−雑記帳07年3月分−

前の月次の月戻る


3月31日

東スポ。昨日のチャンカン最終日にTAJIRIに負けたみのる、両国でTAJIRIに「オメーが勝ったらベルトくれてやる!」って言ってたっけ、そういや。ということは、次期三冠挑戦者は武藤とTAJIRIのどちらかってことか。どっちが先かはみのる次第、かしら?

今日は、ゼロワンMAXで志賀のアニキと神風の初タッグ。観に行かなかったんで結果を調べると・・・神風が藤田に負けてるって! うーむ、アニキタッグは波乱の船出、か? キーマンの川畑がいたのかも気になるところだが・・・まあ明日のノア後楽園での動向で分かるかな?

今日届いたモノ〜。
070331
「夏少女」廉価版に、amazonで注文した「パチンコ年代記」。夏少女は、今は「遥かに仰ぎ、麗しの」進行中なので、まだ手ぇ付きませんが(^^; それ以前に、基本的にゲームは全部ノートにインストールしてあるんだけど、HDD容量がパツパツでこれ以上入れられなかったりして・・・。インストールする頃にはノート用に新しいHDD買ってるから大丈夫、なハズ(^^;
パチンコ本は、ネットで紹介されてるのを見つけてその場でご注文という、まんまと策にはまったってヤツ。12年位前の盛んにパチンコ行ってた頃にも、必勝ガイドに載ってた「パチプロ日記」とか買ってたんで、パチンコ関係の文献も割と興味あったりします。これはパチンコの歴史を読みやすく一通りまとめてあったり、マリンちゃんとか夢夢ちゃんといったパチンコキャラクターの誕生秘話なんかも載ってて、なかなか面白い本ですわ。

3月30日

何となくメガネさん。
070330
何だか、好きないいんちょさん的雰囲気すら変なベクトルに向いてるって! まあ試行錯誤は楽しいもんですわ〜。

東スポ。明日のゼロワンMAXで初タッグを組む志賀のアニキと神風が、合体技のデモンストレーション。といっても、相手をドラム缶に詰め込むって、それは無理だろうよ(^^; まあしかし、これはこれで面白いけども、パンチ軍団の結束に亀裂が入るんじゃないかという心配が。ヤキモチ焼き?のカシラ川畑の言動に注目だって!

今日が最終日のチャンカンは、健介が大鷲に、武藤がケアに、TAJIRIがみのるに、川田が小島に、それぞれ勝ち。んー、ケア負けちゃったかぁ。決勝は武藤vs川田で、武藤がかって優勝。この結果は割と予想外かなぁ。武藤がダメってワケじゃなくて、ケアか健介かな〜って思ってたんで。この流れだと、当然みのるvs武藤の三冠戦だよな。それはそれでなかなか楽しみではあるね。

今日もあいかわらず・・・
070330_1
社長なんかと神田へ呑みに。串焼き的な店でレバー超美味いの〜('∇'*)

3月29日

何となくツインテールさん。
070329
相変わらずベクトルの定まらない絵。特に制服。これじゃ風は吹かないって!('∇'*)ヾ(^-^;

東スポ。ゼロワンMAXの神風が、志賀のアニキの白GHCに触発されて「AWA(足利・レスリング・アニキ)」なるベルトを作成。って、まーたワケのわからない動きが・・・。 しかも緑色のベルトで足利の名前、これで三沢を引っ張り出そうって言うんだから壮大な計画、か?(^^; 志賀のアニキから始まったムーブメントが三沢までをも巻き込むのか、注目だな!

今日のチャンカンは、TAJIRIがRO’Zに、ケアが大鷲に、諏訪魔が健介に、それぞれ勝ち。川田と健介は引き分け。ふむ、ケアは残る武藤に勝てば決勝進出だが、さて。みのるvsTAJIRIも、両国の因縁あるしどうなる事か。

今日買ったもの〜。
070329_1
昨日買い間違ったトップをねらえ!の上巻。読むと、何だか色々事情があってこれまで単行本化されなかったようで。当時はなかなか単行本にならないな〜と思ってたけど、なるほどね。今なら何となく解るわ・・・。まあそれはともかくだ、これの主人公はメガネさんだよな。どんだけ昔からメガネさん大好きなんだって! アレだな、久しぶりに読んだんで、当時の事を思い出したりなんにゃらかんにゃら・・・って、またまた歳月の長さを実感するワケだ、ウン(^^;

まったり進行の「遥かに仰ぎ、麗しの」4周目は第4話。面会日の話で、まあこの辺も他のキャラとの差は少ないのでサクッと。

3月28日

今日はPULLTOP「とらかぷっ!」の御翼(みつば)のお誕生日ですよー。
070328
って、廉価版ソフト買ったけど殆ど手ぇ付けてないゲームのキャラ描くのは、なんか微妙っすな〜。あと、元気さんって割と描くの苦手っぽいから、それも微妙さ倍増だって! まあ、「遥かに仰ぎ、麗しの」を終えたら手ぇ付けますんで・・・(^^; そんな訳でお誕生日おめでとう〜。

東スポ、には載ってないので報知。昨日40歳になった小橋、年内復帰を目標として調整しているとか。当然小橋の復帰は待ち望んではいるけど、焦らずじっくりと調整してほしいですね。しかしなぁ、小橋ももう40歳なのかと思うと、時の流れを感じますなぁ。そりゃ俺もおっさんの歳になってるワケだわ(^^;

全日チャンカンは、川田がTAJIRIに、武藤が諏訪魔に、小島がRO’Zにそれぞれ勝ち、健介とケアが引き分け。ふむぅ、ケアは”失点2”かぁ。失点がない選手がいなくて混戦模様なのが、気を揉ませるよね。ん〜、平日のみの開催じゃなかったら絶対観に行ったんだけどなぁ、っていうか絶対観に行くわ。そこがちょっと残念かな〜。

今日買ったもの〜。
070328_1
昨日のPULLTOPスタッフルーム見て忘れずに購入した重たい本とか、18年前くらいにコンプティークで連載してたそうま竜也氏のトップをねらえ!のマンガとか、マニアックなプロレステーマ曲集のプロレスQとか、例によってえろいマンガとか。ワルツマンガは今回で最終回ってことで、これからは重たい本を買わなくて済むわ〜。トップをねらえ!は、当時コンプティーク買ってたんで読んでてよく知ってるんだけど、以前引っ越ししたときに持ってたコンプティークを捨ててしまったので単行本出てほしいな〜と思ってたので、こりゃ〜即買いだって! と、買ったはいいけど、ウチ帰ってきてからみると実は下巻だったというトホホなオチが(^^; 明日上巻も買いに行かなきゃ・・・。
で、プロレスCDは、善戦マンと呼ばれていた頃の鶴田が使用していたテーマ曲・ローリングドリーマーが欲しくて購入。収録されてるのは会場使用Verだけど、鶴田本人が作詞し歌っているVerも実はあったりするのです。それも欲しいんだけどねぇ。あとは三沢タイガーのテーマ曲とか、坂口征二の燃えよ荒鷲とか、心に響く曲が入ってて、もっと早く買っておけば良かったとちょっと後悔(^^; えろいマンガは、買ったの一月ぶりだな。

3月27日

東スポ。ノアの次期シリーズで白GHCタッグに挑戦する泉田&橋が大憤慨。元パンチ軍団オジキの泉田は挨拶がないと怒り、橋は白GHCは通過点だとぶっちゃけ発言。いや、泉田はまあいいとしてだ、橋よ・・・そんな事いっちゃって大丈夫なのか?(^^; しかしなぁ、志賀のアニキとカシラ川畑の関係は、神風の登場により亀裂が入ってしまうんじゃないかという心配が・・・。こっちの方が強敵かも?

全日チャンカンは、健介が武藤に勝ち、みのるは小島に負け、川田もRO’Zに負け。ふむ、そうきたかー。失点がないのは、今日が初戦の健介だけ。中日の明日の結果がポイントになりそうだな。

今日の朝、原チャで駅に向かってる途中の信号でシトロエン2CVと遭遇。ちなみにウチの近所にはスタジオジブリがあるので、もしかして・・・とミラー越しにドライバーを確認すると、思った通り宮崎駿氏が運転しておりました。あ、そういやそれなりにアニメの仕事やってきてたけど、本人を目撃するのは初めてだなぁ(^^; ちなみに、宮崎氏の愛車が2CVというのは有名な話で、個人事務所の名前もそこから取って「二馬力」なわけです。

まったり進行中「遥かに仰ぎ、麗しの」4周目は第3話。みさきちと遊園地行く話〜、ってもう3度目なので大幅に変わる新しい展開は無し。まあそれでも、にゃーにゃー言うみさきちはイカスね!

3月26日

東スポ。昨日ドラゲーでストーカー市川と闘った秋山、例によって大人げなさ爆発・・・する前に、タオル投入でTKO勝ち(^^; そういやドラゲーって、ほとんど試合とか映像を観る機会がなかったからあんまり分からなかったんだけど、ドラゲー(闘龍門)系レスラーのレベルの高さはSUWAとかブードゥーとかでよく知ってたから、それなりに興味はあったのよね。こればっかりは写真じゃなくて実際動いてるのを観ないと、何とも判断つかないからねぇ。最近はノアとの絡みも始まったから、これからは観る機会も増えそうだしちょいと楽しみだ。

で、今日からは全日のチャンピオンカーニバル開幕。今年は後楽園5連戦なんて面白い試みをしてるけど、出場選手も面白い顔合わせかしら。個人的にはやはりケアの2連覇を押したいけど、今日の結果をみてみると諏訪魔と引き分け。うーむ、ブロックのメンツ的に”失点1”は厳しいかも? 

3月25日

「ゆのはな」の桂沢穂波。
070325
ということで、今日はPULLTOP「ゆのはな」の発売記念日(’05/3/25発売)なのですよー。とりあえず、今年のPULLTOPカレンダーに載ってるお祝い日は全部祝ったるわコンチクショー!ってことで、当然コレも。で、ゆのはなといえばほなにーなのです。しかし・・・ゆのはなのキャラって、ほなにーばっかり描いてたよなぁ(^^;

昨日酒呑んで、当然Tおじさん(仮名)宅へお泊まり。そうすると当然パチンコへとお出かけするのがお決まりコース。昨日と同じく水道橋のM店へと行き、まずは歌舞伎剣を打つもウルサイ演出があまり出ず、一度突格→突時という小当たりがあっただけの10k丸のまれで見せ場無く終了。そこで、これまた前から興味はあった「萌えよ剣(TTX)」を初打ち。混んでいたので台選択の余地はなく回りは今一つだったものの、
070325_1
7kでサクッと確変当てて3連。計算するとちょい浮きになったのでどうしたものかな〜と思いながら時短消化してると、時短終了後すぐに確変を引き戻しそこから5連の計8連。勝ち確定となり流れ的にはイイ感じだけど、やっぱり回りがイマイチなのでここは素直に時短終了後に上がって11000発強。回りがイマイチとは具体的に、普通にヘソが渋めなのはもちろん、スルーが開いてないので”時短中に球が減る”(具体的には、100回時短消化するのに上皿分無くなってヘタすりゃ球補充が必要なくらい)というくらいシブシブなのよね。まあシブ調整釘はそれとして、初打ちの萌えよ剣、思った以上に丁寧に作ってあって割と好感度高いです。

その後は雀球とかスロットをちょいちょいと打って勝ち分を減らすも、まあ楽しんだのでOKかな。やっぱ日曜日は渋めの傾向だから、流れを読み切れないとすぐマイナスに凹んじゃうから注意が必要なのよね。

今日買ったもの。
070325_2
週プロ別冊の後楽園ホール40年史。水道橋に行ったついでに、後楽園ホールそばの本屋へ行って購入。後楽園ホール、色んな歴史がつまってるよねぇ・・・。

3月24日

今日はお昼からお出かけ。何かといえば・・・
070324_1でーん
越中詩郎サイン&撮影会だって! 先週闘魂ショップに越中Tシャツを買いに行ったときに整理券をもらっていて、自分&共犯者&プレゼント用とTシャツ3枚買ったので、整理券も3枚。つーことで、仕事場の人2人と一緒にいそいそと水道橋へと向かう訳です。

070324_2
その闘魂ショップの壁に、何故か先シリーズノアに来日していたクリス・ヒーローのサインが。その風貌も謎だったが、こんなところでサイン(しかも日本語で)を目にするとはますます謎は深まるばかりだ・・・。

店の前へ行くと、結構な人だかり。
070324_3
エッチューさんだって! かなり人気あるって!

ということでワタクシの番でございます。
070324_4
満面の笑みだって! やはり数々の修羅場をくぐり抜け、酸いも甘いも知り尽くしたド演歌ファイター・越中詩郎は、佇まいからして違います。しかし、我々ファンに対する物腰は非常に柔らかく、まさに日本男児まさに侍であります。そして、俺の微妙なポージングと、モザイク代わりにま〜た使ってしまった過去の忌まわしい絵・・・。しかも今回は、この忌まわしい絵と似てる表情だったりするのがイヤなんだって!

そんな感じで、今日頂いたもの。
070324_5
先日購入した越中Tシャツへその場でサインしてもらい、さらにサイン色紙も。遂に時代の風が吹いたって!と越中は言ってるかどうかは不明だが、やはり昔から知ってる選手なので、色々と感慨深いですねぇ。越中選手、今日はありがとうございました!


で、イベント後は3人揃って水道橋駅前のM店へ。最近導入されたという雀球をやってみようということで・・・
070324_6
初めて見る雀球。機種名は「ドリームジャンベガスF」(サミー) スロットのメダル3枚で1プレイ(パチンコ玉11発)。アレパチみたいな穴に球を入れてツモる感じで11回まわして、上がりによってメダルが出てくるというのがプレイの流れ。ハッキリ言ってこれは勝つ為に打つ機械じゃなくて、遊ぶ為の機械だね。しかし、球の動きに一喜一憂するというパチンコの基本を改めて知る事の出来る、味わい深い台ですわ。じっくり考えてプレイすれば、1000円で2〜30分は平気で遊べるし、球を打つのも手打ちなので技術介入性も高く非常に面白く遊べます。試験運用的な感じらしいので、極一部の店舗にしか導入されてないとは思いますが、見かけたら是非プレイしてみる事をオススメします。

そして、パチンコにスロットもちょろちょろと打って、初めてまともに京楽の台を打ってみると、
070324_7
「ぱちんこ歌舞伎剣」、1.5kでサクッと確変を引き、15Rを1回挟む6連で2箱さらっと。これの前に打った雀球やパチンコ・スロットの分を差し引いてちょい浮きになったので、コレ幸いと即引き。まあ出たから面白かったけど、京楽の台は演出の信頼度が極端でその上ジャキーンとかウルサイ演出、ちょっと疲れるなぁ・・・。

夜は、例によってTおじさん(仮名)宅で、宴会的な。
070324_8
酒はいいよね、酒は。

東スポ。今が旬の越中、IWGP奪取してアメリカTNAに上陸してここでもブームを巻き起こす腹づもりとか。いや〜、やっぱり勢いが違うって!

3月23日

昼休みに、なーんかここ数日打ちたくなってた「バトルリーガー」を、秋葉のI店で打ったり。
070323_1
で、さっくりボーナス引いたーと思ったら、当然の如くバケ。まあアレだ、ジェットゾーン入っちゃって昼休み中ハマり続けて仕事場に帰れない、なんて事態になる可能性もあったワケだから、これはこれでOKなのかも?(^^;

夜は、今日お誕生日の人がいるということもあり、例によって社長のアレでアレな呑みであります。
070323_2
今日行った店は、割と穴場的場所で結構お気に入り。いや、奢ってもらってるからいい店なのか? でも普通に美味いメニュー揃いなので、自分で来てもいいくらいではあります。しっかし・・・いつにも増して、俺がえろキャラと化していたのはどーいうこと!?(自爆

今週のPULLTOP定期更新は、夏少女発売当時の特典「サマーディスク」の配布とか、「遥かに仰ぎ、麗しの」キャラ人気投票1位記念イラストについてとか。サマーディスクは、正月に買った中古ソフトには当然入ってなかった(というか、アンケートはがきも送られずに入ったままだった)ので、もう入手不可能かと思ってたのでこれはちょっと嬉しいですな。しかしだ、毎度言ってるけどプレイするのはいつになるのかしらねぇ・・・(^^;

3月22日

何となくメガネさん。
070322
ていうか、ランジェリーさんだって!

東スポ。昨日のゼロワンMAXでのインタコンチタッグ戦、高山・耕平vs大森・大谷。早いタイミングでのタイトルマッチに、まさかパートナー変更のタイトル持ち替え?と思ったりもしてたんだけど、高山が大森からギブアップ勝ちできっちり叩きつぶして防衛。ありゃ、これじゃ高山ってゼロワンMAXでやる事無くなっちゃったような・・・(^^; で、同じく昨日の上井ステーションの記事は少ないね〜。そういや昨日の観戦記に書き忘れてたけど、プチシルマ体操の時に元Uインターの鈴木健氏が紹介されてたんだよな。みのると試合した高瀬のコスチュームには、鈴木氏のやってる串焼き屋・市屋苑の名前が入ってたし、媒体にはほとんど出てこないけどプロレス・格闘技界には今でも関係があるみたいですな。

先日ようやく3周目を終えた「遥かに仰ぎ、麗しの」。今日からは4周目へと突入なワケですが、今回はもちろん分校系最後の美咲。まずは2話までをサクッと進行。まあこの辺はちょいとした分岐以外は同じなのでね。しかしだなぁ、すみすみがプンスカ怒ってるのはやっぱカワイイのよね〜('∇'*)

3月21日

今日は例によって昼から後楽園まで。
070321_1
今回は上井ステーション。そういや上井ステーションの後楽園興行は、全部来てるんだよねぇ(^^; いつももう少し早めに来ようと思ってるんだけど、今日も2度寝でギリギリに起きて後楽園到着も開始直前。まあそんなわけで観戦記など。

いつものように上井氏の挨拶から。ゲストとしてユリオカ超特Qが試合の場内解説をするということで、リングに上がり挨拶と「2001/1/4・新日東京ドームでの長州vs橋本に乱入して試合を止める藤波」のモノマネ。ドラゴンストップは実にそっくりだって! 何言ってるか分からないマイクのマネも秀逸だ。そして、1日駅長として666のラム会長も挨拶。前にTVで見た事あるけど、想像以上に小さいなぁ(^^; でもその体で、会長の怒りをかってしまった上井氏をチョークスラムでKOしてしまった。凄いぞ、ラム会長!

第1試合、菊タロー・趙雲vsラム会長・怨霊。
70321_2
菊タロー以外は初めて観る選手ですな。怨霊は頭からエクトプラズムを放出しまくってるんだけど、解説のユリオカ超特Qは「ベビーパウダーのような香りがしますね〜」と危険な一言。そ、そういう事言っちゃイヤン! ラム会長(一日駅長)は、菊ちゃんの腕を破壊したり趙雲をスイングDDTで叩きつけたりと大活躍。最後もチョークスラムから趙雲をフォールし勝利。小学4年でコレだもんなぁ、将来が楽しみ、か?(^^; 菊ちゃんもマイクで「2学期まではこんな娘じゃなかったのに・・・」と困惑気味だ!

第2試合、ドン荒川・フジタ”Jr”ハヤトvs木戸・田村和宏。
070321_3
木戸に荒川という、実にシブい顔合わせ。相変わらず荒川は元気いっぱいだ。是非木戸を招聘して、札幌で興行してもらいたいね。札幌では木戸が爆発的人気があるし。試合は、木戸がフジタをワキ固め。いぶし銀が光るフィニッシュだ。

第3試合、メカマミー・メカマミーLite vs UWAI231号・UWAI32号。
070321_4
今回のUWAIロボ操縦者は、修二氏(弟に激似)ではなくリングアナの下島(結構なゲーマー)氏。メカマミー組は入場してくるとUWAIロボ組を急襲! ロボ組がメカ組を蹴散らし、32号が場外へトペコンヒーロ。メカマミーは場外でロケットパンチを231号に発射し、乱戦模様だ! リング上ではLiteと32号が闘ってるけど、メカマミーと231号は南側客席へ・・・。

070321_5
うお、こっち来たって!

070321_6
で、何故か俺のすぐそばに座っていた体格のいい観客をぼこぼこ殴って通路に連れ出し、ラリアットでKO。な、何故・・・と思ったのだが、ウチ帰ってきてから調べると、どうやら「マンモス半田」というプロレスラーだったようだ。DDTに関係あるんなら襲われるのも道理がいくが、そんなん気付かないって!(^^;

リングに戻ったロボ組は、ファンタスティックフリップなんていう懐かしい技も披露しメカ組を圧倒。しかしここで場内解説のユリオカ超特Qが「操縦してる人が攻撃されたら大変ですよね〜」的な暢気なコメント。それで気付いたメカ組は下島氏を襲撃し・・・
070321_7
UWAIロボ暴走! コレは大変だって! レフェリーを蹴散らし、下島氏にロケットパンチ炸裂! トドメとばかりにメカドリルを突き刺そうとするところへ、「止めなくていいんですか?!」と実況の村田アナに急かされてユリオカ超特Qがリングインし、禁断のドラゴンストップ!・・・と思ったら、メカにはドラゴンストップが通用せずに・・・
070321_8
ユリオカ超特Qにメカドリル炸裂! コレは危険だ! ここで怒りが頂点に達した下島氏が、コーナーへ走りメカ組にムーンサルトアタック! コレには驚いたって! だって、単なるリングアナだと思ってたから。こんな実力を秘めていたとは・・・。操縦桿を奪い返すと32号がLiteに450°スプラッシュを決めて、UWAIロボ組が逆転勝利。エプロンには、メカドリルの餌食になったユリオカ超特Qの屍が・・・。

「この勝利を、一人の勇気あるコメディアンに捧げます!」
070321_9
号泣する下島氏のマイク。感動的なフィナーレだって! でも、リング下には「俺、生きてるって!」的アピールをするユリオカ超特Q(^^;

第4試合、飯伏・柿本vs毛利・内田。
070321_10
以前シングルで闘っている飯伏と毛利は、負けた毛利が特に意識しまくり。内田は、毛利の親友で大阪プロレスの選手らしいが、このメンツの中ではちょっと押され気味か。毛利は観るたびに良くなってる気がするな。飯伏もいい動きするし柿本も体格いいし、全体的には飯伏組が優勢かな。最後は、飯伏が内田にフェニックススプラッシュで勝利。今まで見る機会が無かったので当然なのだが、DDTって面白いいい選手が揃ってるよね〜って今頃気付いたね。

休憩前には、これまた例によってドン荒川・トモちゃん・ラッキィ池田によるプチシルマ体操。今回はリングサイドに観客(っていうか関係者)を呼び込んでの体操指導。俺、概ね覚えちゃったよ(^^;

第5試合、マスクド・グランシャリオvs宮本。
070321_11
そういや今回はポールスターはメインじゃなかったねぇ。グランシャリオはどうかな?と思っていたが、うーん・・・微妙な感じか? 試合始まって、早速場外での乱闘に。まずは北側でひとしきり暴れたあと、今度は南側へ・・・
070321_12
まーたこっち来た(^^; で、通路でやりあってる間に何とリングアウト裁定。コレには選手はもちろん、観客が一番ボーゼンとするわけで。当然延長コールが起きて、3分の延長になったものの、チョップの打ち合いが大半でどうにもテンションの上がらない展開で時間切れ引き分け。そこで素直に帰ればいいものを、宮本が「おめぇ、勝つ気あるのかよ!?」とマイクでわざわざ言ってしまったもんだから、「そりゃおめぇだよ!」と観客が叫ぶのも無理はないわな。とりあえず、宮本が信頼するパートナーを連れてくるから、ポールスター・グランシャリオ組で再戦だ!ということらしい。うーん、心配2倍の試合になりそうな気も(^^;

第6試合、真霜vs村浜。
070321_13
激しい攻防なのだが、体格的に真霜が有利か。というか、村浜がピリッとしないってのもあるかな。最後は、真霜がアンクルロックから逆片エビ固めでギブアップ勝ち。勝った真霜は納得しないような表情で引き上げ、村浜はそそくさと退場。うーん・・・。

第7試合、みのるvs高瀬。
070321_14
寝技日本一、という触れ込みの高瀬。まあ動きは悪くないけど、日本一という片鱗はあんまり見えなかったかな。逆にプロレスを意識しすぎた動きでぎこちなかったねぇ。ヒザ蹴りなどの打撃も出したけど、みのるには通用してない感じ。ましてや張り手はみのるの十八番なんだし、通用しないのは目に見えてる訳で。序盤はみのるも受けていた印象だけど、最後はバックドロップにゴッチ式パイルドライバーであっさりみのるの勝ち。

試合後のマイクで「プロレスにしかない面白さがあるんだよ。いろんなヤツがいるぞ。どっぷりプロレスに浸かってもいいんじゃないか?」とみのる。珍しく?まともなマイク(^^; 高瀬も「鈴木さんに勝つまでやります!」とやる気。続けてみのるは上井氏を呼び出し「あんたの別れた新日、前田、船木、柴田、村上、みんな強く生きてるぞ。ココはプロレスの終点か? 俺はこんな田舎の鈍行しか停まらない駅には停まれないんだよ。ライガーと闘わせて俺をプロレスに戻したのはオメェだぞ。ケツも拭かずに勝手に一人で辞めようとしてんじゃねーよ! お客は上井なら何かすると思ってチケット買ってるんだろ。男だったらもう一度やってみろよ!」と独演。みのるも色々と思うところがあったようだ。しかし、辞めるなんて話は聞いてないぞと思ったら、続けて上井氏は「辞めるなんて一言も言ってません! 鈴木みのる、よく聞いてくれ。素晴らしいスポンサーも付いて、俺はこのリングを日本一にしてみせる! これからもよろしくお願いします!」と返し。まあここまでみのるに言われたら、やる気があろうが無かろうが関係なくやるしかないよな。まあとにかく、上井氏にはまだまだ頑張ってもらいたいね。なんせ、次の興行の前売りもしっかり買っちゃってたりするからね(^^;

で、試合が終わってそのまま帰るのもあれだな〜と思い、最近覗いてなかった水道橋駅前のM店へ。もしかしたらTおじさん(仮名)でもいるかな?と思ったけど見当たらず。いや、アポ無しで居たら、それはそれでイヤーンだが(^^; でも・・・同じくこのあたりをネグラにしてる仕事場の人にばったり出会ったんだけどね! 13年くらい前の専学行ってるときから行ってるM店だけど、その人もそれ以上前からM店に来ていたということで、結構M店とか今は亡き店とかの話題で盛り上がったりするんだよね〜(^^; まあそれはともかく、お休みって事もあってすぐ帰るつもりがちょろっと打ってみようと思い、
070321_15
ちょいと気になってた「Rioパラダイス」を打ったら、バケのみで撤退・・・。
070321_16
「モエるまりんバトる」もサクッとビッグ引くも、さっくり呑まれ・・・。ちなみにビッグ中の歌、赤も青も全部歌えたりして(^^; なんかこう、初当たりはあるけど呑まれるという、一番イヤな流れ。なまじっか引いてるもんだから、中途半端な満足感があるのがイケナイいやねぇ・・・。

すごすごと電車で帰ってきて、3〜4年ぶりくらいにウチの駅前のゲーセン覗いたら・・・
070321_17夢夢ちゃ〜ん('∇'*)
台は見た事あるけど打った事無かった「Fネオパワフル」があったので、思わずやっちゃうのは仕方がない事なのだ! ていうか、いつのまにかパチンコ・スロットの設置が多くなってて、暇つぶしにちょうどいいゲーセンになってたなぁ。なんか台湾Verがどうとか台に書いてあったので、単なるゲーセン仕様ではないようだ。というわけで、最後に夢夢ちゃんに癒してもらって、色々あった一日終了。・・・M店行かずに素直に帰って来れないところが、やっぱりダメな人間なんだって! ま、人生色々あるって!

東スポ。ノアの次期シリーズ開幕戦でGHCタッグに挑戦する秋山、奪取前から防衛計画を立ててたり。外国人チームとしか防衛戦を行わないという事だけど、ノアだけじゃなくGPWAのルートも活用していけば相手には事欠かないだろうね。まあ秋山組が奪取すれば、という前提だけども。

3月20日

週プロ。うーん、今週から週プロが唯一のプロレス週刊紙誌だもんなぁ。表紙の柴田が、一瞬誰だか分からなかった(^^; 巻頭インタビューで、スティーブ・ウィリアムスが小橋へメッセージ。結構前にファイトで見たインタビュー以来だな。喉頭ガンに打ち勝ちリング復帰したというのは、改めて凄いと思うね。ウィリアムス本人が挙げるベストバウト・94年9月3日の全日本・武道館大会での三冠戦・ウィリアムスvs小橋は、俺が初めて武道館で観戦したときだったので非常に印象に残ってます。小橋自身も初めての三冠挑戦だったし。あの時のウィリアムスは、どんだけ堅いんだよ!ってくらい強かったんだよなぁ。
あとは、柴田の試合&インタビューとか、秋山・力皇のインタビューとか。基本的に、今は試合のリポートよりもインタビューやコラムなどの読み物が目的で週プロ読んでます。試合結果ならネットで分かるし、基本的に東スポ読んでいれば主だった動きは把握出来るしね。

もうすぐ4月だというのに、ますます寒くなる今日この頃。2月の方がよっぽど暖かいってどーなのさ?(^^;

3月19日

何となく縞々メガネさん。
070319
ぱんちらびっくり、ってね。縞々的なものも、なかなか良いって!

今日買ったもの。
070319_1
週刊ゴング”一時休刊”号。毎週水曜に駅売店で週プロ買ってるんだけど、ゴングは表紙が見えにくかったんで休刊の事実を金曜夜まで知りませんでした。で、慌てて今日購入した訳。半月ほど前に廃刊のニュースが流れたけど、この時は断じて廃刊は無い、という事ではあったけども、出版社の経営難から遅かれ早かれこうなっていたのかも。ただ、歴史ある雑誌だし編集スタッフ・関係者もいち早い復活を希望しているようだし、そう願いたいところ。
週プロ派だったのであんまり買った事はないけど、本屋でザッと内容を確認してたし、何か大きな事柄のあったときとか気になる増刊号なんかは買ってましたねぇ。特に印象に残っているのは、馬場さんや鶴田さんや冬木さんなどの追悼号かな・・・。ともかく、これは一時休憩でしばらくしてから気分一新で復活してくれると思って、待っております。

またまた間のあいた「遥かに仰ぎ、麗しの」3周目は、14話からエピローグまで。ようやく3周しましたわ(^^; お話的には、まあ王道って感じか。ちょっとした思い違いから、のお話だから割とあっさり目なのはむしろいいと思うし。それにしても、素直じゃないすみすみはカワイイの〜('∇'*) そして大活躍みさきち。邑那、栖香と分校系できてるので、4周目も分校系の美咲かな。常に気の付くいい娘だから、その辺でグッときそうだなぁ。しかし、ようやく半分か・・・もっとペース上げていかんとー(^^;

今日のビッグランチ。
070319_2
先週の”グダグダ”お誕生日イベントのお礼、ってことで御徒町の天然系で野菜的なビュッフェへ。普段はあまり生野菜的なものを食べる機会がないもんだから、ここぞとばかりにもりもりと野菜分摂取。野菜オイシイよ野菜。お店のウリだけあって、当然の事ながらいい野菜なんだもの、食べなきゃ損だわさ。奢りでもなけりゃ〜、こういうお店には縁遠いワタクシですから(^^;

3月18日

何となくたくし上げメガネさん。
070318
まあこんなのもお好きなのよねん。たくし上げっていうか、ランジェリー的なものが、ね。ランジェリー的なものは、サイコーだって!('∇'*)ヾ(^-^;

今頃になって寒くなってる今日は、まったりとウチでF1観たりしてのんびりと。そんなわけで、F1開幕戦・オーストラリア。”フェラーリの”Kライコネン、ってまだ違和感あるわ〜(^^; 優勝はポールトゥウインで、そのライコネン。やっぱ速いわ。2位がFアロンソ、3位が新人Rハミルトンと、マクラーレンが2台とも表彰台。”マクラーレン”アロンソってのも、ピンと来ないなぁ(^^; トヨタは、8位にRシューマッハで、9位にJトゥルーリ。とりあえずポイント取ったけど、それだけじゃ去年までと特に変わりないからねぇ。

3月17日

何となくほんわかさん。
070317
な〜んか、どっかで見た事あるようなデザインが組み合わさってるよねぇ(^^;

東スポ。11月にROH遠征する三沢を、森嶋がROH代表として迎え撃つとか。まあアレだな、王座防衛重ねていけば自然とそういう流れになるだろうし。と、それはともかくだ、志賀のアニキとゼロワンMAXの神風が兄弟杯交わした、ってほうがビックリだ! コレはコレで面白いけど、川畑とのタッグはどうなるのか心配だ。アニキ、その辺ちゃんとフォローしなきゃダメだよ! あと、4/1DDT・後楽園で、丸藤と男色ディーノがタッグ結成・・・こっちも色んな意味で心配だ!(^^;

今週からF1開幕。もうそんな季節か。今年はMシューマッハが引退してドライバーの移籍も多くて勢力図がまだ見えてこない状況だから、面白くなりそうだなぁ。トヨタは変わらずJトゥルーリとRシューマッハ。予選ではトゥルーリ8番手、ラルフ9番手。トヨタは今年モータースポーツ活動50周年だそうだから、気合入ってそうだ。予選でビックリしたのは、スーパーアグリの佐藤琢磨が10番手という速さを見せた事。各チーム今年のアグリを警戒しているらしいという話はあったけど、2年目でいきなりこんだけ速くなったんなら、そら警戒されるわ〜って感じだな。

同じく国内でも、スーパーGTが今週開幕。だけど、中継観ようと思ってCATVの番組表チェックすると、今の契約(アナログ)では観られないChになってやんの・・・。最近CATVはG+観る為だけにしか使ってなかったもんだから、全然気付かなかったのよね〜。といって、契約変更するとデジタル機器とかに変更しなきゃいけないみたいで面倒くさいから、まあスーパーGTはテレ東の番組で大人しく観る事にしよう・・・(^^;

3月16日

今日買ったもの。
070316
人気沸騰、越中Tシャツ。昼休みにわざわざ水道橋の闘魂ショップまでお出かけして購入。何故ならば、仕事場に今日誕生日の人がいまして、そのプレゼントって事で。しかも、俺もこれ着て「ケンドーコバヤシがやってる越中漫談」のマネをして渡すという、それってどーよ?的なサプライズイベント。ちゃんと社長の承認も取って掃除の時間に一発カマしたモノの・・・ソコはやはりシロウト、初速が出ずに割とグダグダ感たっぷり(^^; しかしまぁ「俺らの魂、受け取れって!」ってTシャツ渡したり、「長州、なんか文句あるのかって!」って仕込み無しで無茶振りしたり、ヒップアタックから侍パワーボムのモノマネとか、酒入ってない割には頑張ったような気もする。が、前もってネタを練り込んでおかなかったのでほぼぶっつけ本番だったのが、悔やまれるところ。次の機会には、きっちり決めてやるって! ・・・まだやるのかよ(^^;

PULLTOPで今日から「夏少女」廉価版のオフィシャル通販が始まってますよー。当然俺も即発注だ。しかし、今は「遥かに仰ぎ、麗しの」を絶低速進行中なので、手ぇ付くのはいつかしら?(^^;

3月15日

お願いお星さまの、桜庭綾瀬。
070315
オリジナル娘さんが続いたので、基本に立ち返って〜。お尻いいよねお尻('∇'*)ヾ(^-^;

東スポ。昨日のスカパー興行・ひなバトルで、何故か丸藤と杉浦がタッグ結成。しかもチーム名が”チームIKKO”・・・んー、実に唐突だ(^^; でもまぁ、丸藤・杉浦なら、GHCタッグも十分狙えるタッグではあるから、秋山・力皇とともにタッグ戦線を活性化してくれそうだ。そして、ソコでアニキ&カシラの志賀・川畑ですよ! って、それはさすがに大変な気がする(^^;

今日のねこさん。
070315_1
昼飯食ってぶらぶら歩いてたら、ちっこいネコさんが3匹丸くなってひなたぼっこしてたので、思わず座り込んで激写。無類のネコ的なもの好きなので、こんな可愛すぎる姿見たら止まってしまうのは当然なのだ〜('∇'*) 昼休みじゃなかったら、しばらく動かないで見てたハズだ。ネコ的なものはサイコーだって!

3月14日

東スポ。先月のアメトークから人気爆発の、越中のインタビュー。しかしなぁ、越中の会場人気って昔からあったんだけどね〜。今頃気付いても遅いって!俺ら10年以上前からとっくに気付いてるって!、みたいな。個人的に一番印象に残ってる越中の試合は、96年3月のUインター・武道館でのIWGP戦の高田戦かな。ヒップアタックが当たるのかどうかでハラハラしたっけなぁ。秘密兵器として越中がグラウンド卍とかテキサスクローバーとか出して、対抗戦という雰囲気もあってそれは凄い盛り上がりだったね。で、越中は惜しくも敗れたんだけど、中途半端な高田に「ヘボチャンピオーン!」と思わずヤジ飛ばした俺。若かったなぁ(^^;

何だか最近また寒くなってきた今日この頃。でも、電車の中は暑いというのは、困ったモノだ。

3月13日

何となくメガネさん委員長風味。
070313
相変わらずな、ベクトル不明感。唯一一本通ってるのは、メガネさんってところだけだな! いわずもがな、メガネ的なものは好きなのですよん。

東スポ。昨日のHERO’sでの柴田は、9秒で秒殺勝利。む、やるなぁ柴田。重ね重ね、中継録画してなかった事が悔やまれますわ(^^; で、気になる今後は、総合をやりつつプロレスもやめるつもりはないとか。ノアでのKENTAとのタッグは定着してないけど、もうちょっと見たいよなぁ。まあタイミングが合えば、また組んでもらいたいね。

相変わらずのスロー進行「遥かに仰ぎ、麗しの」3周目は第13話。・・・まあ〜すみすみの性格からすれば、そうなるよなぁ的な展開だけど、すぐカマに引っかかるところはやっぱカワイイよね。で、どうなるの〜?と思ったら、次回へ続くって感じで話数終わり。おろ、今回は結構短かったなぁ(^^; 次が14話で、少なくともあと2つに分かれてるという事になるんだけど、邑那編が14話+エピローグであった事を考えると、みやび編が例外的に話数分けが少なかったってことなのかしら。まだ2キャラしかクリアしてないんで分かりませんけども(^^;

3月12日

東スポ。昨日のSUWA引退興行、VMに高山・みのるにノア勢に登竜門の流れの選手と、豪華でバラエティ豊かな顔ぶれ。メインのSUWAvs近藤は、すげー観たいなぁ・・・。何げに興味深いのが、彰俊・TARU・YASSHIなんていう失禁モノの越境タッグ! これはヤバイでしょ〜。その相手も、みのる・高山・潮崎ってこちらも普段は絶対見られない顔ぶれ。SUWA、やるなぁ。まだメキシコでの試合が残っているけど、国内での試合はこれが最後。まだまだ現役バリバリなので残念だけども、とにもかくにもお疲れ様でした、SUWA選手。
で、ネットで見た試合後の集合写真で、SUWAに縁or因縁のある顔ぶれと共にしっかりいい位置で写ってる志賀のアニキ。ん〜、抜かりないな、アニキ! あと、のんびり観戦してた橋が弄られたり、今後は橋の引退興行をプロデュースするのが目標というSUWA。こんだけ美味しいポジションだし、結婚もしたんだからもっと頑張れ、橋よ(^^;

で、今日は柴田の出場するHERO’sだが・・・録画忘れてたうえにお仕事もやや忙しめで、中継観られなかったよー(^^; 20kg減量して、どうやら総合系に専念するっぽい柴田。少なくともしばらくはプロレスはやらないのかなぁ。

3月11日

ご機嫌ななめ?さん。
070311
なんかこう、オリジナル娘さんを試行錯誤してる今日この頃。

そんなわけで、珍しくお出かけしなかった週末は、お絵描きしたりゲームやったりとまったりだらだら。といっても、こういう時間ある時なのに「遥かに仰ぎ、麗しの」は進行してないんだよなぁ(^^; お絵描きは、お仕事に関係あると言えばあるような、関係ないと言えば関係ないような・・・まあ、そういうこっちゃ。んー、結構このセリフ好きかも。またノアにTARUとかヴードゥマーダーズ上がらないかなぁ。

って、そういえば今日はSUWAの国内引退興行だったんだよね。なかなか良い興行だったようで、まあ明日の東スポ見てからかな。

3月10日

何となくメガネさん。
070310
狙い所のイマイチ分からない、ぼやけた雰囲気だなぁ(^^;

東スポ。新日・サイモン社長が辞意表明。んー?!何じゃそりゃ。猪木新団体絡みは間違いないだろうけど、新日もゴタゴタが続くなぁ。ま、それはともかく、GHCジュニアの次の挑戦者は、4/28ノア・武道館でのムシキングテリーに決定。ふむ、そうくるかぁ。テリーはキャラ的に負けられないところなんだが、今の高岩に勝つのは大変だからなぁ・・・。

3月9日

東スポ。昨日のゼロワンMAX・後楽園は、GHCジュニア戦が高岩の防衛。実際観てないからあれだけど、石森の持ち味を引き出した上での防衛だろうなぁ。次の挑戦者は誰か? 青木は浪口に勝ち。しかし、東スポの浪口へのコメント「ゼロワン版雅央」って・・・(^^; NWAインタコンチタッグは、高山組が奪取。なんか順調に高山のゼロワンMAX制圧が進んでるなぁ。というか、大森がダラしないキャラだ。高山はWWE参戦も視野に入っているようで、それはそれで楽しみ。
あと、猪木が新団体IGF設立って・・・まあいいか。

最近は、昼休みにゲーセン行って1日1エグゼリカというのがお約束。DC版買ったはいいけど、14インチTVでは小さいし弾にじむんで割と大変。なんで、ゲーセンでプレイすればいいじゃーんと、本末転倒な事態(^^; 時々練習はしていたけど、まだ1コインクリアはしてないのよね。昔みたいにゲーセン行きまくってた頃なら、もうとっくにクリアしてたと思うけどね。まあのんびり進行であります。

今週のPULLTOP更新は、「遥かに仰ぎ、麗しの」キャラのシステムボイス公開〜とか、夏少女廉価版オフィシャル通販の受付は3/16から〜とか。システムボイスはいいね! ていうか、こういうのいって製品のオマケに付いてるとかファンディスク的なものの入ってたりすることが多い気がするんで、タダで公開って割と太っ腹じゃないかしら?

3月8日

「遥かに仰ぎ、麗しの」の、仁礼栖香。
070308
すみすみ〜('∇'*) って、あんまし描き慣れない体勢ってダメダメだなぁ・・・。もっと、えろえろで照れ照れな感じが出したいんだけどね! まあそういうこっちゃ〜。

というわけで、久しぶりに再開「遥かに仰ぎ、麗しの」3周目は第12話。なんか1ヶ月で1キャラて感じのスローペースなのは気にするな! これからペース上げ・・・られるといいんだけど(^^; それはそれとしてだ、まったくもーどうしてそんなにすみすみはえろえろですか! しかも、俺が割とお尻好きなの知っての狼藉か!?と、声を大にして言いたい!('∇'*)ヾ(^-^;なんじゃそりゃ 今回もオートで流してると長いお話だったなぁ。後半から何やらキモの部分が出てきたし終盤でのすみすみの行動から、次の話数がクライマックスかしら。

東スポ。日本でも古くから馴染み深い、バッドニュース・アレン選手が急逝。試合自体は見た事無いですけども、個人的にはプロレス好きになるきっかけの一つでもあるSFCのスーパーファイヤープロレスリングにフューチャーしたキャラがいたので、存在自体は昔から知ってはいます。WWFで活躍して、Uインターにも参戦した事があるのを覚えています。このところ、古くから日本でも馴染みの深い外国人選手の急逝のニュースが多いですね・・・。ご冥福をお祈りします。

もいっこ、5/5・6にGPWA開催で、第3回ディファカップやその他催し物が開催されるとか。ふむ、ディファカップは普段見られない顔合わせが観られるし、非常に楽しみですな。そういえば、今日は後楽園でゼロワンMAXだったんだよねぇ。平日なんで観に行けないのが非常に残念だ。

3月7日

東スポ。GHCヘビーとGHCタッグ戦が正式決定。GHCタッグは珍しく後楽園での開催。その力皇、負けたら秋山とのタッグは即解散だとか。まあそりゃそうか。とすると、その即席タッグには絶対負けられないのがモリシ&ヨネだよなぁ。後楽園って場所もあるし、ちょっと楽しみだな。

今日もまったりお仕事してると、例によって?招集が。
070307_1
早く帰って、ここんところお休みしてた「遥かに仰ぎ、麗しの」を進めよう〜、とか思ってたんだけど、やっぱ酒の席は断っちゃ〜ダメだろ!('∇'*) というわけで、今日もタダ酒をまあ程々に堪能。すみすみとのちょめちょめ(恐らく)は、明日以降にお預けだ! ・・・いつになったら一通り終わるんだろう?(^^;

今日買ったもの〜。
070307_2
中森明菜のベスト盤。まあ結構前から聴きたいなぁって思ってたんだけど、ちょこっとCD屋に行ったついでに買っちゃった〜みたいな。ちょっと前に新録のベスト盤みたいなのが出てたけど、やっぱし当時のオリジナル版がいいのよねぇと、羽田に行くたびに頭ん中で北ウイングが流れる人の独り言。いや、新録は新録で良いんだけどさ(^^; あと、やっぱDESIREはイイね〜信頼度も高いし!って、そりゃパチンコの中森明菜の話だ! でもって、大体の曲がカラオケ行けば普通に歌える、というのがアレだなぁ・・・(^^;

3月6日

今日はお願いお星さまの、ファルミリア=イストナーク(ファム)のお誕生日ですよー。
070306
ファムはいい娘だから結構好き〜、って嫌いなキャラはいないんだけどさ(^^; 例によって過去の絵も。
060306
去年のは、ぷにっとしてますなぁ。そんなわけで、お誕生日おめでとう〜。

東スポ。佐野のGHC挑戦と、秋山・力皇のGHCタッグ挑戦はほぼ確定のようで。GHCヘビーは三沢の調子に寄るところもあるけど、試合としては高レベルが期待出来るね。タッグの方は、やはり世代の違う秋山が入る事で色んな思惑が出てくるんじゃないかと。

今日は久々、カレーのまんてん。
070306_1
カレー美味しいよカレー('∇'*) たしか年明けてから一度来てたはずだけど、雑記に書くの忘れてたや(^^;

今日買ったもの〜。
070306_2
麻雀マンガらしからぬ麻雀マンガ。なんのこっちゃ。まあどちらかというとキャラ重視って感じかしら。そういや10年以上リアルな麻雀してないなぁ。でも、仕事場で「麻雀できます〜」なんて言うと、雀荘連れてかれて社長にブッコ抜かれる(連チャンモード入ると凄いらしい…)、という恐ろしい末路が待っているので口が裂けても言えませんわ(^^; ちなみに俺の麻雀の打ち方は”スーパーリアル麻雀”打ちだ!香澄にいくらブッ込んだ事か〜まったく♪('∇'*)ヾ(^-^;開始10秒で即天和ってヤツな

3月5日

東スポ。昨日の武道館で田上に勝った佐野、正式にGHC挑戦に名乗り。今の佐野の充実ぶりであれば、イケるんじゃなかろうか。次期シリーズから秋山と組む力皇も、このところ地味だったけどそろそろ本格始動って感じか。GHCは一度獲ったとはいえ、元パートナーの森嶋は日米マットで暴れてブレイクして立場逆転してる感もあるし。ここは力皇としても黙ってられないでしょう。というか、森嶋・ヨネ・丸藤・KENTAと同世代選手が上がってきてるのに、ここで黙ってたら困りますわ。
で、これはビックリの前田日明結婚のニュース。あの前田がねぇ・・・というのが素直な感想だが(^^;(をぃ)、まあとにかく良かったですな。

先日、今週号で廃刊というニュースの流れた週刊ゴング、どうやら勇み足報道だったようでゴング編集部は全力否定。とりあえず一安心ではあるが、資金繰りが苦しいというのは事実のようで、予断を許さない状況である事は間違いないようだ。大変だろうけども、頑張って下さいとしか言えないよなぁ・・・。

今日はもうすっかり春って感じで、電車乗ってても外歩いてても、暖かいというか暑い(^^;

3月4日

今日はノア・日本武道館大会へ。
070304_1
天気も良くて、ちょっと暑いなぁと思うくらいの陽気。売店では特に気になる新Tシャツもなく(特に、志賀のアニキ・田上あたり)、パンフ買って席に着くとちょうど試合開始。以下、例によって箇条書き風観戦記。

第1試合、志賀・金丸vs泉田・橋。開始直後に、橋がコーナー最上段から場外にダイビングヘッドバッド。最近のお約束、って感じ? 秋山に反旗を翻した泉田だけど、ちょっとまだ厳しいかな〜。コスチュームも変えた事だし、心機一転頑張ってほしいところ。アニキと金丸はそつない動きで泉田・橋を翻弄。安定感あるねぇ。最後は、志賀のアニキが橋を逆さ押さえ込みでピン。さすがアニキ、いぶし銀だぜ! ・・・俺と1ヶ月しか歳違わないけどね(^^;
第2試合、多聞・菊地・潮崎vs雅央・川畑・青木。青木は今シリーズからコスチュームを水色に白ライン入りのロングタイツに変えてるけど、ファイトは相変わらず負けず嫌いで攻撃的。この分なら、今度のゼロワンMAX・後楽園での浪口戦も心配いらないかな。カシラ川畑が大健闘で、場内もヒートアップ。最近は命中率の上がってるアックスボンバーも潮崎に炸裂し、カシラノリノリ? 雅央は・・・あんまり頑張らず(^^; カシラ川畑と張り合ったのが潮崎。最近は自分のスタイル確立の為に試行錯誤しているようだけど、完全に確立するにはまだもう少し時間は掛かるかな。最後は、その潮崎がカシラ川畑をブレンバスターの体勢からのファイナルカットでピン勝ち。お、何げに先輩越えだ。

第3試合、力皇・彰俊・RマルビンvsBスミス・Cヒーロー・Bフィッシュ。何故か試合前からマルビンに突っかけるバイソン。何故そんなにライバル視するんだ(^^; ノア初参戦のクリス・ヒーロー。スーパーマンのパクリのようなTシャツで、何とも微妙でマニアライクな試合運び。あまりにも意表を突く動きに「え〜?!」と驚く観客続出(^^; バイソンは相変わらずのパワーで、マルビンをラリアットで一回転させてるけど、やっぱりなんで階級の違うマルビンを敵視してるのか謎だ・・・。もしかして「人気ありすぎだ!」と嫉妬してる・・・ワケ無いか(^^; 最後は、マルビンがボビーフィッシュをサンタマリアで沈めて勝ち。
第4試合、高山・佐野vs田上・丸藤。序盤に丸藤をロープに押し込み、ブレイクで頭をなでて離れる高山に、同じく押し込んで頭をなでる丸藤。どちらも”らしい”立ち上がり。田上の元パートナーの佐野、その田上にも容赦ない攻め。序盤は高山を圧倒して「遂に目覚めたか?」と思わせた田上だけど、すぐ失速。高山とやりあう丸藤に、未だ”芽が出ないフキノトウ”の田上。田上、暖かくなってきたんだからもうちょっと頑張りましょう(^^; 最後は、ソバットでヒザをついた田上の顔面に佐野が更にソバットを放ってフォール勝ち。ふむ、またもや佐野最強説の裏付けがされたか? GHC挑戦に向けてアピール度は十分でしょう。

第5試合、ムシキングテリーvsRロメロ。
070304_2
ここから5大シングルマッチ。まずはどの試合かな〜?と思っていると、花道奥にネブ博士がチラリ。ネブ博士も、会場人気出てきたなぁ(^^; ロメロは先日のGHCジュニアタッグ戦での動きを見て良い選手だというのは分かっていたけど、実際観るとやっぱりいい動きするねぇ。跳び技だけじゃなくて、グラウンドでテリーの腕を攻め続けたりと、オールマイティな選手ですな。それに、テリーのマスクをほどこうとしたり、”立ち位置”の把握もばっちりだ。最近はドラゴンゲートに出たりと活動の幅が広がってるテリーは、そんなロメロに苦戦の印象。最後は雪崩式で相手を一回転させてサイドバスター気味に叩きつける新技?でテリーが勝ったけど、ロメロの健闘も十分称賛に値するね。テリーはゼロワンMAXにも出る予定があるし、色々忙しいとは思うけど頑張ってほしいね。

第6試合、小川vsDウイリアムス。
070304_3
お次はこの試合。何とも渋いテクニシャン対決。小川のテクニックが炸裂・・・と思いきや、いまいち調子出ない雰囲気で、むしろダグが優勢か。中盤から小川もエンジン掛かってきてテクニックの攻防。しかしここでもダグがマニアライクな渋い攻めで小川を攻め込む。小川もバックドロップを出したり追い込むも、最後はダグが回転十字固めで丸め込んで勝ち。小川はピリッとしなかったような印象。対するダグは、これで実力が再評価されるといいねぇ。

第7試合、秋山vsMヨネ。
070304_4
ヨネ入場時。ヨネは、秋山がゲートから登場した瞬間に花道を激走していって蹴り連発。ちょうどスモークで視界が悪かったので、秋山にとっては完全に不意打ち状態。その場でしばらく動けないほど。ヨネの気合が感じられるね。起きあがった秋山は、当然の事ながら鬼のような表情。秋山がリングインしてゴングが鳴り試合開始。激しくやりあう両者だけど、秋山は場外からエプロンのヨネをキャッチして、場外へエクスプロイダーで叩きつける。やはりエグさでは秋山が一歩上か。しかし、ヨネもそれくらいで引き下がってはいられない。バックドロップにハイキック、筋肉バスターと秋山を畳み込む。トドメに狙ったダイビングギロチンを秋山が返し、エクスプロイダーにジャンピングニーに張り手と、秋山が一気に攻め返し、最後はスターネスダストを決めて貫禄勝ち。ヨネは秋山をここまで本気にさせたけども、ここはどうしても勝っておきたかった一番だろうなぁ。秋山は次期シリーズからはタッグ戦戦に名乗りを上げそうだし、今後も目が離せないかな。

第8試合、三沢vs杉浦。
070304_5
序盤からエルボーの応酬で激しい立ち上がり。しかも三沢はいきなり思いっきり。宣言通り、エルボーで叩きつぶすつもりか。杉浦も、蹴りにスピアー、アンクルホールドで反撃して、攻勢に。三沢の攻撃を巧くかわして、投げ連発。エメラルドフロウジョンを出されるも、それを返して更に、アルゼンチンの要領で担ぎ上げ、go2sleepのように前に落として後頭部を蹴る上げる技も。オリンピック予選スラム3連発で追いつめた杉浦、それで決まらないとお株を奪う馬乗りエルボーに側頭部キック。しかし、そこまで喰らっていてもすっくと立ち上がる三沢・・・どーなってんの!?って感じだ(^^; お返しのエメラルドフロウジョンに腰を落とした杉浦目がけて叩きつけるようなエルボー。続けて先ほどやられた馬乗りエルボーを執拗に連打し、三沢がレフェリーストップで勝ち。最終的にはエルボーで顔面破壊という宣言通りの展開になったけど、そこまでさせた杉浦も凄いよね。

第9試合、ROH世界選手権、森嶋vsKENTA。
070304_6
やはりこの試合がメインになったかぁ。森嶋は2連続で武道館のメイン。今日はどうか?と思ったが、序盤からKENTAがラリアットに蹴りと主導権を握る展開。更にバックドロップにPKと、一気に畳みかける。森嶋もポイントでは反撃するも、場外でもうまい立ち回りでKENTA優勢。更にスワンダイブ式で場外の森嶋に向けてダイビングフットスタンプ! KENTAらしいエグい攻めだ。リングに戻り、ヒップアタックをキャッチしジャーマンを決め、続けてgo2sleepが炸裂。絶体絶命かと思われた森嶋、走り込んでくるKENTA目がけて強烈なカウンターのラリアット。これがまた凄い一撃で、場内どよめき。健太をコーナーに追いつめ、止めるレフェリーを振りほどいて攻め続け、ラリアットにバックドロップの連発で一気に畳みかけ返し、最後はバックドロップでKENTAを沈め森嶋の勝ち。そしてROH王座の2度目の防衛。
070304_7
試合後の記念撮影。さすが最後のラッシュは圧巻だったなぁ。試合時間は10分弱と短かったけど、密度は濃かったよね。今日は「強モリシ」だったけど、これが前回の武道館で出ていれば・・・とね。しかし、海外に出て気分も一新して、また成長したんじゃないかな。

今日買ったもの。
070304_8
パンフに次回武道館の前売り。Tシャツにイカス新製品が無かったのがちょっと残念。鼓太郎・マルビンのTシャツ出して、杉浦をますます嫉妬させないと〜。

ウチ帰ってくると、ちょうどG+中継の森嶋vsKENTAのVTR。反撃ののろしになったカウンターのラリアットは、やっぱ綺麗すぎるくらい決まってるなぁ。観戦記書きながら秋山のblog見ると、次期シリーズからは力皇とタッグ組んでGHCタッグ獲りに動くようで。ふむ、力皇というのはちょっと意外だったかも。でもこれは強力なタッグだなぁ。そうすると、だ。彰俊との密談が気になるところだが・・・まさか何も無し、てことはないと思うけど。

3月3日

つーことで、朝5時起きで茨城は霞ヶ浦のあたりまでバス釣りにお出かけ。時期的にどうかな〜?という感じらしいけど、今年は暖冬だからとりあえず行ってみようということで。
070303_1
これだけ見ると禁止してるところでやってるみたいだけど、一応釣りはしていい場所。農業用の溜め池ね。
070303_2
こんな感じで、フローターに乗ってぷか〜っと。3月なんで、水の中入るとさすがに寒いですわ(^^; ちなみに、初心者の俺は当然あたりすら来なかったけど、Tおじさん(仮名)と偽善者も、数回あたった位で全員ボウズ。でもまあ、釣りは久しぶりだったし池に浮かんだのは初めてだったんで、いい気晴らしにはなったね〜。

ちなみにこの池、まこちゃんの実家のすぐ近所。実家の門の写真を携帯で送ったら、ビックリしておりましたわ(^^;

東スポ。明日の武道館で、三沢は杉浦の顔面をエルボーで破壊するとか、高山は佐野の怖さを見せてもらうとか。佐野はGHCヘビーを狙ってるし、今回も楽しみかな。三沢vs杉浦を含め、5大シングルマッチの順番も気になるね。

3月2日

東スポ。今年はまだ試合してなかった柴田が、3/12のHERO’sに参戦するとか。船木と練習してる中で、総合にも挑戦してみようとという思いがあったようで。対戦相手は山本宜久。ふむ、これはちょっと興味あるな。総合に専念するという事ではないようなので、今後も楽しみって事で。KENTAからgo2sleepを伝授されて狙うみたいだけど、さすがにどうだろう(^^; KENTAにはお返しにPKを伝授したということで、4日の武道館ではそれがみられそうだな。

今日は仕事終わってから、例によって?Tおじさん(仮名)宅へお邪魔。何故なら、明日朝早くから釣りにお出かけするので、それなら泊まった方が楽だってことで。ということはだ、仕事行くのに釣り竿持ってご出勤という訳。ダメな大人だなぁ!(^^;

3月1日

今日はPRINCESS WALTZの式神楽清白のお誕生日ですよー。
070301
そういや清白って、あんまり描いてなかったんで、例によって微妙っつーか似ないっていうか(^^; で、いつものように過去の絵も。
051223←クリックすると拡大画像。
描いたと思ったら、こんな特殊な嗜好丸出しの絵ばっかだよね・・・。まあいいや、好きだからな!('∇'*)ヾ(^-^; そんなわけで、お誕生日おめでとう〜。

東スポ。4日の武道館での三沢戦に向けて盛り上がってる?杉浦、投げで首、アンクルホールドで足首、そして乳首もついでに破壊するとか。乳首攻めは禁断の技だ! って、相変わらずだな(^^; 帰国した森嶋も、KENTAと大乱闘してヒートアップしてるみたいだし、武道館のメインがどのカードになったとしても色々見所は尽きないなぁ。

仕事場でそろそろ帰ろうと思いつつネットを見てると、週刊ゴング廃刊のニュース。どうやら来週号で終わりのようで。ここ数年のゴングは出版社の経営が色々あったせいか、誌面も迷走していた感があったなぁ。昔から気になった記事が載ってるとき以外は基本的に週プロ派だったし、今となってはどちらも独自性は薄くなっていたとはいえ、”違う見方”を読めるというのは有りがたかったんだけどねぇ。去年の週刊ファイト休刊に続き、プロレス紙媒体がまた一つ消えてしまった。週刊媒体は、週プロだけになっちゃった。なんか、切ないね・・・。