−雑記帳06年3月分−

前の月次の月戻る


3月31日

今日は結構寒かったかも。気付けばもう3月も終わり。もう1年の1/4過ぎたのか・・・。

東スポとか。NOAHの中年GP、注目の谷口の1回戦は雅央と。しかも開幕戦の4/2後楽園でいきなり。むむ、雅央いきなり正念場だなぁ(^^; それと、スコーピオのGHCハードコア戦が久々に決まって、マルビンとの防衛戦。最近特に充実してるマルビンは、ベルト獲れば更に伸びる気がするから頑張って欲しいかなー。そういや、ジュニアのシングル&タッグ選手権は発表されてないなぁ。ジュニアタッグは、ゼロワンMAXのリングでゼロワンMAX勢同士での防衛戦が決まってはいるけど。

拍手レス〜。
>>> 某所でウチのサイトは
>ゑ? 違うんですか? ('▽'*)
いやいや、もしかしてランジェリーサイトとかえろえろサイトとか汁サイトとか(以下結構略)、そういう認識をされてないと知ってホッとしたんですよぅ('∇'*)(をぃ

3月30日

久しぶりに「ゆのはな」の、ゆのは〜。
060330画像
奉〜納〜、ほ〜の〜('∇'*) ・・・賽銭箱を木目っぽくしたら、なんかキモイ感じに(^^;

なんで今日の絵かと言えば、4/1に靖国神社でゼロワンMAXが奉納プロレスを行うんですよ。で、「奉納」って聞いたらもう、ゆのはの”あの声”が頭んなかで聞こえまくり〜なのですぅ('∇'*)

東スポ。NOAHの中年GP、負けたら罰ゲームと秋山が提案して俄然緊張感アップ、かも? 負けたら5月の北海道遠征は居残りとか。志願出場の菊地は、1回戦敗退なら即居残り。秋山が秘伝を伝授するというほどイチオシ?な谷口に負けた選手や、谷口が優勝した場合は他全員が居残りと、谷口の頑張りがポイントになるトーナメントということに・・・(^^; ふむ、谷口をエントリーしたのは、こういうゲーム性を取り入れつつも、若い選手の台頭というシビアな「尻に火がつく」状況にする、ということなのかもねぇ。そして、谷口にとっては図らずも「シングル7番勝負」になってるのもミソ。ベテラン勢の活性化と谷口の経験値アップ、これを同時にやってしまうというのはなかなか良いアイデアですよ。
※追記・リーグ戦じゃなくてトーナメントなんだから、全員と当たる事はないですね・・・完全にリーグ戦と勘違いしてました(^^; まあそれでも、もし1勝でもできれば谷口がクローズアップされる事は確実だし、プロレスキャリアはともかく年齢的には中堅クラスといっていいから、一気にジャンプアップする可能性もあるわけで。

某所でウチのサイトは「車ネタサイト」という認識をされたから、というワケは多分にありますが(をぃ、半年以上も溜まってたウチのスープラの仕様データを追記しました(^^; 写真もちょこちょこ撮ってるので、これもちょこちょこ追加するつもりです。

3月29日

最近、何を今更って感じでPHOTOSHOPの使い方を再検証。今までってアニメ絵をアニメ塗りする為の使い方しかしてなかったから、それに必要ない機能って使っていなかったのでねぇ。で、ウチでは去年の夏にPS7がクラッシュして以来PS6を使ってたけど、仕事場ではPS7。PS7のブラシ機能の充実ぶりを改めて実感したので、ウチでもPS7にしたいけど、その為にはOSごと新規に入れ直さないと使えないんだよなぁ・・・。

しかし、こればかりは妥協出来ないので、日曜にでも整理を兼ねてOS新規インスコしますかねー。サブでノートがあるから、書き換え中は何にも出来ない、という事にならないのが楽ではあるけども。

東スポ。NOAHのGHC挑戦者決定トーナメントに、菊地さんも参戦。む、確かに菊地も彰俊の言う「埋もれてる俺らの世代」ではありますね。しかし、体格がジュニアなので厳しい気もするけど、久しぶりに熱い菊地がみられそうで、そこは楽しみです。

今日もらったもの?
060329画像
今月の電撃ホビーマガジン付録「FIGUMATE 魔法先生ネギま!桜咲刹那 烏族Ver.」を。以前、左ののどかも貰ってたんですけど、その繋がりでコレも貰っちゃいました。いやー、でも俺ってネギま!が好きだからじゃなくて、のどかが欲しかっただけなんですけどね・・・(^^; まあ折角頂いたので、ちゃんと飾りました。仕事場に。まーた装備品増えたよ〜

拍手レス〜。
>http://rallyjapan.jp/
>がいど〜、Faxia でs (。・)\(^^;
がいど有難う御座います〜m(_ _)mヾ(^-^; 今年は早い、様な気がするのは気のせいかな?(^^; で、中身見てみますと、今年はスーパーSS会場が札内から北愛国そばに場所移動するみたいですねぇ。うーん、札内は実家から歩いて15分かからない距離なので移転は残念〜って、北愛国もクルマで10分だから激近なのは変わらないんですけど(^^;

3月28日

新しいメガネ出来ました。レンズの数値は前のとほとんど同じってことだけど、やっぱり微妙な違和感はあるかなー。重量は同じくらいだけど、剛性が今までのより段違いで高いのね。そのせいか”カチッと感”が強いので、かけててちょっと疲れる感じ。まあレンズもフレームも、2〜3日すれば慣れるだろうけど。ちょこちょこメガネ替えてる人なら全然気にならないレベルだとは思うけど、やっぱ13年くらい使ってきたメガネから乗り替えたら、ちょっとの違いでも気になるんで(^^;

で、ふと気付いたのが、ウチのクルマのスープラは92年式。今まで使ってたメガネを作ったのも92年末・・・同い年でしたよ。

東スポ。次期シリーズでのGHC挑戦者決定トーナメントは、彰俊・佐野・雅央・泉田・川畑・志賀・谷口が出場。志賀までは前からリストアップされてたけど、まさか新人の谷口が入るとは。図らずも「若い杉浦」という印象が正しかった事を裏付けられてしまった。まあアマレスの経歴とか若手なのに妙に風格あるな〜、ということで若い杉浦っていう印象を受けたんだけど、見た目がオッサンくさいとは・・・ちょっと思ってた(^^;

全日のチャンカンに出るみのるが、ファン感謝デーで神奈月に流血させられた小島が哀れで泣いたって・・・相変わらずやってるなぁ(^^; 小島がどう返すかが楽しみだけど、やっぱみのるが絡むとネタには困らないねぇ。

ビックリしたのが、木村健吾が新日本退社って。うーむ、どうしたのかしら。今まで通りスカウト活動はするみたいだけど、その辺もどうなるのかなぁ。

3月27日

PRINCESS WALTZの、野々宮のどか。
060327画像
ののたんののた〜ん('∇'*)

ウチの近所とか仕事場のまわりとか、桜が咲いてますよ。しかしなぁ、十何年東京にいるけどいつまで経っても3月に桜が咲くのに違和感があるのよねー(^^; 北海道って4月下旬〜5月中旬に桜が咲くから、ゴールデンウィークあたりっていう感覚が強くてね。

東スポ。昨日の永源引退試合の模様。試合後には永源をリング上で胴上げしてますねぇ。さすがにお約束の落っことしはしなかったみたいだけど(^^; 永源とタッグを組んだ秋山がピンクのタイツだったというのは、結構似合ってそうな気がするけど、白黒写真じゃあわかりませんわ。そして何故か秋山が「ツバは泉田純至が受け継ぐ」と明言、って・・・(^^; まあ言われてみれば、泉田がデビューした頃から悪役商会に組み込まれたりしてたもんなぁ。「尺取り虫」とか、最近の人は知らないんだろうけど。そういう意味では後継者の資格十分だけど、問題は泉田のツバがそんなに出るのか?って事と、そのツバが飛んできて喜ぶお客さんがいるのかしら?ってねー(をぃ

そういえば、以前一度だけ後楽園ホールのリングサイド2列目ぐらいに座った事があって、その時に超至近距離にツバ攻撃が着弾した事がありましたよ。その時持ってたカメラで、発射されたツバを激写して結構綺麗に撮れてたんだけど、それから2度引っ越してるんでどこに仕舞い混んでるか不明だったり・・・。間違って洗濯した1枚以外は観戦した興行全てのチケット半券を持っているので、それを調べてみると・・・もう9年近くも前の事でした

3月26日

今日は昼間に床屋行っただけで、あとはウチで作業なんかしてまったりと。笑点に円楽師匠が戻ってきたので、なんかこう日曜日らしいというか安心したというか。

地上波NOAH中継。永源引退特集って感じで、過去の写真や映像に選手からのコメントとか。経歴紹介の映像で、ジャパンプロレスのところで長州と鶴田が闘ってるシーンが使われてるのには、制作サイドのセンスを感じるなぁ。メインは昨日の試合。それにしてもなぁ、今日の試合で引退するってのもなんか実感無いんだよねぇ。結果速報みてみると、やっぱり永源が負けてます(^^; やっぱり最後まで普段通りだったようで。
思えば15年くらい前に意識してプロレス中継観るようになった時から、ずっと変わらぬ試合をしていたわけで、試合観に行けばいつも試合していた選手ですから。もう試合が観られないというのは、非常に寂しいですねぇ。今後はNOAHの営業部長に専念するということだし、元気で頑張って欲しいです。

永源遥選手、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

3月25日

お仕事があまりにもヒマだったので、昼休みを自己延長して前々から新しくしようと思ってたメガネを買いに。今使ってるのは92年末に初めて買った13年モノ。98年末にレンズだけ新調してるけど、基本的にメガネ使い始めた時と同じやつだったりします。で、さすがに7年も使ってるレンズのコーティングが剥がれてボロくなっているので替えよう替えようと思いつつ、なかなか買いに行くのが億劫でねぇ(^^; 実は5年位前に免許更新用で度数ちょっとキツめの激安メガネを買った事あるけど、レンズが厚くて視野が歪んでしまって普段使いは到底無理なので、寝かせっぱなしだったりするけど。

そんなわけでぶらぶら三茶のメガネ屋を回って、とりあえず購入。ちゃんとメガネ作ったのって、実質最初に買った13年前以来だから、ちょっと緊張気味って感じ? 三茶にはメガネスーパーもあったけど、ここは理由あって回避。まあなんつーか、プロレス好きとしては「メガネスーパー=SWS(メガネスーパー・ワールド・スポーツ)」だったりするので、店に悪いところはないけども心理的にね・・・(^^;

今日のNOAH・石川県産業展示館大会、のG+中継。生中継だけどリアルタイムでは観られないので録画したけど。新人の伊東・青木・谷口の試合をちゃんと観るのは初めて、かな。伊東と青木はまだまだって感じだけど、谷口はさすがアマレスで国体3度優勝ということで頭ひとつふたつ抜きん出てる感じか。タイプ的には若い杉浦、って感じ?(をぃ SUWAはやはりピンクのタイツ。ホントに悪役商会を受け継ぐのかしら? 志賀が試合前に何故かブッチャーみたいなフォークを持参・・・ワル志賀、か?(^^; そして永源。ツバ攻撃大サービスでDDTなんてハイカラな技もくり出して大ハッスル。だけど、例によって場外には飛ばず(^^; 最後は雅央に丸め込まれちゃったけど、それも永源らしさか。さて、残る試合は明日のみ。永源は最後まで普段通りの永源だと思うけどね。

新日中継は、先日の両国・IWGP戦。曙が想像以上に良くて、レスナーが想像以上にしょぼかった・・・。序盤、体力で敵わない曙に対してレスナーは単調な攻めを繰り返し、曙の良さばかりが目に付いたなぁ。レスナーのパワーが凄いのはわかるけど、それ以上にパワーのある相手に対した時の対処がダメかなー。曙がスタミナ切れしてからもピリッとしない展開で、曙の体当たりをレフェリー使って防いだりベルト持ち出して殴打したり。何というか、展開の必然性が弱いっていうかね。ここでベルト持ち出す意味が解らない。正直、曙のスタミナ切れで勝っただけ、としか思えないのよね。メイン終了直後の、静まりかえった場内が何ともいえなく切ないなぁ・・・。
先月の両国でのタッグ戦ではなかなか良かったなぁと思っていただけに、今回のレスナーはハッキリ言って期待外れってヤツですわ。曙は相変わらずスタミナ少なすぎるのが弱点だけど、あれでスタミナあったら勝てる要素なくなるよー、ってくらい。実際そうじゃなくても「そう思わせる」のが重要だと思うし。ま、曙はがんがりましょう、レスナーは凄く頑張りましょう、って感じかな。

3月24日

PRINCESS WALTZの、リリアーナがビシッ・・・
060324画像
と、やっぱこんなかよ〜って まあアレだ、るんかわ〜だからなぁるんかわ〜('∇'*)

というわけ?で、PRINCESS WALTZのイベントCG&背景が追加されてますよー。発売まで1ヶ月切って、これが最後の公開CG追加なようで。ルンルンなんか撃ってますよ。

東スポ。昨日のNOAH・永源引退記念シリーズ後楽園、小橋のチョップで永源がツバ発射して三沢に直撃! んー、夢のようなシーンだ。それにしても、小橋のチョップでツバじゃなくて血が飛んで、リアル毒霧にならなくて良かったねぇ(^^; 相変わらず小橋は容赦なくチョップしたのだろうか・・・大ブーイングが飛んだみたいだから、やっぱり全力でやったんだろうなぁ。まあ小橋だしね(^^; 最後は百田の首固めで負けちゃうところが永源だな〜。

3月23日

朝仕事場に着くと、「今日バイクの駐禁やってるみたいですよ」との情報が。そういや環七沿いでミニパトがバイクチェックしてたっけ。仕事場ある建物の敷地内は駐輪禁止で、会社も自転車&バイク通勤禁止なんで、いつも歩道に置いてあるんで危険なのです。なんですぐに敷地内に移動してチョーク引き回避。まあ禁止といってもバイクの人はちょこちょこいるんで、ウラでの情報網?は一応あるんですわ。あーよく考えればもう3月も下旬で、”そういう”季節かぁ。ポリさん、マジでウザイわ・・・。

NOAHの平柳が、先日のセム興行で下顎骨骨折したようで永源引退記念ツアーを欠場とか。んー、ちょっとこの頃怪我で欠場する選手が多いのが気に掛かりますねぇ。橋・潮崎・鼓太郎と今回の平柳。特に、橋はヒザだけど他の3人は顎とか頬の顔系の負傷というのが、ね。激しい試合が売りのひとつのNOAHなので、怪我を完全に防ぐ事は難しいと思うけど、やはり心配になってしまいます。NOAHに限らず、怪我の問題というのは重要な事柄だし、何が出来る訳じゃないかもしれないけど、観てるこちら側も考えなければいけない事だと思いますよ。

3月22日

飛び石で連休だったから曜日感覚が希薄。コンビニ行ってヤンマガ探したらサンデー&マガジン置いてあるから水曜日って認識、ていうかなんだその認識法・・・(^^;

ぼけーっとしてたから書き忘れてたけど、「遥かに仰ぎ、麗しの」のCGとか壁紙が追加されてますよー。CGは雑誌に掲載されてたやつだけど、紙とモニターじゃ微妙に印象違うから嬉しいねぇ。

東スポ。昨日のノア若手興行・セムは盛況だったようで。去年末デビューした新人達や丸藤・KENTAあたりの他にどんな選手が出るかと思ってたけど、マルビンとかダコタの外国人選手も出てますねぇ。キャリア的には94年デビューの志賀が最年長か。観客の大半が女性客だったみたいで、確かに若手には女性人気の高い選手が多いけど、SUWAとかダコタとかマニアライク(と言っては失礼だが(^^;)な選手もいるところが、事前の予想よりもポイント高いですね。

セムのコンセプト的にTVやってくれるかなぁ?と思ったら、ちゃんとG+で予定入ってますな。平柳以外の新人の試合ってちゃんと観た事無いから興味あるし、写真じゃなくてリングに上がってるのをみないと体格なんかもわかりにくいしね。丸藤が「セムにはノアの未来がある」と言っているけど、確かに現状に満足せず先を見越して実験的な取り組みをしていくというのはNOAHらしいなぁ、と。

全日のチャンカンのブロック分けが発表されたけど、みのる・吉江・中嶋と、新しい顔ぶれがラインナップされていてなかなか面白そう。しかし・・・なんかG1みたい〜とかいっちゃあいけない事を思ったり(^^;

3月21日

今日は、はにはにの文緒っちのお誕生日ですよー。
060321画像
相変わらずねこ耳帽子装備

今日のWBC決勝戦の日本vsキューバは緊迫感あるいい試合だったねぇ。普段は野球の話題はしないけどTVではまあまあ観るし、情報もそこそこ入れてます。情報源は東スポだけど。まあともかく、ちょこちょこミソつきそうな事もあったけど、まさか優勝するとは思わなかったからビックリしたなぁ。

今日は一日作業なんかしながら、WBC観たりプロレスのビデオ観たり。ゆるゆるな休日ですな。

3月20日

東スポ。昨日のレスナーvs曙は・・・まあレスナーの勝ちですな。しかしなぁ、曙がフォールにいった時にレフェリー失神で幻の3カウントって、ファンタジー溢れるところがポイントか。色々と思うところはあるけども、とりあえず曙が負けて残念ってのと、レスナーはタイトルマッチの時だけじゃなくてちゃんと巡業にも出るべきだと思うよ。いくら元WWEスーパースターズだといっても日本じゃあ数試合しか試合してないんだから、それで客呼ぼうったって無理だろうて。
も一個気になったのは棚橋のコメント。「柴田とは永遠のお別れ」って、そういうことは言っちゃいけないでしょ・・・この先どこで交わるかもしれないんだから。ここはグッとノーコメントが正解、と思うのは俺が馬場さんファンだからかも?
気になる試合は、レスナーvs曙はとりあえずおいといて、蝶野・天山vs永田・山本のIWGPタッグ戦かなー。話題的には地味だけど、プロレスとしての面白さは一番だと思うし。レスナーvs曙には、ある意味80年代的ニオイって感じで、こちらはこちらで面白そうではあるけども。

そろそろお仕事も忙しくなりそうな雰囲気だけど、まだその手前って感じで明日はなんとかお休みに。

3月19日

PRINCESS WALTZの深森静さまねこ耳帽子装備〜。
060319画像
ちょっとこの頃お気に入りなねこ耳帽子。だからといって無作為に装備させるのは悪いクセだが、止められないんだなぁコレが

つーことで、昨日公開されたSLGパート入り体験版をプレイ。スタッフの好意?に甘えて、セーブデータを使ってSLGパート直前から。あんまりルール解ってなかったけど、カードバトルと言っても基本的には数字の多い方が勝つ、という単純なもの。そこにパラメーターが絡んでくるけどコレも単純に加算だから難しいところもなく、すぐに大体のルールは飲み込めましたね。むしろ、さくさくと進んでいくので「え?あれ?今何やったっけ?」と、ぼけーっとやってて見落とす事があったり(^^; 最初「SLGパートなんてめんどくさくな〜い?」とか思ってたけど、単純でさくさく進むから進行上でのストレスは感じないし、ゲームにメリハリも付くから面白いと思いますね。で、また体験版やってみて相変わらず「るんかわ〜('∇'*)」なんだけど、今日描いてるのは例によって静。そして、アンジェラの高圧的なもの言いがタマラナイのよね、ゾクゾクするっていうかぁ〜('∇'*) ・・・また性癖をバラしてるよ俺(自爆

今日はアホみたいに風が強かったなぁ。砂飛びまくりでクルマも黄色いホコリだらけ。前からやろうと思っていたミッション&デフオイル交換を今日はやろうと思っていたけど、この風の強さに萎え萎えになっちゃった(^^; でも、やろうと思った時にやっておかないとまた先送りにしちゃいそうだったから、素直に近所のディーラー行って持ち込みで作業してもらったり。ディーラーだとちょっぴり作業料金高かったりするけど、量販店とかで交換してもらってネジ舐めたとかオイル漏れたとかイヤな話は多々聞くので、素直にディーラーでやってもらうのが確実なんですねぇ。或いは自分で作業するか、ツレのスタンドでやってもらうか、ってね。

しかしなぁ、いきなり車高短爆音クルマがやってきて持ち込みでオイル替えて〜、とか言っても全く普通に対応してくれるディーラーなんて、全国的にもそうそうないと思うよまったく(^^; ちなみにオイルはTRDギアオイルFF&FR。92の時にTRDのオイル使ってみて、かなり良い具合だったので今回もチョイス。レッドラインとかも使ってみたいとは思うけど、コストが段違いなんでちょっと無理・・・。さすがに日曜の日中ということで車検や整備で忙しい様子だったけど、行ってすぐにリフトアップされて交換作業。小一時間ほどの待ち時間は、コーヒーのみながらTVでWBC中継(でも雨で中断中)を観て新聞読んでまったり〜。まあ確かにちょくちょく利用してるから顔憶えられてるってのもあるかもしれないけど、この対応の良さにはいつもビックリですわ。

作業終わって帰り際に「リアスポイラー取っちゃったんですか?」と指摘が。「いやぁ塗装が汚かったんで塗り直そうと思ってて、まだ外したままなんですよ〜(^^;」と答えたけど、まさかディーラーの人にまでリアスポ無い事を突っ込まれるとは思わなかったなぁ・・・。最近はクルマでどこ行ってもそれ突っ込まれます(^^; 早く塗って付けたいけど、作業停滞中だからいつになるかなぁ・・・。

ディーラーで新聞読んでて気付いたけど、今日って今年のスーパーGT開幕戦だったんだよな・・・。ウチ帰ってCS中継観たらすでにレース後半で、今年トヨタが投入したSC430がトップ走ってるし。あれま、テストん時はまだ開発し切れてないかな〜と思ってたけど、実は相当仕上がってたのねぇ。つーことでそのままデビューウイン。トヨタの初ものって、結構良い結果出す事が多いんだよねぇ。その昔、グループAに70スープラがデビューした時もデビューウインだったし。70の場合は、レギュレーション的に厳しかったり32GT−R登場で、通算勝利はその1勝だけだったりするけど・・・(^^;

F1第2戦・マレーシア。2戦使用のエンジンだったり気候の影響なんかで、エンジントラブルのマシンが多いねぇ。事前にエンジン交換したマシンも多いし。そんな中でも、やっぱり速いのがGフィジケラ。アロンソも安定してるし、今年もルノーが(速いではなくて)強いようで。中継は相変わらずトヨタを撮してくれないので、観ててもややダレ気味・・・。中継終盤がNOAH中継と被ってるのでそこまで観戦。結果はネット速報で見たけど、フィジケラが優勝で2位がアロンソ。ルノー強いなぁ。トヨタはRシューマッハが8位でポイント取って、Jトゥルーリが9位。毎年言われてるけど、信頼性は高いんだけど速さがまだ今一歩なんだよねー。トヨタも参戦5年目だし、そろそろ結果も出してほしいところだけど・・・。ヨーロッパラウンドになってどこまで速くなるか?だろうなぁ。

NOAH中継。武道館でのGHCジュニア戦とか小川vs力皇とか田上vs丸藤など。やっぱ改めて観ても、日高&藤田の動きはいいねぇ。そして番組の最後には川畑の「イナバウアー!」。美しい・・・のか?(^^;

拍手レス〜。
>もうそろそろ余裕が出来るので、その前に御祓い〜
>()
>ノ(*´`)ノ = 3
うわ、送信ミスってる〜って事で、反射レーザーノノ|=3

3月18日

今日はお休みっつーことで、昼間っからまったりドリルやったり。しばらくやってなかったんで、やっと1周年イベントのパズルを95個集めてメガネもらいましたよメガネ。
060318画像
これでますます知的な狐さん('∇'*) って、使える最低Lvが42。今のLvは34だから先は長いなぁ・・・と思っていたら、ギルドメンバーの方々の協力でノーラの霧吹きを大量にもらってクエスト消化し、一気にLv40に いやいやホントに有難うございました〜。しかし、残りLv2つ上げようと思ったけど昼間だからラグりまくりで挫折・・・。まあ目的のメガネは手に入れたし、またのんびり進めますかねぇ。

夕方近所に買い物しにでかけたけど、休日の夕方は道が混みまくりで時間掛かるのよね・・・。クルマのツインプレートクラッチの扱いも慣れたし、重さも全く気にならなくなったので問題ないけど、本屋とかスーパーの駐車場に出入りする時にリップをがりがり擦るのがイヤでイヤで(^^; 本屋ではPRINCESS WALTZ記事の為だけにTECH GIANとPUSH!!を購入。週明けには今月号が出ちゃうので慌てて買いに行ったワケ。しかし高いよなぁ、数ページの為だけにはさ。

ワルツと言えば、PRINCESS WALTZのSLGパート収録の体験版が公開されてますよー。早速プレイ・・・と思ったけど、573MBあってウチの回線じゃ遅くてダウンロードしきれなかったので、落としっぱなしで寝て明日やる事にしますっていうかそうせざるをえなかったり(^^;

東スポ。ノア勢の出場する4/9キングスロード・後楽園で、志賀vs相島とか。ふむ、そうきますか。明日レスナーに挑戦する曙は、バーディクト破りやら更なる新技を会得してやる気満々なご様子。新日中継でも、曙をひたすらプッシュしてるし、今の新日ってチャンピオンはレスナーだけど曙の方がエースって感じもするなぁ。客を呼べる知名度では誰も曙にはかなわないし。なんで、明日は順当に?レスナー防衛じゃなくて、曙が一発カマしてくれる事を期待したいなぁ。

F1第2戦・マレーシア。ようやく予選方式も理解出来たんでさあ観ましょうと思ったら、思いっきり新日中継とバッティングしてやんの(^^; しょうがないから1次予選だけ観戦。終わりしなにチャンネル戻したらGフィジケラがポールでJバトンがフロントロー。トヨタは、10番手にRシューマッハで13番手にJトゥルーリ。まあ開幕戦よりは上だけど、微妙なポジションかなぁ。まあラルフが最終予選まで進んだという事では、調子上向きとも言えるか。

拍手レス〜。
>や、や、もう ('∇') この顔だけでバレバレですカラー ('∇'*
>…あ、あれ? タイトルの顔が…? (・ω・;
んみゅ?「(・ω・*)」←この顔ですかな? これはアレですよ、アリア社長AAのつもりなんですね一応(^-^; まあタイトルに絵が使えたら「」を使うのは間違いないですねそしてその前にモザイクかかる言葉が〜(をぃ

3月17日

今日もホント風が強くて、原チャが危なくて困ったわー。

東スポ。3/19での棚橋vs柴田は、やっぱり消滅で確定。代わってキングスロードの宮本が代役で棚橋と闘うようで。宮本は生で観た事無いんで何とも言えないけども、棚橋も色々と割り喰う事が多いよねぇ・・・。新日とビッグマウスラウドは、上井氏がいる限りは絶縁するとのこと。今回の騒動は、もしかしてアングルかも?と思ったりもしたけど、やっぱガチだったのね。しかしなぁ、棚橋vs柴田は「今やる事に」意味はないと思うけど、純粋に「闘う事」には意味はあると思うよ?

こんな今だからこそ、’95/10/9東京ドーム・新日本vsUインターのビデオを久しぶりに。今となっては夢のような場内の熱気。敗れて引き上げる高田に向かって「前田が泣いてるぞ!」と叫ぶファンの声。10年経った今では切ないその言葉。

拍手レス〜。
>>> 「バレないように」タイトルバー変えておきました
>や、方向性いっしょですから ( '-')っ ずびし
あっちゃ〜、でっかい一刀両断ご意見ですぅ('∇'; しかしですね、方向性変えちゃうとタイトルバーにモザイクかけなきゃいけなくなっちゃうので〜(をぃ

3月16日

綾瀬たん、ねこ耳帽子装備〜。
060316画像
まあアレですわ、ARIAで灯里が寝る時にかぶってるやつ。描いてる時に、横でARIAのDVD流してたんでねぇ(^^;

今日は夕方から強い風と雨が・・・。帰る頃にはかなり強烈な風になってて、原チャがふらふら横に流されるのよね・・・雨降っててこの風は危険すぎだ

東スポ。前田のインタビューで、前田の考えている事の大まかな内容が明らかに。基本的には、総合が世界進出するには「グラウンドでの顔面打撃無し」「ロープエスケープ有り」、つまりリングスが基本になる、ということのようで。世界的には顔面打撃は地上波では放送出来ない、という事実がある以上はそういう方向性で無ければいけないワケだから、確かにその通りか。
まあその辺の事はいいとして、注目すべきはその後。船木と合流して出した結論が「UWFの終わり方が悪かった」。そして「だったらもう一度やりましょう」となったのがスーパーUWF構想、ということだったとか。そして最後に「オレたちのUWFの遺伝子が世界最強だと証明したい」とまで。これは衝撃的だ・・・。ファイト紙に新間氏が前田と会談して自分が組む事も辞さない、と言う事が載っていたけど、プロレス不況とかいわれてる現状を打破するには前田が重要な役割となるのは確かかも。UWFといえば現在の総合格闘技の源流でもあるし、プロレスの格闘技性を最大限に体現していたともいえる思想、理念。やはり前田には色々と期待してしまうなぁ・・・。

今日買ったものー。
060316画像1
ARIA3巻と4巻初回限定版。4巻初回限定版はAmazonで検索してみたら発見して、灯里&アリア社長フィギュア付っていうもんだから即注文〜って。で、ホントは昨日仕事場に(をぃ)届いてるはずなのに手元に来なくておかしいな〜と思って探してみると、社内の同じ名字の人んとこの机に置いてあったというマンガみたいなホントの話(^^; うーん、でっかい勘違い。

060316画像2
んで早速仕事場のモニタの上に装備。他にも、はにはにの恭子センセーとか、ネギま!ののどかとか、ANAフィギュアとかが置いてあったり。まったく、なんつー仕事場だよ・・・つーことでこんな環境でアレとかアレとか作ってるワケですが、あと半月しかないのにOPとEDが間に合うのかどうか微妙な気がするのは気にしない方向で(ボソッとな

拍手レス〜。
>http://rbbtoday.com/news/20060316/29652.html
>http://rbbtoday.com/news/20060315/29617.html
>と言うワケで〜 ( ・ω・)つ⌒☆
いつもありがとうございます〜m(_ _)m 新衣装に新コースかぁ・・・気付けば色々追加されてるな〜。パンヤはもうすっかり引退状態で、唯一「」とか「」だけが名残って感じですねぇ。あーあとは、公式サイトのパンヤ4コマだけは毎週楽しみにしてますね〜

それから、「バレないように」タイトルバー変えておきました

3月15日

このところ日記絵は、ちょこちょことやる事があるので不定期って感じです。そうすると、プロレスネタも少なかったりすると雑記に書く事が少ないよねぇ〜、と(^^;

スキー・ジャンプの 原田雅彦選手が引退だそうで。冬になると、北海道では週末は大体ジャンプ中継があったから割とジャンプは観てたりするので、今でもジャンプは好んで観ます。といっても、プロレスみたいに積極的に観てるわけじゃなく、中継やっていたら観ようかねぇって位だけど。それでも、原田選手と言えば98年の長野オリンピックの印象が強いかと思いますけど、それ以前からそれなりには知ってましたわ。まあ先日のトリノでは色々ありましたけどね。やはり馴染みのある選手が引退するというのは寂しいですなぁ。

東スポ。藤波がレスナーvs曙を分析予想。でも写真は新日選手フィギュアを持ってご満悦?な姿。ドラゴン・・・(^^; 蝶野&天山は、最近小ネタが豊富になってるなぁ。試合としてのインパクトはレスナーvs曙に及ばなくとも、試合の安定感&満足度としては蝶野・天山絡みの試合は外れないからねぇ。もいっこ気になる柴田vs棚橋に関しては進展無し、かな?

3月14日

仕事場に新しいマシンが導入されました。網目筐体がオサレなMacG5・2.3GHzデュアル。・・・筐体デカすぎ〜 ちなみに先に導入されてた同じマシンでは、1ヶ月でHDDが物理的に逝く、という素晴らしい性能を発揮した実績が御座いますです、ハイ。全くもってアップル製品を信用していないワタクシなので、それがMac様に伝わって速攻壊れちゃうんじゃないかと、しばらくは気が抜けませんよ?

東スポ。柴田vs棚橋が消滅しそうな新日では、「事前に合意していたはずなのに」と長州も困惑。上井氏と連絡がつかないから話し合いも出来ないようだけど、とりあえずカードは昨日の棚橋コメント通りそのまま行うつもりのようで。まだ数日あるから、どうなるかわからないけどねぇ。

で、対するビッグマウスラウドでは、22日の後楽園でみのると藤原嘉明組長がシングルマッチ。これはなかなか興味あるっていうか、Uの薫りがしますなぁ。しかも裁くレフェリーが京平ちゃんってのが凄いかも。

3月13日

PRINCESS WALTZの、金田理子。
060313画像
ぽわ〜っと理子た〜ん('∇'*)

昼間、飯買いに外でたら、なんか雪がちらついてるし・・・。アンタ3月も半ばだというのに何降ってるの!?って感じ。まあ今日は、昨日までと違って結構寒かったからなぁ。

東スポ。ビッグマウスラウド上井氏が、新日・両国での柴田vs棚橋を拒否。うわ、そうくるか・・・。まあ確かに上井氏の「意味のない試合はやらせられない」というのは分かるけども。1/4から再戦までの期間が短すぎるし、そうすると先日ココに書いたように穿った見方をしてしまいがちだし・・・。新日側はどうするかと思えば、早速オフィシャルHPに棚橋のコメントが掲載されて「両国のリングで待つ」というようなニュアンスが。そうすると、カード変更せずに棚橋は待っている、ということかな? どうなることやら・・・。

その新日では、曙の話題でもちきりって感じ? 曙が坂口さんからバーディクト返しを伝授してもらったり、曙が勝ったら巻けるようにベルトを改造するとか。みんな曙に頼りっきりだなぁ。まあ知名度考えたら、頼らない方がおかしいとも言えるけど。

3月12日

今日は、前にウチの会社にいた元々は専学の時から知ってる人とか、同業&元同業の人たちと酒呑んでました。個人的にはそういう情報交換的な事は今まであんまり無かったんで、なかなか面白かったですねぇ。情報っていうかグチも多いのは、まあ酒入ってるしね〜。普段絶対言わないような事もベラベラくっちゃべった気がするな ともかく、良い気分転換になったと同時に、色々と考えたりするわけで。

なわけで、割とベロベロでウチ帰ってきてF1中継観ようと思ったら、コレがまた眠くて途中で何度もとんじゃったりして(^^; 井出有治がリタイヤするシーンは観てたけど、トヨタ勢が全然画面に出てこなかったり大きな波乱もない展開という事で、それも眠気に拍車かな。中継最後がNOAH中継と被ってたので、そっちにチャンネル変えたのでフィニッシュは観てませんが、トヨタが上位進出出来なかったので残り数周まで観ればもう満足って感じ。優勝はFアロンソで、トヨタはRシューマッハが14位でJトゥルーリが16位。んー、思ってたほど波乱もなくレギュレーション変更による影響も展開がガラッと変わるほどでは無かったねぇ。まあガラッと変わられるのも困るけど。エンジン音は、V10と比べると何とな〜く低くなったというか太い感じかな?

NOAH中継。先週の武道館の三沢vs森嶋と小橋vsKENTAなど。試合は生でもG+中継でも観てるんだけど、試合後の様子とかインタビューは地上波じゃないと見られないからねぇ。それにちょっと間を空けてから見直すと、結構気付く事もあったりするワケですよ。

3月11日

PRINCESS WALTZの初回版情報が追加されてますよ〜。特典のブックレットの詳細とか、その中のゲストイラストの一部とか。内容的には結構な量みたいですなぁ。

東スポ。昨日のリアルジャパン・後楽園に出場した丸藤は、初代タイガーに負けちゃってますねぇ。試合観てないから何とも言えないところだけど、佐山って”あの体”でもいい動きするんだよなー。といっても、最後に生で観たのは8〜9年前だったかなぁ(^^; Uインターとか新日に上がってた頃ね。いつかリベンジしたいと丸藤は言ってるし、この先また闘うことがある、のかな。更に先日の田上発言を受けて、精神年齢は39歳だから中年トーナメントに出してくれ、とか言い出したり。おいおい(^^;

三冠戦のあった全日では、小島がムタを破って防衛。直後にみのるが乱入して小島を締め落としたり。これでチャンカン参戦が確定ってことだけど、他にもちょこちょこと話題があるし、今の全日って面白そうなんだよね。去年も曙出てる時とか面白そうだったしね。でも興行日程との折り合いがつかなくて、観に行ける機会がなかなか無いんだよなぁ・・・。

今日買ったもの。
060311画像
ARIA2巻にケロロ5巻、そしてナニワトモアレ。何じゃこの統一感のなさは(^^; ケロロとARIAは、週に1〜2冊ずつちょこちょこ買っております。なんか、ケロロどんどん面白くなってきてるんですよね〜。ARIAは相変わらずアリア社長LOVEって感じ(*・ω・)ぷいにゅ〜

新日中継。ケロちゃんこと田中リングアナの新日での最終コールとか、試合後の即席セレモニーの様子が。過去の映像もちょこっと流れたけど、TPG登場で暴動の起きた両国のリングでケロちゃんが土下座する絵も。そんな愛する新日本を退社する田中リングアナの心境いかほどか・・・。

今週開幕のF1。今日の予選中継が新日中継と被っていたので、新日観てからチャンネル変えたら意味不明な形式の予選やってる・・・。いやー、今年はレギュレーションがガラッと変わるのは知っていたけど、エンジンが2.4リッターV8に変わるのとタイヤ交換可って事ぐらいしか知ってなかったので、そりゃあワケ分かるハズも無し(^^; なんかとりあえずフェラーリがフロントロー独占、と言う事だけは中継最後まで観て解ったけどねぇ。
トヨタは、Jトゥルーリが14番手でRシューマッハが17番手。予選後の車両整備にも色々ルールがあるみたいだし、開幕戦で気候の厳しいバーレーンだから波乱が起きる可能性もあるし、そこで信頼性のあるトヨタがあらあらと上位入賞の可能性もある訳だ。新ルール採用初戦という事もあるし、各チーム手探りなところもあるだろうから、ここでいきなり今季の勢力図は決まらないし、頑張ってもらいたいところ。
スーパーアグリは、今はとにかく堪えるしかないね・・・。いくらホンダのサテライトチームといっても、やっぱ日本のチームなんでこちらも頑張って欲しい訳ですよ。

3月10日

PRINCESS WALTZの、野々宮のどか。
060310画像
ののたんののた〜ん('∇'*) つーことで、またまたランジェリーモードに入っております

ちょっと面白い話? 今やってるお仕事の正確な放映スケジュールを、社内からじゃなくてネットから知った今日この頃・・・。なんかネット上での反応見てると、「なんで今頃?」とか思ってたけど割と食いつきいいのかしら? まあ売れようが売れまいが、こっちの収入には全くなんの影響も無いんだけども つーかそれ以前に、未だにOP・EDが全く手つかずなんだが大丈夫なのか?とほんの少し心配・・・。「なんだかなー」と、素で阿東快バリに。

>夜間にしかインできない山本旦那は95枚収集に時間かかりそうですねぇ・・・
自分でも時間かかるかなぁ・・・と思っていたら、昨日は1時間弱で20枚も出てきました。連続2枚出てきた事もあったし。憶えてる限りでは、初めて御呪いが”正”の方向に効いたみたい? あと、夜は夜でも26時くらいであれば、意外と快適に採掘可能だったりします。ラグは多少あっても、ゴールデンタイムみたいに極悪ではないので。

ギルドはパンヤでいうクラブみたいな感じなんですねー。実はあんまし理解してませんでしたわ・・・。友録窓開かなくても良いというのだけでも非常に便利なので、入ってみようと思います〜。そうすれば、少なくとも過去何度かあったように「すぐそばに友録キャラがいるにも関わらず、全く気付かない俺」という状況が無くなりますからね・・・

と、いうわけで早速ギルドに入りました。シスンさんとこの「チームねこねこ」で、パンヤで知った顔もいたりするっていうか、チャットがすぐに「(ノ´・ω・`)ノ=3」だらけになる恐ろしいギルド(をぃ まあそういう意味では割と馴染みがあるから、気楽で良い感じですわ。しかし・・・ここまで「呪い」が普及するとは思ってなかったなぁ(^^;

3月9日

PRINCESS WALTZの、式神楽清白。
060309画像
太めの眉が結構好きだったり。

東スポ。三沢のキングスロード出場のウラ?のお話し。単純にキングスロードの高橋・青木両氏個人的に協力、って事のようで。全日時代とかディファ有明関係とか、少なからず接点があるのは何となく知ってるから、三沢らしい話かな、って。昨日意外だなぁと思ったのは、キングスロード側が割とあっさりNOAH側に出場打診した、というところだったんだけど。ともかく、他の参加選手によってはなかなか面白くなりそうな興行かも。それはそれとして、TV収録でボーリングするからって、3時間も前から会場入って本気で調整する小橋。相変わらず全く手加減しない大人げなさ全開だなぁ(^^;

ファイトなんかには「みのるの次の標的は全日マット?」なんて書いてあったけど、明日の全日・大田区大会に顔出すみたいだから、参戦が現実するみたいですな。パンクラス所属といいつつ実質フリーみたいにあちこち上がってるよなー。NOAHでもSUWAと正式に組む事になったりして”これから”もある訳だし、それで全日にも上がるとなるとかなりオイシイ立場ってことになるんだよねぇ。どんな展開になるのか楽しみなところだ。

拍手レス〜。
>目当てのアイテムが出る御呪い(おまじない)〜ノシノシ=3=3=3
こんな嫌がらせしなくていいよ〜ノノ=3 ・・・って、以前アイテム貰ってる義理もあるので、あんまし強く言えないのよね

だからこの御呪いはまこちゃんへ、反射レーザー(ば〜いR−TYPE)のように転送するのです〜ノノ| =3

3月8日

PRINCESS WALTZの、リリアーナ。
060308画像
るんかわ〜('∇'*) って、ちょっと地味めかも?

東スポ。秋山提唱の「中年トーナメント」は、三沢はOKみたいで形式はともかく何かしらやるということで決定かな。しかし、肝心の田上が「俺は死んでいる」ってアンタねぇ(^^; そこで話題に絡んでいないハズなのに「田上はしばらく放牧に出す」、とか言い出すあたりがやる気満々の小橋らしいところ、なのか? まあいいか〜、田上の話題になったらいっつもこんな感じだしな(^^; 結構意外だったのが、三沢がキングスロード第3戦に参戦っていう話。他にも志賀、菊地、丸藤も出るようだけど、カード的にはNOAH勢のみの絡みにするにはアンバランスな人選ではあるなぁ。とりあえず出場はこの大会だけみたいだけど、どんなカードになるかは気になるかも。

新日では、曙のIWGP挑戦が決定。んむ、やっぱりそうきたかぁ。ちょこちょこ引っかかるところはあるけども、まあここは素直に曙の健闘を期待したいところ。曙のシングル戦への不安って、やっぱあるからねぇ。それを払拭してもらいたいね。

今日買ったもの〜。
060308画像1
ARIAのDVD2巻にARIAのOPテーマのCD、そして今頃F91(^^; CDはAmazonで注文して、DVDは今日の朝吉祥寺のアニメイトで購入。なんで今になってF91かといえばだ、最近出たガンダムゲーのCMで流れてたから聴きたくなったんだけど、実は持ってなかったんですわ、これが。当時は妹が持ってて、それテープに落としてたから買わなくて済んだのよね〜。ちなみにこの歌、ソラで歌えます(^^; しかしAmazon。昨日注文して即日配達出来るって事は、在庫あったのね15年前のCDなのに・・・。ちょっと驚いた。

拍手レス〜。
>ホワイトデーイベント期間に掘れるパズルのピースを95個集めたら感知+メガネ貰えますよ
トリックスター+のイベントですな。つーかさぁ、無類のメガネ好きのワタクシとしては是非ともGETしなければっっ! でも95個は多いなぁ・・・1日10個ノルマで、ちくちくドリルすることにしますわ〜。まあまこちゃんもドリル始めたみたいだから、掘っても掘っても目的アイテムでない呪いは全部そっちに行っちゃうだろうし

3月7日

PRINCESS WALTZの、深森静。
060307画像
キリッと。近頃は、なんていうか”シャープ”な感じの絵を描きたいなぁと思って、ちょこちょこ試行錯誤なんかしてみたりするワケですが、どうなのかな〜って感じで。

東スポ。秋山が次期挑戦者決定「中年」トーナメント開催をぶち上げ、って地味なトーナメントだなぁ(^^; 彰俊、佐野、雅央、泉田、川畑、多聞、志賀と、マニアライクな顔ぶれが上げられているけど、田上も推薦枠で候補に上げてるところが相変わらずおいしいなぁ。秋山がこう言ってるという事は、とりあえず次の挑戦者に丸藤とかKENTAということは無いとみていいのかな? まあ近い将来挑戦するとは思うけど、とりあえずは次期挑戦はこのメンツの中から、つーことかな。個人的には、同い年の志賀に弾けて欲しいんだけどねぇ。彰俊が気合入ってるはずだから、それに触発されて盛り上がってくれれば面白くなりそうだねー。でも田上は・・・もうしばらく休火山かも?(^^;

3月6日

今日は、おね星のファム(ファルミリア=イストナーク)のお誕生日ですよー。
060306画像
んー、ファムって普段描いてないから似ないねぇ(^^; おね星出た頃には、ファム役の草薙順子さんは、はにはにの美琴のイメージが強すぎて気付かなかった部分があるけど、今になってプレイし直してみるとなかなか良いキャラだなぁと再認識。スタッフイチオシなのも分かるかも。例によって去年の絵も見てみましょうか・・・。
050306画像
微妙だなぁ(^^; まあとにかく、お誕生日おめでとう〜。

そうそう、PRINCESS WALTZの各店舗&オフィシャル通販予約特典テレカのラフ画像が公開されてますよー。公開されたのは金曜日だけど、留守中だったので気付いたのが昨日なのですよん(^^; どの絵柄も良いけど、特に静と清白系が素晴らしいかも〜('∇'*) でも、テレカが欲しいんじゃなくて絵が欲しいワケだから何本も予約するつもりはないし、ビジュアルブックに収録されるだろうからそれまで大人しく待ちますかね〜。

そりゃあ何本も買えばメーカーに貢献する事にもなるけど、一般的には店舗で買うよりもメーカー直販の方が、メーカーに入る利益は大きいらしいですねぇ。

東スポとか。昨日の試合後のみのるは「秋山が走ってる姿がジャンボ鶴田に見えた」とコメント。まさかみのるから鶴田という名前が聞かれるとは思わなかったけど、なかなか表現としてはいいよなぁ。秋山との再戦もやる気満々のようだし、来シリーズ以降もかき回しそうだな。ちょっと前に話が出ていた若手中心の大会も、詳細が出てますね。大会名は「SEM」。チケットは当日売りのみで全席自由、というのがなかなか新鮮かも。

不在中の情報もちょこちょこ集めてみたけど、新日・3/19両国で棚橋vs柴田の再戦というのはちょっと驚いたねぇ、「こんなに早く再戦しちゃうの?!」って。ここで棚橋が負けたら完全に巻き返しの材料無くなっちゃうし、そう考えるとこの早い再戦は棚橋が勝ちそうだなぁと想像も出来ちゃう訳で・・・。新日が厳しいのは分かるんだけど、ここで事を急いでもしょうがないと思うんだけどなぁ。で、棚橋が柴田と試合するという事は、レスナーに挑戦するのは曙にほぼ決定ってことかな? それはそれでいいんだけど、なんつーか言い方悪いけどパターンが見えるっつーか・・・。ここで「おっ!?」と思えるサプライズがあってくれる事を期待したいなぁ。

拍手レス〜。
>ゲームはメーカーにもよるけど流通から店への卸値が定価の6割前後なので
>メーカーから流通への卸値はもっと安いでしょうから、メーカー通販は流通、小売店を介さない分
>メーカーの利益が相当に大きくなるはずですよ〜
ふむふむ。メーカー通販の方が純利が高い、というのは以前どこかで聞いたことがありましたけど、なるほど確かに相当違うみたいですね〜。買う方としてはどちらも同じような金額ですけど、それならメーカーに”より貢献出来る”メーカー通販で買うのがいいよなぁ、と個人的には思いますね。

3月5日

実家に帰ると生活リズムがちょっと戻るので、お休みなのに珍しく午前中から起きて、ようやくクルマのバッテリー交換など。でかくて重いから、コレがまた結構大変なのよねー。バッテリー替えたら、ちゃんと元気にクランキングしてすぐエンジンも掛かってばっちりですよ。といってもその辺走ってる時間はないので、しばらくエンジン掛けっぱなしでオイルを回したり。3週間も放置してたら、エンジン内のオイルが下に落ちちゃってるし、油膜切れた状態でエンジン掛けると、エンジンの負担は大きいからね。だから、とにかく早くバッテリー替えてエンジン掛けたかったんですよ。そういう意味で、たとえ長期間乗らないクルマも定期的にエンジン掛けてオイルとか水を循環する方がいいと思います。

今日はNOAH・日本武道館大会ですよー。
060305画像1
今日は暖かいなぁ。時間に余裕を持って着いたから、のあのあくじでも引いてみようと思ったら、いつも以上に行列が凄くて断念・・・(^^; 試合前のカード発表時には、ムシキングテリーの負傷欠場をお詫びするネブ博士。うーん、もうちょっとマイクの練習しましょうか(^^; で、例によって箇条書き風に。

第1試合、永源・佐野・泉田vs百田・本田・志賀。
060305画像2
永源入場時。先に佐野・泉田、百田組が入場してから永源単独で。試合前に4枚も重ね着してきたTシャツを客席に投げ入れてる時に仕事人のテーマが流れたけど、全日時代のカラーボール投げを思い出しましたよ。今日の永源は、武道館ラストという事もあってか大ハッスル。ツバは花道からも撃つなど大噴射。ジャイアントスイングは18回転。最後は志賀が永源をスクールボーイで丸め込んで勝ち。「おーい、志ー賀ー」って感じの空気だったけど、武道館最後でも負けるところが実に永源っぽい気もするなぁ。退場時は百田が先導し他の4人が騎馬を作って永源を乗せ、花道を退場。恐らく生永源は今日が最後になるけども、もうホント今までありがとうございましたとね、それだけですよ。お疲れ様でした。

第2試合、Mヨネ・菊地・ダコタvsSUWA・ロウキー・ムシキングジョーカー。SUWAはいつものように菊地やセコンドの選手にちょっかいを出したり。SUWAと菊地さんの因縁も結構長いよなぁ。このメンツだとヨネがひとつ出ていそうだけど、ロウキーやSUWAの方が存在感はあったですね。特にロウキー、飛び抜けて動きが機敏で、ジュニア戦線へ食い込んでいく事を期待させるねぇ。ジョーカーも相変わらずいい動きだけど、愚乱浪速のカニ歩きをしてからのボディプレスとか、また新しいムーブを出したり。そして、ダコタが先シリーズよりグッと進化してるのにも驚いたなぁ。ロウキーにも結構ついていけたり、なかなかいい動きしてますわ。でも、SUWAに素足を踏まれて悶絶なんてシーンも(^^; 最後はロウキーがダコタをキークラッシャーでピン。ダコタも粘ったんだけどねぇ。そしてヨネ。ムラっ気というか踏ん張りがちょっとねー。その辺が、タッグチャンピオンでありながら今回のシングル戦にラインナップされなかった理由かなぁ。
第3試合、彰俊・雅央・川畑vsBスミス・Dウイリアムス・Nマッギネス。ダグとマッギネスは強いというより巧いって感じでバイソンが力強く、バランスいいトリオかな。先日同世代に奮起を促した彰俊は、バイソンと共に先発。バイソンも以前GHCに挑戦したり強さはあるんだけど、イマイチくすぶってる感があるので、彰俊らと共にもう一皮むけてくれると面白い存在になるんだけどねぇ。そういや川畑って、1月にいつの間にかダークエージェントに正式加入してたようで。そんなん東スポにも載ってなかったような(^^; その川畑、バイソンのアイアンクローを「イナバウアー!」とかいいながら後ろ反りでかわした! うーん、今日の金メダルは川畑って感じだな。ていうか川畑・・・もの凄く狙ってたろ(^^; 最後は、ダグが川畑をロールスルージャーマンでピン。最後も川畑後ろ反りって感じ?(をぃ

第4試合、小川vs力皇。いつものように携帯で写真撮ろうと思ったら、力皇入場時に小川が後ろから急襲したので撮り逃し。リング内に入って、力皇が一気にラッシュしてラリアートからフォール。ギリギリで小川がロープに逃げ、レフェリーもカウント2という事だったけども、カウント3の手がマットに付いたのを見て、誤って3カウントのゴングが鳴らされたり。すぐに訂正と試合続行のマイクがあったので大きな混乱は起きず。パワーではかなわない小川は、いつものように小川マジックで力皇を翻弄。小川マジックといえばレフェリー受難がお約束だけど、この試合でも西永レフェリーが餌食に(^^; 全体的に小川ペースの試合だったけども、小川の張り手を跳ね返しバックドロップ、ダイビングボディプレス、張り手からの豪快な無双で一気に畳み込み、力皇の勝利。試合後は勝ち名乗りを拒否しさっさと引き上げる力皇。これくらいは当然、といわんばかりの感じかな。

第5試合、田上vs丸藤。
060305画像3
丸藤入場時。両者のアンバランスさ、という意味でも興味深いカード。丸藤はパワーでは絶対に勝てないワケだから、どういう動きで翻弄するか?というのが見所のひとつか。一方の田上も丸藤の動きに影響されたのか、珍しい前方回転エビ固めを出したりここ一番でしか出さない田上ロケット(トペ)を出そうとしたり。ロケットは、丸藤が回避したのでロープ際で留まったものの、危うく場外転落しそうになるところはやっぱり田上といったところか(^^; でも、さらっとえげつない事をするのも田上で、場外でのど輪の体勢から鉄柱に叩きつけたり危険な技も。ひらめきでは丸藤の独壇場で、のど輪を空中で回転してかわしたり、ビックリのクロスアーム式ジャーマンを決めたり。触発された田上も、スクールボーイを三角締めで返すなど、これもビックリの技がとびだしたり。丸藤はその後も、俺が田上を腕を取って決めさせなかったり最上段からの雪崩式のど輪落としを回転してかわしたり、らしさ全開。最後も、雪崩式のど輪をかわした一瞬の隙をついて丸め込み田上から3カウント奪取! 勝つつもりで試合に臨んだとはいえ、丸藤はさすがに大喜び。観客も当然ビックリで、次の試合が始まるまで客席のざわめきが消えませんでしたよ。

第6試合、三沢vs森嶋。
060305画像4
森嶋入場時。実は三沢とは初シングル。開始直後から森嶋がラリアート3連発やベイダーハンマー風に殴りつけたりと一気にラッシュ。このまま決めるか?と思いきや、そこはさすがに三沢だけに決めきれず。対する三沢は、いつも以上にエルボーを出して森嶋に真っ向勝負。それでも森嶋は勢いを落とさず、場外の三沢にコーナートップからのダイビングショルダーを放ったり、パワーボムで叩きつけたりと攻勢。開幕戦でみせた勢いを持続してるようだけど、対三沢ということで少し慎重な感じも。三沢はエルボーやタイガードライバーで反撃するものの、大半は森嶋の攻勢か。ラリアット、エルボー、裏拳、バックドロップと叩き込む森嶋だけど、ペースを取られつつもしっかり堪える三沢。三沢がエプロンから場外へのタイガードライバーを決めてからは、森嶋もさすがに失速気味に。続いて、久しぶりに見せるフェイスロック。フェイスロックといえば、鶴田からギブアップを奪った由緒ある技ですね。森嶋も意地で裏投げ、ラリアット、物凄い角度のバックドロップで反撃するものの、ここから明らかに三沢の顔色が変わり、レフェリーを突き飛ばしつつエルボーを叩き込み続ける。フォールを返されても、そのまま上半身だけ起こしてエルボーをぼこぼこ打ちつけ、三沢が勝利。普段は見せないえげつないエルボー連発を引き出したという意味では、負けたとはいえ森嶋は健闘したと言えるかな。でもなー、やっぱりここで勝つべきは森嶋なんだけどなぁ、という思いはありますね。

第7試合、小橋vsKENTA。
060305画像5
KENTA入場時。KENTAは事前に言っていたとおり、開始早々から小橋の顔面を狙って攻撃しタイガースープレックスまでくり出す。小橋もそれにめげずにハーフネルソンを返すも、KENTAが手数でペースを握る展開。小橋をエプロンからウラカンラナで場外に叩きつけたり、チョップをキャッチしてワキ固めに移行したり。逆に言えば、手数で圧倒していかなければ小橋の反撃がくるということ。一発でも反撃を食らえば、KENTAとしては厳しいからねぇ。小橋はアームブリーカーを喰らいつつ強引にスリーパースープレックスで反撃に。これまで右腕に攻撃を集中されていたにもかかわらず、お構いなしで痛む右手でチョップを出しまくる小橋。色んな意味でえげつないよなぁ(^^; やはり一発の反撃でKENTAの勢いは止められた感じ。反撃しても、小橋の再反撃が。えげつなさにはえげつなさで、という感じで久しぶりに見せるコーナーへのパワーボムやパワージャック(パワーボムからジャックナイフ固め)に、ハーフネルソン。終盤、ヒザ蹴りや側頭部への蹴りで攻勢のKENTAも、ロープに走ってヒザ蹴りを狙ったところをカウンターのラリアットを喰らい、続けてここ一番でしか見せないバーニングハンマーが炸裂し、小橋の勝利。真っ向勝負はやっぱり厳しかったけど、想像以上に健闘したと思いますよ。だからこそ、小橋は最後にバーニングハンマーを出したんだろうし。

シングル四試合はどれもそれぞれ良かったけども、やはり田上vs丸藤戦かなー。丸藤のひらめきが冴えに冴えていたというか、単純に驚いたからねぇ。三沢vs森嶋も、森嶋があともう一息というところまで来たかなぁと思えた試合だったし。

第8試合、GHCジュニアタッグ選手権、金丸・杉浦vs日高・藤田。
060305画像6
金丸入場時。個人的には「タッチ・ザ・電車」がどんな技なのかが注目だけれども(をぃ、それはともかく日高・藤田がどういった動きをするのか気になるところかな。4人ともそれぞれの持ち味を発揮して動きもいいんだけども、連携に関しては日高組が滑らかで手数も多いね。セコンドにはそれぞれSUWAと高岩が。ジュニアのタッグ戦は、手数も多いし展開も速く、攻守の入れ替えも複雑だから、試合を追っていくのは結構大変なんですよね(^^; 金丸と杉浦はいつも見ているから技のバリエーションとか動きはそれなりに分かってるけど、日高と藤田は知らない技や動きなので、レベルも高いし観ていて非常に新鮮で驚きがあるなぁ。技や動きだけじゃなくて、ディープインパクトとか垂直落下ブレンバスターなどのフィニッシュ系の技を喰らっても耐えきる力も持っているし、さすが去年のベストタッグだけあるなぁといった感じ。終盤は金丸組が押し気味に進めていたけど、日高組が上手く分断し日高が金丸を連続攻撃。最後はスワンダイブミサイルキックで金丸のヒザを撃ち、続けて日高得意のショーンキャプチャーで捕獲。金丸が堪えて逃げるか?と思ったら、レフェリーストップで日高組の勝利。当然金丸組とSUWAは猛抗議するも受け入れられず、日高・藤田組が第3代GHCジュニアタッグ王者に。んー、いいところまではいくと思ってたけど、まさか獲っちゃうとは思わなかったんでビックリですわ。

こうなると、日高・藤田に限らず、ゼロワンMAX勢との絡みは続くことになりそうですなぁ。去年は大谷や高岩も単発で出てたりするから、交流・対抗戦自体は驚く事ではないけどもね。ただ、ゼロワンMAX勢と言っても、大森だけは絶対絡んでこられないのがちょっと残念かも。大森・・・三沢に詫び入れてくれ〜(^^;(をぃ

第9試合、GHCヘビー級選手権、秋山vsみのる。
060305画像7
みのる入場時。今回はいつもリングインしているタイミングの「風になれ〜」の部分で花道奥に登場し、2番の「駆けてゆけ〜」でリングイン。しかもノアでは初の、ここ一番でしか使用しない白タイツ&シューズを着用。この試合にかけるみのるの意気込みが感じられます。序盤からじっくりとした展開で、大きな展開はなし。しばらくしてからみのるがロープを使った中吊りスリーパーで秋山を半失神にし、場外で挑発。リングに戻り、秋山がヒザで反撃を開始する頃に10分経過。ここでみのるが雪崩式攻撃を切り返し、コーナー上で卍固め。更に蹴りから再三の卍固めで痛めているあばらを攻撃。これにはさすがに秋山も厳しい感じ。何とか堪えきり、スリーパーに来たところをバックドロップ連発で切り返し、続けてヒザ、フロントネックロック、エクスプロイダーで反撃。20分過ぎにみのるも延髄蹴り、ゴッチ式パイルドライバーで再度攻勢に出て、これまで出さなかったビンタをついにを繰り出し、小橋vs健介バリに交互に打ち合いの開始。いつまで続くのかと思ったけど、ビンタ合戦は秋山がヒザをつく事が数回あったのでみのるが優勢、かな? 秋山の方がほおから首にかけて真っ赤になってるし。ただ、みのるの方がダメージに対する耐性が厳しいかな。秋山がヒザで反撃をすると、さすがにみのるはふらふら。そこを見逃さず、リストクラッチエクスプロイダーで叩きつけ、秋山が勝利し初防衛に成功。

試合後、みのるはふらふらになりながら花道を退場し、途中で倒れる。そこにSUWAが寄っていき肩を貸して退場。何だかんだやっていても、やっぱタッグ組んでるからねぇ。秋山はインタビューで「まだ決着はついてねぇよな」と。でもビンタを打ち合ったダメージが強烈で、それだけでインタビューを早々に切り上げて退場。アナウンサーはまだ続けたかったのに、生返事で遮って帰っちゃったからねぇ(^^; 耳にかなりキていたみたいだから、頭もふらふらだったんだろうけど。負けたとはいえ、みのるはらしさ全開だったし存在感は十分だったですね。基本的にみのるってどんな相手に対しても、決して相手に消されずに自分の色を出していけるレスラーなんだよねー。それはホントに凄いと思う。

今回は次回武道館の前売りチケットも購入。
060305画像8
いつもローソンチケットで買ってたから、久しぶりのデザインチケット。といっても、イープラス用のデザインらしく印刷がちょっと違うね。2階の売店で買ったんだけど、入り口の当日券売り場で買えば普通のチケット、なのかなぁ?

3月4日

今日もお休みなので、最終便の飛行機で帰ることにして午前中からだらだらと、去年のラリー休暇の時も行った・・・
060304画像1
はなのゆ、じゃなくて華のゆへ。ゆのは〜('∇'*)ヾ(^-^;アンタそればっかやん 土曜とはいえ午前中から温泉入ってる人なんてほとんどいないから、独占入浴って感じ?

ラリージャパン時の、北愛国サービスパークの場所。
060304画像2
真ん中の道がパレードランをしたところで、左側の屋根のところが各メーカーの展示ブースがあったところ。雪降っちゃえば、畑だか平地だかわからない位のところですわ(^^; ウチの近所のスーパーSS会場も、単なる河川敷だし。

そしてなにより、全然エボ&インプが走ってないのねー。雪国だからといって、言われるほど4駆スポーツユーザーは居ないようです。数日で見かけたのは、シルビア系にツアラー系にスープラ(70&80)と、中排気量以上のFRが多い感じ。FFライトウエイト系は、長距離移動が多い土地柄からか、ホントに好きな人か足車として乗ってる人ってとこでしょうか。排気量少ないと、3桁単位の長距離移動(速度も常に3桁クラス)は結構疲れるのよね、これが。

つーことで帯広発の最終便で帰ってきたわけですが、同じ便に次長課長の河本が乗ってました。待ってる時に「なんかやたら似てる人いるなぁ」と思ったら、実は本人だったようで、記念撮影されまくってましたわ(^^; 羽田に着いてお帰りは吉祥寺まで直行バスでまったり帰ろうと思って乗ったら、首都高4号線下りの三宅坂合流先のところで事故ってて(しかも事故したて)、パト・消防車・救急車・公団のフルセットが走ってったから死亡事故くさく、30分以上無駄な時間が・・・。現場見たけど、S字の手前側のインにミニバンが刺さってたなぁ。運転手さんから事故場所の情報聞いて「普通に走って」いれば事故りようがない場所だったから、どうせファミリーカーがやらかしたんだろうとは思ってたけども。お陰でウチ着いたの25時過ぎになっちゃったよ・・・。

3月3日

ウチのにゃんこさん(♀) ぷい(・ω・*)にゅ。
060303画像
色がヒメ社長っぽいかも? この後ねこパンチの打ち合いをしましたよん(#・ω・)つミ なんで、手ぇ血まみれですわ。でもめげずにねこ弄りまくり〜('∇'*)(をぃ

今日の夜に実家に帰ってきたけど(それまでは葬儀で出っぱなし)、事前にダイヤルアップのセッティングというかダイヤルアップ電話番号を控えていなかったので、実家からネット繋ぐまでメールチェックすら出来ず(^^; ラリーで実家帰った後にノートの再セットアップしてたから、設定残ってないの忘れてたわ〜って。ネットは当然、東スポも新しいもので前日発行分しか売ってないので、プロレス情報が仕入れられないんですねぇ、これが。

3月2日

アリア社長〜(・ω・*)ぷいにゅ。
060302画像
アリア社長ばっか描いてるけど、別に「ARIA」の中でアリア社長にしか興味ないってワケでは無いですからねー、一応(^^;

父方の祖父が亡くなったので、今日の朝から実家へ帰省します。ノート持ってくから更新はすると思うけど、実家の猫とかそんなんばっかだと思いますよん。お帰りは土曜の最終便で。

つーことで何時になく早起きして羽田空港へ来たはいいものの、かなり早く着いてしまったので、ノート広げてまったりしたり。

東京モノレールの浜松町駅には、相変わらず・・・
060302画像1
ねこ耳娘さんが、しかも×2。そういや去年ラリージャパン帰省で来た時には違う絵だったなぁ・・・。
060302画像2
空港内で売ってる「パステルなめらかプリン」食いつつまったり時間待ち。1コ300円位するけど、美味いから食っとけー

3月1日

「遥かに仰ぎ、麗しの」の、風祭みやび〜。
060301画像
ゆのh('∇'*)ヽ(^-^;まだ言うか。 というわけで、「遥かに仰ぎ、麗しの」公式ページが正式公開されてますよ〜。といっても、本格的に情報出てくるのはワルツ発売後だとは思いますが。

東スポ。3月で引退する永源の引退試合の相手に、小橋もやる気らしいけど・・・小橋のチョップじゃ、ツバ飛ぶどころか血が飛ぶぞ血が(^^; まあそれはそれとして、昨日の大会で「永源vs百田」のシングル対決は見納め、という事のようで。この対戦は昔っからよく観たよな〜。もう観られないのは残念だけど、まあいつかはそういう時が来るわけだしね。

新日の次期シリーズ主要カードが発表されたけど、今回も目玉は曙みたいだなぁ。3/19両国でのレスナーの挑戦者はXだけど、やっぱ曙が有力かな?

拍手レス〜。
>response.jp/issue/2006/0301/article79791_1.html
>正式告知ですよ〜 m9( ̄ー ̄)
おお!?遂に正式発表ですかっ。WRCでは三菱がどうにも不安定で、実質日本メーカーはスバルだけの現状だから、コレはちょっとどころじゃなく期待したいですね〜(≧▽≦)ノ でも、JWRCでのスイフトはどうするのかな? あの「音」はサイコーだから継続して欲しいけど、予算的にはちょっと厳しめかな?

・・・ホントはね、ほんとわねぇ〜、トヨタがぁ〜、トヨタがセリカでぇ〜、戻ってねぇ〜、きて欲しいのよぉぉぉ〜ん←無茶言うなや(^-^;