99年1月2日 全日本・後楽園ホール大会観戦記


第1試合:20分1本勝負
丸藤 ○浅子(14分57秒 片エビ固め)橋× 金丸
※SDA


丸藤が女性ファンの声援を一身に集めてる。ちょっと前までは金丸がそうだったんだけどな〜、「ああ」なってからはイマイチなんだよね(^^;


第2試合:30分1本勝負
○泉田(13分50秒 エビ固め)井上×
※ダイビングヘッドバッド


なーんか締まりない試合だったような。泉田の頭が雅央の腹に命中。


新年のご挨拶は馬場さんがいないために選手会長で取締役の三沢が行う。こんなかんじで徐々に移行していくってやつですね。

第3試合:30分1本勝負
○本田 百田 R木村(14分16秒 エビ固め)菊地× 永源 渕
※タモンズパワード


「男前」の文字の間に永源の似顔絵入りのTシャツを着てる悪役商会。また菊地さんが作ったんでしょうかね?マル悪Tシャツと一緒に売ったら、ちょっとは売れるかも知れないな(^^;

第4試合:30分1本勝負
Gキマラ ○Gオブライト(10分7秒 片エビ固め)ウルフ× 大森
※フルネルソンスープレックス


大森が突如「アックスボンバー!」と叫びながらラリアットを出したもんだから、場内一部が騒然(^^; さすがWWF出場経験者とか言ってる前に、なんでアックスボンバーなんだー?! ま、面白いからいいんですが。

第5試合:30分1本勝負
○Bガン Jエース(14分19秒 片エビ固め)垣原× 高山
※左パンチ


な〜んかエースの存在のせいなのか、リズムの合わない試合。大半はガンが試合してるしね。最後はご丁寧にもグローブを取ってから顔面にパンチ。パコーンとね。

第6試合:30分1本勝負
馳 田上 ○川田(22分57秒 片エビ固め)Jスミス Mモスマン× ベイダー
※ジャンピングハイキック2連発


なぜかいつもとは違う色のタイツの馳。当然のことのようにベイダーを意識しまくってる馳、やっぱりボヨーンと跳ね返されたりバスンと潰されたりするわけだけど(^^;ガシッと裏投げは決めて見せ場は作る。

99/01/02第6試合1  99/01/02第6試合2
何故か浅子色のタイル&ニーバッド。


第7試合:60分1本勝負
新崎 ○小川 三沢(22分10秒 バックドロップホールド)志賀× 秋山 小橋


人生、小橋組のテーマが鳴ってるときに間違って出てきてしまってどーしたもんかと、やや困り気味(^^; 試合的にはオーソドックスな展開。

99/01/02第7試合1  99/01/02第7試合2
「パシーン」と「グリーン」。


第8試合:ヘビー級バトルロイヤル時間無制限
○Gキマラ(10分30秒 片エビ固め)井上×


退場順:
小橋、R木村、森嶋、Jエース、田上、ベイダー(失格)、秋山(失格)、大森、三沢&川田、Gオブライト、高山、Bガン、Mモスマン、新崎、永源、ウルフ、本田、馳、泉田、Jスミス

試合無視で小橋に突っかかるベイダー。場外で暴れておかげで小橋が最初に脱落。その後もかまわず場外で大乱闘。小橋大流血で場内騒然、試合そっちのけでみてる観客。ベイダーと止めに入った秋山が失格になったあとも暴れ続ける。やっと両者が引き上げたときには試合も終盤、馳が仕切るがやっぱり潰される(^^; 泉田の2年連続優勝はならず。


戻る