へのスライディングDや雪崩式バックドロップで永田を追い込んだけど、永田は額へのミドルキックからバックドロップ2連発で田中を沈めて防衛成功。おっと、ZERO1的には最後の砦であった田中が敗れたとなると、大ピンチだよなぁ。試合中セコンドで熱い動きをしていた大谷が、試合後に永田に詰め寄っていたけど、大谷にとっては絶対に負けられない事になるよなぁ。

ここで休憩。休憩入れるならもう1〜2試合前だと思ってたから、ちょっと意表を突かれた。2杯酒呑んだんで、ちょっと眠かった。

第7試合、秋山vs中西。
090104_4
秋山入場時。セコンドは青木かな?ノアタオル持ってますわ。ゴング前から秋山が奇襲して試合開始。場外やエプロンでも秋山が優勢だったけど、エプロンの秋山の足を場外からマッケンロー風に刈って中西攻勢になり、ミサイルキックにスリーパー。秋山も、チョップ合戦からフロントスリーパー、エクスプロイダーを挟み更に胴締めフロントスリーパー。しかし、それを無理矢理持ち上げて切り抜ける中西。パワーは凄いよねーほんと。中西は秋山のくし刺しジャンピングニーを跳ね返しジャーマン。エクスプロイダーとラリアットを打ち合い、アルゼンチンバックブリーカーで持ち上げる中西。それをDDT風に叩きつけて切り抜ける秋山。そこからエクスプロイダーを連発し、都合3発目で中西を沈めて秋山の勝ち。最後のはリストクラッチだったかな? 10分強という短期決戦だったけど、なかなか面白い試合だったねー。秋山は、先日の武道館で森嶋を短期決戦で破っているし、同じ重量級の中西もサクッと?料理したってところか。

第8試合、IWGPタッグ選手権、真壁・矢野vsチーム3D。3Dはなかなか人気あるなー。ハードコアルールなだけあって、イスに机にお盆にゴミ箱に竹刀にチェーンと色んなアイテムが。アイテムの使い方に関しては真壁組が上手い感じがしたけど、机絡みの攻防は3Dも引けを取らず。真壁と矢野の連携は巧いなぁ。それで一気に3Dを追い込んだけど、最後は3D連携でブラザーレイが真壁を沈めて王座奪取。あら、防衛かと思ってたんだがなー。しかし、真壁はヒールとして長くやってきたけど、そろそろヒールの壁が出てきた、かな? 正統派の真壁ってのもちょっと観てみたいんだよねー。

第9試合、三沢・杉浦vs中邑・後藤。
090104_5
三沢入場時。新日の興行だが、スパルタンXの前奏がここまでで一番盛り上がってるってどーよ。先発は杉浦と後藤。打ち合いの最中、後藤がエプロンの三沢に蹴り。とりあえず勢いはあるな。代わった中邑と三沢は、エルボーの打ち合い。まあ三沢が重さで押し気味だけど。そして早速フェイスロックで5分経過。杉浦は、後藤を張り手で吹っ飛ばし、更にエプロンの中邑も吹っ飛ばす。杉様、力強いぜ! 後藤を中年ズリフトで投げ捨てるも、後藤は丸藤バリの変則ロープワーク。杉浦は当然対応出来るけど、ひたすら繰り返した後藤の粘り勝ちか。
さすが”公私共にベストパートナー”なだけあって、三沢と杉浦の連携はばっちり。杉浦が中邑にアンクルホールドで固めると、場外で三沢が後藤を押さえつける。結局後藤はもがくだけで、中邑は自力で脱出。杉浦は中邑にドラゴンスープレックス、後藤が杉浦に昇天、三沢が後藤にエメラルドフロウジョン、中邑が三沢にランドスライドと、四者の得意技の打ち合い。杉浦は中邑のスリーパーを抜けニーを打ち込み、オリンピック予選スラムでカウント2。続けてラリアットにいったところを、中邑がうまくキャッチして腕ひしぎ。スポっと決まってしまい、杉浦溜まらずタップ。その間後藤は・・・えーと、何してたっけ。
んー、ペース的には三沢組が押していただけに、この結果は残念だな。しかしだなぁ、中邑ばかりが目について、後藤がなんだかよく分からんというのはどういうことだ。去年の1/4でのムタ戦、8月の全日両国での武藤戦と、序盤は元気いいんだけど終盤は結局しぼんじゃって・・・というパターンそのものじゃないか? 三沢に押さえられてるからといっても満足にカットプレイも出来ず、三沢にガンガン突っかかる訳でもない、この中途半端さ。三沢にガンガンいかなかったのは中邑も一緒だけど、三沢はおろか杉浦にも優勢なシーンが少ないというのはどーなのよ? これでホントにG1覇者なのか?という疑問符しか出てこない。杉浦が負けた事は残念だが、そっちの消化不良感も同じくらい大きいんだよな・・・。

まーそれはともかくだ。こういう結果になったということは、ノアと新日の繋がりはまだしばらくは続きそうねー。

メインイベント、IWGPヘビー級選手権、武藤vs棚橋。
090104_6
武藤入場時。派手よねーやっぱ。武藤の入場が三沢に次ぐ歓声だったのに対し、棚橋に対するそれは他の新日選手へのものとあまり変わらず・・・。やっぱ会場人気少ないなー棚橋。ゴング後はなかなか組み合わず、じっくりした立ち上がり。組み合うと、今度は確かめるようにじっくりとしたグラウンドの展開。両者とも慎重だな。武藤はドラゴンスクリューから攻勢に出て、エプロンや鉄柵を利用したドラスクなど、色んなバリエーションで攻め立てる。執拗なヒザ攻めで、棚橋も厳しい表情。しかし、膝が悪いのは武藤も同じで、ヒザ裏へのショルダータックルやグラウンド状態でのドラスクからテキサスクローバーなど、武藤とは違うバリエーションでのヒザ攻めを展開。スイングブレイドにダルマ式ジャーマンと畳みかける棚橋、ハイフライフローは武藤に決まったけども自身もヒザを強打で悶絶。
再びハイフライフローを狙う棚橋に、雪崩式ドラスクにシャイニングウィザードの武藤。ヒザへのミサイルキックに足4の字で、やはりヒザ攻め一本。ヒザがやばくてブリッジも厳しそうな状態の棚橋、ドラゴンスープレックスを決め、返されるとスイングブレイドからハイフライフローと連続攻撃。再度のハイフライフローは返され逆に武藤のムーンサルトが飛んでくるが、それを転がって交わした棚橋。ヒザが爆弾の武藤がムーンサルトを外すというのは非常に厳しい展開。そこを逃さず、ハイフライフロー2連発を叩き込んだ棚橋が武藤を押さえ込み、念願の王座奪還に成功。

試合が決まった瞬間は、棚橋が勝った事よりも武藤が負けた事への驚きの声が多かったような。実際、俺も武藤が負けた事の驚きがあった。試合後も、やっぱり反応が少ない棚橋。まあそれでも、今日の棚橋は武藤をパクった上で超えよう、というような意思は見えたかな。会場人気の無さは壊滅的だけど、今回の試合については良かったんじゃないかな、と。次の挑戦者に中邑を指名したりインタビューのあと、すたすたと花道を下がった棚橋。「あれ?”アレ”やんないのかしら?」と思ったら、入場口まで来たところで「一つ忘れてた」と振り返り・・・
090104_7
「愛してまーす!」どっかーん。おい、やりすぎだ(^^; しかし、お約束の展開とはいえ「あれ、やらんの?」って思ったし、今日はやられたなといった感じかな。今まで観てきた棚橋の中では一番良かったよ、うん。あとは会場人気をどうにかしなきゃいかんな。だから、もっともっとチャラく、チャラッチャラになってくれってー。もうソレしかないって! ブーイングから歓声に変わっていく過程、ってのも面白いじゃない。

総評としては、棚橋がさすがに進化していたのが分かったし、中邑も安定してるし、新日的には収穫のあった興行だったんじゃないかな。だがなぁ・・・後藤がもうどーにかしてよ!?ってくらいダメダメ。そして中邑と棚橋、やっぱり”太さ”では武藤や三沢にまだまだ届かないということも対戦した事によって露わになっちゃったね。前から気になっていた”細さ”は今だ残っているなぁ、とね。その中でも特に後藤はダメだ。棚橋が良くなったと思ったら、今度は・・・って感じだよ、もう。

1月3日

今日も相変わらずだらだらと。で、しばらく放置して散々たる状況の本や新聞なんかを整理しよう!と、意を決して積み上がったタワーを崩し始めました。
090103_1
これはヒドイ! しかもこれはまだ一部。もーね、どうしていいものか途方に暮れるワケですよ、ごっちゃごちゃになった部屋で(^^; 近所のドンキホーテでカラーボックスを2個買ってきて、とりあえずそこに並べて放り込んで今日はここまで。今までの分含めて、壁一面が本で埋まったぞ・・・。その中から、後日売る本を選び出して圧縮掛けないと、これから買う本を置くところ無いし(^^; ヤンマガ系やえろいマンガ含めた単行本に、PULLTOP系記事欲しさに買ったPC雑誌、週プロや東スポに、ベストカーやドリ天のクルマ系雑誌。それらが地層になって積み上がってたからねー。
PC雑誌や漫画雑誌はスクラップにして処分出来るし、東スポや週プロやベストカーも処分出来るんだけど、ムック系の資料的なモノはなかなかかさばるし捨てられないので、そうそう圧縮も出来ないし・・・。まあアレだな「捨てる勇気」を持って、重要度の低い漫画本やクルマ系を売るつもりですわー。って、やれんのか!?(^^;

実は今日は東スポが出てると、夜中に知ったので買いに行けず(^^; しまったぜー。まあ、明日うまくいけばキヨスクで買えるけど。ネットで昨日今日の全日・後楽園の結果を調べると、高山の査定シングルマッチはサクッと高山が2連勝。アジアタッグ王座決定トーナメントは、みのる・NOSAWA論外組が第81代王者に。あら、みのるってば自分が王座獲らずにかつ西村・渕組が王座を獲らないようにするんじゃなかったっけ?(^^; まあしかし、実力的には抜きん出ていたと思うし当然の結果かな。てことは、みのるは世界タッグとアジアタッグの変則2冠だな。あとは高山が三冠獲って、論外が世界ジュニア獲ればGURENTAIがベルト独占ということになるが、丸藤が論外相手に防衛したら”丸藤GURENTAI入り”とか言い出すんじゃなかろうか(^^; 全日でも一個、YASSHIが今年の2月で休業宣言。んー?何でー?! これは非常に気になる事柄だが、詳しいところは週プロとか東スポ待ちだな。
そして明日に迫った、新日・東京ドーム。なんと天山が網膜剥離で欠場との事。うーん、薄幸極まれりって感じだなぁ。場所が場所だけに、絶対に無理が出来ないから直前での欠場も致し方ないところだけど、本人は無念だろうなぁ。

ノア勢のドーム出場には「どっちでもいいやー」派だったワタクシですが、そうはいっても出場するとなったらそりゃ期待しますよ。TBS・筋肉番付で腰に綱付けて引き合う競技で優勝した秋山もいいが、やはり我らが杉浦貴に注目だろ! 杉様はいいよー杉様は。エロ社長・三沢とのタッグは最強だって!('∇'*)ヾ(^-^;エロいうな いやホントに、杉浦は何だかんだと面白コメントを出したりするけど、試合ではキッチリ魅せてくれるその”振り幅”が魅力なんだよなー。

1月2日

一日遅れましたが、改めまして明けましておめでとうございます。
090102←クリックで拡大画像。
PULLTOP「てとてトライオン!」の、十倉手鞠&葉山鷹子。寝間着的なてまりんに水着的な鷹ちゃんのコントラストだって!('∇'*)ヾ(^-^; そしてもちたんは、天山マスク着用。むしろ「ギューたん」で! ウシ繋がりで無理矢理プロレスネタを差し込んでいくのは、まあウチらしいって事で(^^; ということで、今年も隙あらば何にでもプロレスネタ&クルマネタを差し込んで混ぜ込んでいきたいと思いますので、よろしくお願い致します!

今日は特に出かける事もなく、ウチでお絵描きしたり年末に撮っていたTVを観たり。久しぶりにダラダラと、正月らしく。

1月1日

新年明けましておめでとうございます。開設から11年目の今年も好き勝手に面白おかしく更新していきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

今日はPULLTOP「てとてトライオン!」の、蓮見一乃のお誕生日ですよー。
090101←クリックで拡大画像。
猫かぶり会長いいよね猫かぶり会長〜。そしてふんわりおっぱい('∇'*)ヾ(^-^; ウチらしくない普通の制服絵ですが、まあ新年一発目ですからね。例によって過去の絵も。
080101 080601
うーむ、僅か1年でここまで絵柄変わりますか(^^; まあちょうど1年程前から絵柄の試行錯誤をしていたので、その節目をまたいでるからねー。さて、今年もPULLTOPキャラの誕生日を、勝手に祝いまくりますかね! つーことで、お誕生日おめでとう〜。

昨日のDynamite!は、柴田は桜井”マッハ”速人に負け、田村vs桜庭は田村の判定勝ち。ふむー、結果だけでも何だかガックリだが、中継観てたらもっと消化不良な気持ちだったかもなぁ。

年明けてようやく落ち着いたので、年末あまりチェックしてなかったニュースを色々とチェックすると、あの「スーパーリアル麻雀」等で有名なメーカー、セタが解散するとの事。んー、昔リアル麻雀が大好きだった者としては、悲しい話題だよね・・・。最近はアルゼの傘下に入ってパチンコとか作ってたようだけど、色々と大変だみたいで。

朝起きてすぐに呑み始めるダメな大人。といっても、夜にクルマでお出掛けするのでサッと呑んですぐ終了。昼間は正月番組見ながらお絵描きなんぞ。年末感が無いまま新年になってしまったなー(^^; 夜からは、江戸川の妹んち行って飯食って、その後は久々に上へ。
090101_1 090101_2
例年の1/1はPA封鎖されてなかったけど、今日は箱崎以外は封鎖されてた。仕方ないんで箱崎で1枚。年末に洗いに行かなかったから、汚いのなんのってもう(^^; 相変わらずのぶわぶわ足回りは、走ってると結構疲れる。早く何とかしたいところだけど、まー色々とねー。早めの時間だったからかもしれないけど、同好のクルマ達の姿はほとんど見なかったなぁ。俺がカッ飛んでいた頃のあのクルマ達は、今どうしているんだろう・・・。

ウチ帰ってきて、HP更新しつつまた一杯。
090101_3
てまーカップで呑むクラシック、旨いって! んむ、てまーカップに入った液体・・・つまり「てまー汁」なのかっ!?('∇'*)ヾ(^-^;汁いうな 惜しむべくは、ちーかまを買ってなかった事。まあ実家から送られてきた正月食材があるので、つまみ的には全く問題はないけど、てまー的に”ちーかま無し”は問題大ありだって! 

年賀絵ありがとうございますー('∇'*)
FiRSTRoN/Faxiaさん。 ※頂き物はこちら。
今年もよろしくお願いします!

私信〜。
淡色館さん。
>>例えるなら、山本さんが「酒は身体に悪いから飲まないほうがいいよ」って言うぐらいに。
ぎゃふん! って、まあそれはいいとして・・・
>>夏は余裕を持ったスケジュールで作りましょう。EF81抱き枕。
いやいやいやいや、リアル電機抱き枕は抱かないし作らないからー! でもまぁ、鉄道布グッズってのはちょっと考えてたりはしますけど、需要の問題もありますし、ねぇ(^^;